FX

「素直さ」

こんばんわ!!

 

今日は私が今までの経験で本当に人生を変えたな、

と思う経験をシェアします。

 

「素直さ」をテーマにお伝えしていきます。

 

よくある、素直にいうことを聞きなさい、

という話とはだいぶ違います。

 

この言葉を表面的に受け取ってしまうと私がよく言う

根本を理解せずに損をしているだけになるので注意してください。

 

そこで以外に思うかもしれませんが

私はプライドがほとんどありません。

 

成果が出るなら良い。

成長できるならプライドなんて邪魔にしかならない。

言葉で

「安いプライドなんていらない」とありますが本当にその通りです。

心底思っています。

 

なので、私は「すごいな!!」とか「そうなりたい」と思う

要素がある人とであると常軌を逸した素直さを発揮するようにしています。

 

私が言う素直さの定義は

言われたことを聞く=素直さ

 

ではなく、その人のことをきもいくらい真似する。

ということをします。

 

よく、私の近い人から

「西条は喋り方がよく変わる」と言われますがきっとその時は誰かの影響を自分で浴びて素直に盗んでいる時です。

 

今の時代、すごいと思う人にアポを取りたい!とか会いたいと本気で思えば会える時代ですからね。

 

そして尊敬する人に会ったら

話し方、使う言葉、考えの根拠、持ち物

その人を形作っている全てを真似ることをします。

 

もちろん、話している言葉の内容は

あえて、フィルターや反論をするのではなく

自分の中にストンと落としてやってみます。

これが非常に大切になってきます。

自分の尊敬している人に

自分の価値観で反論しても意味ありませんからね。

 

イメージでいうと本気でモノマネしている気持ちになります。

 

○○さんだったらどうするか?と考えるのではなく

自分が○○さんだとなりきっているのです。

漫画のトリコでいう、

アルティメットルーティンですね(笑)

 

子供の頃の仮面ライダーごっこクラスで徹底します。

 

 

なぜ、それをするか?

怖くないのか?

 

とよく言われますが、僕の考えでは

 

 

徹底的に盗んで、いらない場所は後で捨てる。

 

徹底的に盗んで、合わないものは後で捨てる。

 

自分がすごいと思った人のいいところだけ盗めたら

何人ものすごい人から盗んだらオリジナルになれる。

 

オリジナルは、

マネを繰り返してできたものだと西条は思っています。

 

理屈的にその人をその分野で超えなくても

たくさんのすごい人のすごい部分が集まっていたら

誰にも負けないですよね。

 

 

こういった思考があるから、行っています。

 

 

ちなみになのですが

今も行なっていますし、トータルで見て

ワタよりも実績がない人からであっても遠慮なしに

パクるようにしています。

 

先月は、話し方のワンフレーズを私が教えている子から

パクったりしました。

 

成果が出るなら、自分流とか自分のプライドなんて

ゴミ箱に捨てる。

 

 

自分の考えややり方の優位性を証明したって

成長には繋がらないけれど、他人のいい部分を素直に

手に入れたら成果につながる。

 

シンプルだけど多くの方ができないことです。

ほとんどの方が考えが固まっていますからね。

 

以上が私が自分の人生が変わった取り組みのひとつですね(´・ω・`)

 

本気で変わると思うので、是非皆さまも試してくださいね!

好評であれば、また記事にします^^

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

Japanese all-rounder