FX

バイナリーで負けてるあなたへ。現役プロが教える超シンプルで単発勝率82%の究極手法。

本日は
私が日頃から使っている裁量を特別公開し、
あなたに伝授致します!

この動画を記事を最後まで見ることによって、あなたは
上昇トレンド・下降トレンド中のエントリーポイントが明確に分かります!
この裁量を使うことで、単発勝率は80%は越えます。
さらにとてもシンプル裁量になりますので、
すぐに覚えられると思います!

それでは本編に移って行きます!

 

バイナリーで負けてるあなたへ。現役プロが教える超シンプルで単発勝率82%の究極手法。

まず、

この裁量で使うのは、

「移動平均線(MA)」

「ボリンジャーバンド」のセンターライン

のみです!

 

ですので、本当に簡単に覚えられるので必ず実践されてくださいね^^

 

移動平均線とボリンジャーバンドの設定数値

移動平均線は「25」にしてください。

 

ボリンジャーバンドの期間は「21」に合わせてください。

偏差は「2か3」で設定してください。

 

※こちらの手法はボリンジャーバンドのセンターラインしか使いませんので、

偏差を1にすると見づらくなる為です。

 

設定したら準備完了です。

究極手法の条件その壱

ではこの裁量が使える条件をお伝えしていきます!

まずは

・上昇トレンドもしくは下降トレンド中であること

上昇トレンド➡ボリンジャーバンドのセンターラインがMA(移動平均線)より上

上記の図は赤のラインがMA

黄色がボリンジャーバンドです。

 

上昇トレンド中の

条件はボリンジャーバンドのセンターラインがMAより上にあることですよね!

その状態が成立している場所は上の図の青の場所になります。

 

下降トレンド➡ボリンジャーバンドのセンターラインがMA(移動平均線)より下

 

上昇トレンドの反対なので図は付けないのでご了承ください。

 

トレンド自体が分からない方は

この記事を見られてください!

 

はい。

究極手法条件その弐

上記の条件が整ったら、

次は

移動平均線(MA)にローソク足の実体が触れたら順張り次の足で

順張りのエントリーです!

 

上の画像は

さきほどのチャートを拡大してる動画です。

そして条件を満たしているエントリーポイントになります。

 

5か所あって、次の足で全て陽線をつけていますので、

5戦全勝です。

 

では違う箇所を見ていきましょう。

 

 

6か所エントリーポイントがあって、

6戦4勝です。

つまり、

この図から合計しますと、

11戦9勝

(見えずらいですが、色が違うのが負けてるポイントです。)

となります。

 

しかしながら、ここまで言っておきながらですけど・・・

この裁量をするにはあるポイントがあります。

 

それは、

その日その日の相場で通用する通貨・

そうでない通貨が存在してきます。

 

今回私が紹介しているのは

ユーロドルなのですが、

明日、ユーロドルがいいのか?と言われたら答えは

「NO」です。

 

しかし、

慣れてきましたら、

チャートを見たら通用する通貨なのかそうでないのかが分かるようになります。

 

なので、まずはデモ取引などでしっかりと経験などを積まれたらと思います^^

私がよく言っているのですが、

いい手法を聞いたからといってなにも考えずに

真似するのはよくないので、

まずは練習がてらデモ口座で行っていきましょう。

 

XMの口座がない方

こちらから登録出来ます。

XMの詳しい登録方法は

XM口座開設方法 XMとは? XM(XEMarkets)は海外FXの会社です。 様々なFX会社がありますが、初めて海外FXをやるなら何と言ってもおすすめ...

こちらの記事からお願い致します。

 

それでは以上となりますので

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

西条

 

 

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

Japanese all-rounder