投資

アプリで投資ができる!初心者でもできるスマホ投資アプリ10選!

投資スマホアプリ記事のトップ画像

近年の投資ブームにより、投資を始めたいと思っている人は増えてきていますが、一方でパソコンを持っていないため、投資ができないと悩んでいる若年層も多いように思います。

 

そんな方達に紹介したいのが、「アプリ投資」です。

 

投資をしたいけど、パソコンを持っていないという人のニーズに応える形で、現在ではスマホアプリでできる投資が非常に増えてきているんです。

 

そこで今回は、パソコンを持っていないけど、投資を始めたいという方に向けて、スマホアプリで始めることができる投資を紹介していきます。

 

今まで投資を始めたくても始められなかった人は、この記事を読んで投資を始めてみてください。

 

スマホアプリ投資とは?

スマホアプリ投資とは、パソコンを必要とせず、スマホアプリだけで投資ができるサービスです。

主に投資初心者を対象にしている場合が多く、「少額からできる」という点を重視しているのが大きな特徴になります。

 

パソコンがないという人はもちろんですが、投資初心者で気軽にできる投資を探しているという人にとっても少額から気軽に取り組むことができるのでおすすめです。

 

スマホアプリ投資10選

それでは実際にスマホアプリ投資の中でも人気のあるサービスを紹介していきます。

 

スマホアプリ投資10選

・トラノコ

・WealthNavi(ウェルスナビ)

・マメタス by WealthNavi(ウェルスナビ)

・One Tap BUY(ワンタップバイ)

・STREAM(ストリーム)

・FOLIO(フォリオ)

・ネオモバ

・THEO(テオ)

・LINEスマート投資

・StockPoint(ストックポイント)

 

トラノコ

トラノコトップページ

引用:トラノコ

 

取扱商品 国内外ETF(株式、債券、REIT)
最低投資額 5円
手数料 月額利用料300円+運用報酬0.3%+その他手数料

 

トラノコは、クレジットカードや電子マネーを利用して買い物をした場合に擬似的に「おつり」を作り、そのおつりで投資ができるというサービスです。

例えば、1,000円と設定した状態で500円の買い物をした場合、500円がおつりとして投資されることになります。

日々の買い物が投資に直結するため、知らず知らずのうちに投資額を積み重ねていくことができるんです。

 

投資先に関しては、

・安定重視

・バランス重視

・リターン重視

の3種類から選んでおけば、自動的に上場投資信託(ETF)に投資してくれるので特に手間をかけることなく投資をすることができます。

WealthNavi(ウェルスナビ)

ウェルスナビトップページ

引用:WealthNavi

 

取扱商品 海外ETF
最低投資額 10万円
手数料 運用資産の1%

 

WealthNaviは、ロボットアドバイザーと呼ばれるAIを用いて、ユーザーごとに最適な投資先、投資額などを選定し、自動で投資を行ってくれるサービスです。

実際に6つの質問に答えるだけで後はAIが自動で投資先を判断、資金運用をしてくれるので初心者でも気軽に投資をすることができます。

 

手数料は運用資産の1%と非常に高額ですが、投資先の選定から投資額まで投資に関することを全て一任できると考えると決して高くはない言えるでしょう。

 

また、アプリで入出金から資産状況の確認も行うことができるので、スマホだけで十分運用が可能です。

 

このようにウェルスナビは非常に便利なサービスですが、投資初心者にとっては、最低投資額が10万円からというのは取り組みにくいポイントかもしれません。

 

マメタス by WealthNavi(ウェルスナビ)

マメタストップページ

引用:マメタス

 

取扱商品 海外ETF
最低投資額 1万円
手数料 運用資産の1%

 

マメタス by WealthNaviは、先ほど紹介したトラノコ同様に擬似的におつりを作り、おつりを投資していくサービスです。

そして、おつりは先ほど紹介したWealthNaviで運用されます。

 

WealthNaviであれば、最低投資額が10万円からと投資初心者にはハードルが高かったですが、マメタスでは1万円おつりが貯まった時点で投資をすることができるので、投資初心者でも取り組みやすいと言えるでしょう。

 

One Tap BUY(ワンタップバイ)

One Tap By トップページ

引用:One Tap BUY

 

取扱商品 日本株・米国株・ETF
最低投資額 1,000円
手数料 売買するたびに0.5〜1%

 

One Tap BUYは、

・銘柄選択

・金額選択

・購入

のわずか3ステップで国内大企業の株式から米国株、ETFまで購入することが可能なスマホ投資サービスです。

 

本来、国内大企業の株式を購入しようと思うと、何十万、何百万かかるのが普通で、手が届かない投資家も多いですが、One Tap BUYを利用すれば、1,000円から株式を購入することが可能になります。

 

取扱銘柄に関しても、特に有名な大企業を優先して取り扱っているため、初心者でも銘柄選びが簡単なのが大きな特徴です。

 

STREAM(ストリーム)

STREAMトップページ

引用:STREAM

 

取扱商品 日本株・REIT・ETF
最低投資額 各銘柄の最低投資単元
手数料 無料

 

STREAMは株式投資が手数料無料でおこなえるというサービスです。

また、銘柄ごとに最新ニュースや掲示板も用意されているので、情報蒐集サイトとしても活用できることから、株式投資を本格的にスマホでやりたいという方には非常におすすめのサービスです。

 

ただし、他のサービスのようにスマアプリだからといって手軽さはありません。

 

投資金額も本来証券会社を通じて株式を買う金額を支払う必要がありますので、それなりに多額の資金が必要になります。

また、どの株式を購入するか、売却するかという判断も全て自分で行う必要があります。

 

手軽に投資をしたいという方にはおすすめできませんが、これから本格的に株式投資を始めたいという方は登録しておいて損はないでしょう。

 

FOLIO(フォリオ)

FOLIOトップページ

引用:FOLIO

 

取扱商品 国内株式
最低投資額 1万円
手数料 売買代金の0.5%

 

FOLIOもWealthNavi同様にロボットアドバイザーと呼ばれるAIを用いて、ユーザーごとに最適な投資先、投資額などを選定し、自動で投資を行ってくれるサービスです。

 

大きな特徴は、テーマごとにプロが選定した有望企業10社が用意されており、テーマを選ぶだけで、AIが自動で投資先を選定してくれる点で、自分が興味を持っているテーマに対して気軽投資することができます。

 

1万円から投資をすることができるので、「VR」など分野自体に投資をしてみたいという人は試してみても良いでしょう。

ネオモバ

ネオモバトップページ

引用:ネオモバ

 

取扱商品 国内株式、REIT、ETF
最低投資額 数百円
手数料 月額200円

 

ネオモバは、国内株式を1株単位で少額から取引できるサービスです。

1株単位の取引となるため、数百円の少額から気軽に株式投資をすることができます。

 

また、月間の売買代金が50万以下であれば、月額手数料が200円と非常に安いので、手数料をあまり気にせず取引できる点も良いでしょう。

 

さらにTポイントを利用して1ポイント=1円で投資をすることができます。

もし、Tポイントを利用するあてなく貯めているのであれば、利用を検討しても良いかもしれません。

 

THEO(テオ)

THEOトップページ

引用:THEO

 

取扱商品 海外ETF
最低投資額 1万円
手数料 運用資産の0.65%〜1%

 

THEOもWealthNaviやFOLIO同様にロボットアドバイザーと呼ばれるAIを用いて、ユーザーごとに最適な投資先、投資額などを選定し、自動で投資を行ってくれるサービスです。

大きな特徴は、運用対象ETFの種類が30種類と豊富であることで、wealthNaviの7種類に比べると選択肢がTHEOの方が多くなります。

 

また、最低投資額が1万円からになるので、投資初心者でも気軽に始めやすいと言えるでしょう。

LINEスマート投資

LINEスマート投資トップページ

引用:LINEスマート投資

 

取扱商品 海外ETF
最低投資額 週500円
手数料 運用資産の1%

 

LINEスマート投資は、現在多くの方がコミュニケーションツールとして利用している「LINE」を利用して投資ができるサービスです。

週500円から積立投資をすることができるので、投資初心者でも気軽に取り組むことができるでしょう。

 

LINEスマート投資もAIにより、投資額と目標金額に合わせて自動で投資先を選定してくれるので、ユーザーは何もする必要はありません。

 

普段利用しているアプリを通じて投資ができる点といい、非常に手軽に投資ができるサービスなので、投資初心者には取り組みやすいと言えるでしょう。

StockPoint(ストックポイント)

StockPointトップページ

引用:StockPoint

 

取扱商品 国内株式
最低投資額
手数料 無料

 

StockPointは投資ができるサービスというよりかは、投資を疑似体験できるサービスです。

提携ポイントサービスのポイントを株価と連動させることで、増減させるというサービスになります。

あくまで、連動させているだけなので、ポイントを使って株式を購入しているわけでもありません。

 

投資に興味があるが、実際の資金を利用して投資をするのは怖いという方には、日頃の買い物で貯まったポイントを利用して投資を疑似体験できるのでおすすめです。

投資をする前に一度試してみても良いかもしれません。

 

スマホでもっと稼げる投資をやりたい

今回はスマホアプリで稼げる投資を紹介しました。

 

スマホアプリでできる投資サービスは、投資初心者にも取り組みやすいように「簡単」「少額からできる」という点に特化していることが特徴です。

今まで投資をやったことがない初心者の方でも十分に取り組めるサービスばかりだと言えるでしょう。

 

しかし、これらの投資サービスは、簡単で少額からできることを重視するあまりに、大半が積立投資となっています。

積立投資は一定期間お金を積み立てることで、年に積み立てた資金の○%という形で資金が増えていくリスクの低い投資方法ですが、一方で短期間ではあまり稼ぐことはできません。

また、元手資金に対して、増える金額が決まるので、多額の資金を用意しなければ、あまり稼げないものも多いんです。

 

もちろん貯金しておくよりはお金が増える分良いのですが、短期的に投資でお金を稼ぎたいという人にとっては満足できないでしょう。

 

では、もっと短期的に稼げる投資がやりたい人はどうすれば良いのでしょうか?

 

短期的に稼げる投資がやりたい人は、積立投資ではなく、「取引を伴う投資」をやっていくべきです。

具体的には株式投資やFXなどですね。

 

しかし、取引を伴う投資は、稼げる可能性がある代わりに難易度も高いですし、元手資金以上の損失を負う可能性もあるので、「ハイリスク・ハイリターン」となってしまいます。

だからこそ、取引を伴う投資の中でも、出来るだけ簡単でリスクが低い投資を選んでいく必要があるんです。

 

そこで最後に、もっと短期的に稼いでいきたいという方に向けて、スマホで出来る投資かつ取引を伴う投資のなかで、最もリスクが低く簡単にできる投資を紹介していきます。

バイナリーオプション

スマホで出来る投資かつ取引を伴う投資のなかで、最もリスクが低く簡単に出来る投資とは「バイナリーオプション」です。

バイナリーオプションとは、決められた時間に決められた金額より通貨の値段が上がるか下がるかを予測することで利益を狙う投資です。

 

例えば、現在1ドル100円のときに1時間後のドルの価格は、1ドル101円より上がるか下がるかを予想し、予想が当たれば利益が出るという仕組みになります。

 

近年の投資ブームにより、どのバイナリーオプション業者もスマホに対応していますし、アプリをリリースしているバイナリーオプション業者もありますので、スマホでも十分取引が可能でしょう。

短期的に稼ぐことができる

バイナリーオプションでは、予想が当たれば投資金額の1.8倍~2倍のお金が返金されます。

この返金されるお金のことを「ペイアウト」と言います。

 

例えば、1000円投資して、予想が当たれば2000円のペイアウトを得ることができるので、1000円の利益となります。(投資したお金は返ってこないため、2000円ではなく1000円の利益です)

 

このように予測が当たった時には投資金額の1.8倍から2倍になってお金が返金されるので短期的に大きな利益を目指すことができます。

ローリスク

バイナリーオプションは、予測が外れた時には投資したお金を失うだけという仕組みです。

つまり、元本以上の損失を負う可能性がないんです。

 

取引を伴う投資の代表例である株式投資やFXでは、失敗すれば元本以上の資金を失う可能性があります。

 

一方で、バイナリーオプションでは元本以上の損失を負う可能性がありません。

つまり、取引を伴う投資ではあるものの、十分安心して取り組むことができるんです。

 

簡単で手間がかからない

何よりも目標金額より、ハイかローを当てるだけなので簡単で手間がかかりませんし、収益計算も非常に簡単です。

本業が忙しい方でも十分にすき間時間でも取り組めるでしょう。

 

また、ここまで解説したようにバイナリーオプションは、投資初心者でも取り組みやすい要素が揃っていることもあり、近年急速に人気を伸ばしている投資なので、関連するツールも充実してきています。

 

その中でもより手軽にバイナリーオプションができると人気なのが「サインツール」と呼ばれるツールです。

サインツールは、バイナリーオプションのチャート上で投資すべきタイミングを教えてくれるツールであり、サインツールを利用すればエントリーする場所が分かるので、より手軽に高い勝率を目指すことも可能になります。

 

このような便利なツールを使うことができるのもバイナリーオプションの強みだと言えるでしょう。

【まとめ】スマホ一台で投資家の第一歩を踏み出そう

かつては投資と言えば、パソコンを前にして、難しい専門知識を使いながらやるものという印象が強かったのではないでしょうか?

だからこそ、お金持ちなどの限られた人がやるものであり、一般人である自分たちには関係ないと思っている人も多かったと思います。

 

しかし、時代は変わりました。

 

近年の投資ブームにより、誰もがスマホ一台で投資をすることが可能になったんです。

また、手軽なだけではなく、少額から取り組むことができるようになったため、お金の有無に関係なく投資をすることができます。

 

もし、投資に興味があるものの、まだ始めていないという人は今こそチャンスだと言えるでしょう。

 

貯金をするくらいなら少しでもお金を増やしたいという方は今回紹介したようなスマホアプリ投資から始めてみても良いと思いますし、投資でしっかりお金を稼いでいきたいという人は、ぜひ最後に紹介したバイナリーオプションをやってみてください。

 

せっかくスマホアプリで投資ができる時代に生まれたのですから、興味があるのであれば投資を始めないと損です。

 

あなたもスマホ一台から投資家への第一歩を踏み出してみましょう。

 

スマホ一台で人生が変わるかもしれませんよ。

 

私のLINE@では、サインツールのことやバイナリーだからこそ実現できる安定的に勝つ方法をお伝えします。

LINE@登録特典としていただいた方には、『バイナリーオプションスタートダッシュマニュアル』をプレゼントしているので、これからバイナリーオプションを始める方や勝てていない方は必ず読んでくださいね!

 

 

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder