バイナリーオプション

バイナリーオプションで1日1万円を稼ぐ!月収20万円を安定的に稼ぎ続ける秘訣

「1日1万円をバイナリーオプションで稼ぎたい!」

そんな理想をお持ちの方もいるでしょう。

1日1万円稼ぐことができれば、毎月20万円以上も手に入れられます。ライフスタイルにもよりますが、このくらいの利益をコンスタントに得られたなら、バイナリーオプションの稼ぎだけで生計を立てることも不可能ではありません。

では、実際にバイナリーオプションで1日1万円を稼ぐことはできるのでしょうか。

結論、可能です。

今回は「バイナリーオプションで1日1万円」と題して、安定して稼ぎ続ける秘訣をプロ投資家の視点で解説していきます。ゆくゆくは専業トレーダーを目指したいという人も、ぜひ参考にしてください。

バイナリーオプションで1日1万円稼ぐことはできる?

冒頭で触れたとおり、バイナリーオプションで1日1万円を稼ぎ続けることは可能です。

しかし、まだ利益が安定していない人は、本当にそんなに稼げるのかという疑念があるのではないかと思います。

そこでまず最初は、バイナリーオプションを専業にしているトレーダーが実際にどれくらい稼いでいるのか、その実態をあなたにも知っていただきましょう。

そのうえで、バイナリーオプションだけで生活していくことができるかどうかという点についても解説していきます。

専業トレーダーは実際どれくらい稼いでいる?

大前提として、バイナリーオプション取引を生業として本気で稼ごうと努力をしている専業トレーダーが、実際どのくらい稼いでいるのかを理解しておきましょう。

専業トレーダーの収入がどの程度かは人によってかなり違いがあります。

バイナリーオプションの専業トレーダーの中でも稼いでいる人は月収1000万円以上、さらに年収1億円クラスにまで達している人もいます。

ただ、これほど稼いでいるトレーダーはそれほど多いわけではなく、専業トレーダーになったばかりだと月収数十万円、安定して稼いでいる人で百数十万円というのが一般的です。

取引で稼ぐだけでなく、専業トレーダーとして情報発信やコンサルタントを手がけている人の中には、トータルで数百万円を稼いでいるケースもあるようです。

このような収入事情は専業トレーダーの自己申告に基づいていますが、実は専業トレーダーと言いつつも他の取引もしていたり、働いていて別の収入源も持っている人も少なくありません。

それでも、仮に本業がごく一般的なサラリーマンだとした場合は、投資活動だけでかなり稼いでいると言えるでしょう。

バイナリーオプションだけで生活するのは難しい?

このような専業トレーダーの収入事情を考慮すると、1日1万円ずつ稼ぐことは決して不可能ではないということがわかるでしょう。

ただ、その収入で生活していけるかどうかはケースバイケースと言えます。

バイナリーオプションは、為替レートを指標とすると平日にしか取引ができません。したがって、土日祝日は収入がないということになります。1日1万円前後を稼いだとして、平日は毎月20日少々ということを考慮すると月収は20万円〜せいぜい30万円程度です。

この収入で十分かそうでないかは、その人のライフスタイルによって異なります。派手なお金の使い方をしていると厳しいですが、質素な暮らしを心がければ貯蓄をする余裕もあるでしょう。

大きく稼げるプロトレーダーにならなかったとしても、バイナリーオプション取引だけで生計を立てることは現実的に可能です。ただ、もう少し稼げるようにならないと贅沢な生活はできないという認識は持っていた方が良いかもしれません。

バイナリーオプションで生計を立てるための絶対条件

1日1万円を安定して稼げるようになれば、実質的な不労所得での生活を実現できる可能性があるのは確かです。

ただ、本当に安心してバイナリーオプション取引で生計を立てられるようになるためには満たしていなければならない条件があります。

以下に安定した利益を生み出していくための絶対条件を3つ挙げました。月収20万円を達成する前に失敗してしまうリスクもあるので、まずは以下の条件を満たしているかどうかを考えてみましょう。

自己資金が十分にある

バイナリーオプション取引で稼ぐためには、自己資金の存在が不可欠です。

特に安定して稼げるようにするには、十分に投資に使える資金を持っていることが重要になります。

バイナリーオプションは50円や100円といった少額でも取引できますが、レバレッジをかけられないので少額取引では大きな利益を得るのは困難です。また、元手が少ないと失敗が数回連続してしまっただけで次の取引ができなくなってしまうリスクがあります。

資金的に余裕があるほどバイナリーオプション取引の戦略も広がり、稼げる可能性も高まります。バイナリーオプションを始めるときには、十分な自己資金があるかをまず確認しておきましょう。

1日1万円を当面の目標としてバイナリーオプションを専業にしていきたいのなら、少なくとも10~20万円は資金を確保しておきましょう。また、投資のために使う運用資金とは別に、運用資金が尽きてしまったときなどに備えたお金を用意しておくのが安全策です。

バイナリーオプションは投資なので失敗するリスクもあります。想定していなかった社会状況の変化によって大損をして資金がなくなってしまうこともあるので「備えあれば患いなし」を基本にするのが大切です。

バイナリーオプションの元手はいくら必要?作り方まで徹底解説!バイナリーオプション、投資商品として最近は注目を集めていますが実際にスタートするためにはどのくらいのお金が必要なのでしょうか? こ...

借金を抱えていない

バイナリーオプションで安定的に稼げるようになるための条件として、現時点で各種ローンなどの借金を全く抱えていないことも重要なポイントです。

そもそもバイナリーオプション取引は投資の一種なので、自分で今まで稼いできたお金に余力があったときに行うものです。借金をしている時点で余剰資金がないことは明らかなので、バイナリーオプションの不労所得で生きるのは完済するまで諦めましょう。

カードローンだけでなく住宅ローンやカーローン、クレジットカードのキャッシングなどの場合にも、返済をしている状況である限りはバイナリーオプションで生計を立てようと考えるのはやめておくのが無難です。

借金の返済のためにバイナリーオプションで稼げるようになりたいと考えるのはもっともなことです。しかし「返済しなければならない」というプレッシャーを抱えて取引を行うと、冷静な判断ができなくなるおそれがあります。

バイナリーオプション取引では状況を正確に把握して何にいくら投資するのかを見極めていかなければ安定的に稼ぐことができません。メンタル面に支障をきたすリスクがある状況では、大損をして取り返しがつかなくなる可能性が高いでしょう。

長期的な視点を持っている

1日1万円を安定して稼ぎたいと考えるのはもっともなことですが、バイナリーオプション取引で生計を立てたいなら、もっと長期的な視野で物事を考えられることが必須です。

「今日は1万円に到達できなかった」と愕然としてしまったり、損を取り戻そうとむやみにエントリーしたりしてしまうと、バイナリーオプションでは負けてしまいがちです。

バイナリーオプションでは短期的な利益ばかりに目を向けていると損失を大きくしてしまう可能性が高いので、注意しなければなりません。

バイナリーオプション取引の利益で生活していけるようになるには、長期的な視野で勝率を重視した取引をしていくことが肝心です。

たとえ三日連続で負け続けていたとしても動じずに、月に20万円以上、あるいは年に240万円以上稼げていれば良いという冷静さを持って取引ができると安心です。

バイナリーオプション取引は勝率が上がれば自然に稼げるようになるので、利益を重視せずに負けないことを優先できると強みになります。

バイナリーオプションで1日1万円稼ぐなら!おすすめの取引業者

バイナリーオプション取引で安定して稼げるようになるには、勝率を少しでも上げられるようにしつつ、さらに高いペイアウト倍率で取引できるようにするのが重要です。

バイナリーオプションでは業者によってペイアウト倍率の設定が異なっています。また、ツールの使いやすさやサービスの利用しやすさなどにも個々に違いがあるので、より良い業者の口座を開いて取引を行いましょう。

ここでは国内外のおすすめ業者を紹介するので、参考にして下さい。

国内業者

国内のバイナリーオプション業者にしたいときにはどこを選べば良いのかと悩むかもしれませんが、実は国内業者は海外業者ほどにバリエーションが大きくありません。

日本では国内向けのバイナリーオプション規制を敷いた影響で、取引できる内容が厳しく制限されてしまっているためです。

利用上の仕組みにはほとんど違いがないので、差別化するポイントとしては、

取引ツールの品質の良さ
チャート分析の充実度
選べる取引のやり方や通貨の種類

といった点に限定されています。

このような点を考慮して優れているのは、GMOクリック証券の外為オプションです。

取引ツールの充実度では業界トップクラスで、画面が見やすく、分析のためのツールも幅広く整っています。取引できる通貨ペアも多いので、稼ぎやすい通貨ペアを取引して毎日稼げるようにすることも可能です。

大手会社が母体になっているので経営基盤も安定していて安心という点でもメリットがあるのが外為オプションです。

海外業者

海外業者で取引をしようと考えると、あまりにも業者による違いが大きいので選べずに悩んでしまうでしょう。厳しい規制を受けているわけではないのでサービスの自由度が高く、オリジナリティーを重視したサービスを考案している業者も多いためです。

海外のバイナリーオプション業者でおすすめなのはハイローオーストラリアです。日本で海外業者を使っているケースではハイローオーストラリアが選ばれていることが多く、安心して使えることで定評があります。

ペイアウト率が高く、通貨ペアも各国の通貨だけでなく仮想通貨も選べるなど、取引の選択肢が多いのもメリットです。ユーザーのことを考慮して稼ぎやすいサービスを心がけているのがハイローオーストラリアの魅力です。

口座開設は全てオンラインでできて、運転免許証やマイナンバーカードを本人確認書類として使えます。即時で開設をしてすぐに取引を始められるのも魅力なので、思い立ったときには手続きをして取引を始めてみましょう。

口座開設の際は、こちらの記事がお役に立てるでしょう。ぜひ参考にして手続きをすすめてみてください。

ハイローオーストラリアの口座開設~登録を最大限分かりやすく解説【2020最新版】【※重要:2020年3月追記※】 5000円のキャッシュバックは、いつ終わるかわかりません。間違いなく口座開設は早めの方が良いです...

【目指せ月収20万円】バイナリーオプションで1日1万円の利益を生み出す7つの秘訣

バイナリーオプションで「1日1万円」という安定した利益を得られるようにする方法について、もう少し詳しく知りたいという人も多いでしょう。

今までは概念的な説明をしてきましたが、ここでは具体的にコンスタントな利益を得るための秘訣を紹介します。

これまでバイナリーオプションで成功してきたプロとして、理解しておいてもらいたい7つのポイントを詳しく解説するので、プロの投資家がどのような取り組みをしているかを確認してみて下さい。

学ぶ努力を怠らない

バイナリーオプションでコンスタントに稼げるようになるには、学ぶことが最も重要です。大きく稼ぐプロトレーダーでも、一日一日を大切にして新しいことを学ぶ努力をしています。

バイナリーオプション取引は当たるか外れるかの二者択一式で、簡単と思われがちな投資方法ですが、決してギャンブルではなく知識やノウハウに基づいた高度な取引であることは国も認めています。

理論や原則を学んでいくことによって色々な選択肢を見出すことができるようになり、勝てるか勝てないかの判断も可能になります。その判断ができるかどうかによって、安定した収入を得られる可能性が大きく左右されます。

勝率を高めるためには、根拠に基づくバイナリーオプション取引をするのが大切です。

チャート分析やインジケーターの活用によって、これならきっと勝てるはずだと確信した後でエントリーする習慣を作ると、飛躍的に勝率が上がります。負けてしまったときにも原因を究明しやすいので、次の勝率をさらに高めることができるでしょう。

バイナリーオプション取引の成功者は、いかなる時も取引に役に立つ有用な情報の収集を怠りません。たとえ勝てるようになってきたても、決して驕らず地道に学んで実力を伸ばしていくように心がけましょう。

自分なりの取引手法を確立する

バイナリーオプション取引で安定して利益を得られるようにするためには、自分なりの勝ち方を作り上げるのが重要です。「これなら勝てる」という取引手法を確立できると、勝率が安定するようになります。

バイナリーオプションにおける取引手法とは、エントリーするかどうかを判断するための基準を意味します。

「このようなチャートの推移をしてきたときに、この指標がこのように動いたら即エントリーする」といったように、具体性が高い条件を見出せると勝ちやすくなります。

バイナリーオプションではエントリーのタイミングが重要なので、迷ってしまってチャンスを逃さないようにするためにもルールを決めるのは効果的です。

最初のうちは思っていたような形で勝てるわけではないので、自分なりに見つけ出した法則が本当に有効なのかどうかは自分で見極める必要があります。少額取引をして検証をしつつ、条件の改良をしていくことで確実性の高い勝ちルールを作ることができるでしょう。

自分なりの取引手法を決めるには多様な指標を使えると便利です。取引ツールに搭載されているインジケーターを使用して解析することにより、どのようなときに勝てる可能性が高いのかを確認していきましょう。

「勝率70%」を目指す

バイナリーオプションでは「利益」よりも「勝率」にこだわると、安定的に稼ぎやすくなります。

目先の利益に執着してしまうと、リスクの高い取引に大きな資金投入をしてしまって失敗するリスクが高くなります。「毎月20万円以上稼ぐ」という目標を立てるよりも、一定以上の勝率を維持することを目指すのが合理的です。

利益重視で取引をしても生活をまかなえることはありますが、一獲千金の取引をする習慣ができてしまうと収入は不安定になります。いつも稼げている状況を作るには、勝率を高めるほうが効果的なのです。

バイナリーオプション取引で生計を立てられるようになるための勝率はどのくらいかが気になる人もいるでしょう。目安としては70%くらいです。

少なくとも70%以上を維持できるように勝ちルールを作り上げることができれば、バイナリーオプションによる不労所得で生活できる可能性が高くなります。

ただ、ペイアウト倍率が高ければ、もう少し勝率が低くても問題はありません。逆にペイアウト倍率が低い業者を選んでいる場合には75%や80%といったプロ並みの勝率を目指す必要があります。

どのくらい稼ぐ必要があるかはケースバイケースなので、自分なりの目標を定めましょう。

資金管理を徹底する

専業トレーダーとしてバイナリーオプション取引に取り組んでいくのなら、資金管理を徹底するのも成功の秘訣です。

資金管理とは自己資金をどのように使っていくかを明確にして出入りをきちんと把握することを指します。

長期的な視野でバイナリーオプション取引をする上では本当に1日平均1万円以上稼げているのかを見極めたいでしょう。お金の出入りを記録して管理すると、状況を正確に把握することができます。

それに応じて取引の進め方を検討し、資金を有効活用する方針を立てるのが大切です。

取引に使える資金が尽きないようにすること
使うべきタイミングで適切な金額を投入できるようにすること

資金管理において、この2つは特に重要です。

一日にバイナリーオプションに使える資金の上限を定めたり、一回の取引に使用する金額の決め方をルール化したりすると大きなリスクがなくなります。

取引に使う資金と生活に必要な資金を分けて管理し、両者の間でお金を行き来させる条件についても決めておくと安心です。

バイナリーオプションに限ったことではありませんが、資金の適切な管理ができていないと大抵は投資失敗の方向に向かっていきます。成功を目指すよりも失敗しないという考えでルールを決めましょう。

メンタルを鍛える

バイナリーオプション取引で失敗しないためには、冷静さを欠くことなく、いつも平常心でいられることが大切です。メンタルを鍛えて多少のことでは動じないようになるのも成功するための秘訣なので、自分のメンタルについて思い返してみましょう。

バイナリーオプションをしていると、勝つこともあれば負けることもあります。

連続して取引に成功すると、何となくツキが回ってきたような気がして強気の取引をしたくなってしまうでしょう。少しくらいリスクが高くても「勝てるのではないか」という根拠のない自信が生まれてきてしまい、大きな資金投入をして失敗することは珍しくありません。

また、逆に負け続きになってしまうと「このままでは生計を立てられなくなる」という不安が生じて、焦って取り式をしてしまうケースもあります。

このようにメンタルが脆弱では感情的になって判断ミスを起こして失敗してしまうリスクが高くなってしまうのです。

精神面を磨くことによって”うまい話”に流されるようなこともなくなり、情報収集をするときにも本当に役に立つ信ぴょう性の高いものだけを取り入れていくことができます。

メンタル面の充実は、いつも勝てるようにするための基盤だと考えましょう。

フィードバックを行う

ずっと稼いでいけるトレーダーになるためには、自分の取引結果に基づいた成長をすることも重要です。

「経験者は語る」とはよく聞くフレーズですが、実際に取引をして得た経験は自分だけのものです。経験を生かして次に勝てるようにするためにはフィードバックを行うことが欠かせません。

どのような取引結果になったとしても冷静な視点で振り返り、もっと勝率を上げられるルールを考案していくようにしましょう。

個々の取引について振り返ってみると、成功も失敗もあるはずです。

成功は自信につながる魅力があり、今までに作り上げてきたルールの価値が高いことがわかります。逆に失敗は反省につながり、ルールの問題点を見つけ出す糸口になるでしょう。

また、取引の全体像をみてフィードバックをするのが重要です。

これは自分のメンタルのあり方を確認するのに役立つ方法で、どのようなときに勝ち続けているか、負けてしまうタイミングはどういうときかを見てみると、メンタルコントロールができていないのがいつかがわかります。

その認識を持てると「ここで一歩踏み止まろう」といった気持ちが生まれてくるはずです。

取引のときに何を思っていたかも書き留めておくと、さらに振り返りの効果も高まるでしょう。

成功者の真似をする

最後にもう一つ挙げておきたい成功の秘訣が、成功者の真似をすることです。

自分なりの戦略でバイナリーオプション取引をできるようにしたいという気持ちが強い人もいるでしょう。

しかし、独学で全てを築き上げていくには途方もないエネルギーと時間が必要になります。効率的に成功できるようになるための近道として、成功者に学ぶのが肝心です。

守破離の考えを理解すると、真似をする意味もわかりやすくなります。

守破離とは、日本の武道などでの修行のあり方を示したものです。まずは「守」として師の教えに従い、型や技術を忠実に守って習得します。次に「破」として他の流儀を学んで良いものを取り入れていきます。最後に「離」として自分独自の方法を生み出す段階に入るというのが守破離です。

バイナリーオプション取引を極めたプロトレーダーによって、まずは取引の基本パターンを学び、勝率を上げられるポイントを見つけ出しましょう。

あるいは自分なりに学んで基礎を築いてきたなら、プロトレーダーの視点を教わるのも良い方法です。

このようにして成功につながるテクニックや知識、マインドを習得すると独自の勝ちルールを作り上げられます。

私もバイナリーオプション取引のプロトレーダーとして色々な人にアドバイスを行っています。このLINEでつながることができたなら、私が師となってバイナリーオプションのいろはをお教えしましょう。

もちろん、お金は一切かかりません。

なぜなら、あなたのようにバイナリーオプションに本気で取り組む人をサポートすることは、今や私のライフワークなのです。

ご連絡をお待ちしています。

まとめ

バイナリーオプション取引でコンスタント利益を上げられるようになって、1日1万円を達成するのは決して不可能なことではありません。

ただし、取引に使える資金が十分にあり、その管理を徹底しながら長期的な視野で取引できることが必要になります。

勝率を着実に上げていけるように努力を続け、勝ちルールを作れれば、きっと不労所得で生きていける専業トレーダーにもなれるでしょう。その助力が欲しいと思ったときには、ぜひプロトレーダーの私までご連絡下さい。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder