バイナリーオプション

IG証券のバイナリーオプションの評判は?口コミでみるメリット・デメリットと攻略法

IG証券はバイナリーオプションサービスを提供している証券会社の中でもよく注目されるようになりました。

外資系の証券会社なので、利用しても大丈夫なのかが心配になる人もいるでしょう。他の国内業者に比べて魅力があるのかどうかが判断できずに悩んでいる人もいるかもしれません。

この記事では、IG証券のサービスについてユーザーの口コミも交えながら詳しく解説します。

IG証券のバイナリーオプションの特徴

まず最初に、IG証券が提供しているバイナリーオプションサービスの特徴を確認しておきましょう。

国内のバイナリーオプション業者は規制を受けているのでサービス内容は類似しています。しかし、それでも各社が差別化を目指して方策を練っているのでオリジナリティが高い部分もあります。

IG証券の場合にはどのような点が特色なのでしょうか。

日本で初めてバイナリーオプションのオンライン取引を提供

IG証券は日本に初めてバイナリーオプションのオンラインサービスを提供したことで知られています。

IG証券は英国に拠点を置いている金融会社で、ロンドン証券取引所に上場しているIGグループの100%子会社です。IG Indexという名称で1974年に創業してから着実に業績を上げていき、グローバル展開する金融会社として世界的によく知られています。

世界には13カ国にオフィスを展開していて、日本には2008年にIG証券株式会社として進出してきました。

近年急速に注目されるようになったのは、TVCMに人気俳優の斎藤工さんを起用し、知名度が急激に高まったからでしょう。世界的に知られている老舗企業なので、安心して取引することが可能です。

取引可能な銘柄は業界最多!

IG証券でバイナリーオプションをする魅力としてよく挙げられているのが、取引可能な銘柄数が多いことです。国内業者では最多と言われる銘柄数を誇っていて、通貨ペアだけでも7種類から選べます。

IG証券が力を注いでいるのはCFDで、株価指数と商品先物の取り扱いが多く、通貨ペアと合わせると21種類にも上ります。NY金先物やNY原油(WTI)先物などの商品も充実していますが、日経平均やダウ平均、香港HS株価指数、FTSE100やDAX30、CAC40に加え、注目する人が増えてきているS&P CNXやSGX中国A50などの株価指数はさらに豊富です。

このような指標でバイナリーオプション取引をしたい人にとっては、IG証券が最適と考えられるでしょう。

取引形式はラダーオプション

バイナリーオプションでは取引形式の豊富さが魅力を分けるポイントですが、IG証券ではラダーオプションのみの取り扱いになっています。

以前はレンジオプションやワンタッチオプションにも対応していましたが、2019年にバイナリーオプションサービスをリニューアルしたのをきっかけに、取引形式がラダーオプションに限定されました。

また、IG証券では国内で唯一「新規売り」を取り入れています。所有していない資産を売却して、精算時に買い戻すという仕組みの取引です。価格が下落するときに新規売りをして買い戻せば、利益を生み出せます。

バイナリーオプションでは直接的には関係がありませんが、斬新な取引方法を取り入れる意欲がある証券会社だと理解しておきましょう。

取引は24時間可能

IG証券は取引に24時間対応しているのが特徴です。

IG証券のラダーオプションは2時間おきに取引開始になる「2時間取引」と、1時または2時から4時間おきに始まる23時間の「当日取引」の2種類があります。つまり、当日取引なら1日5回、2時間取引なら1日12回開催されていて、夜間でも気にせず取引が可能です。日中は働いていていて取引が難しいサラリーマンにもおすすめできます。

一般的には国内業者では取引開始時刻から判定時刻まで2~3時間に設定されていて、IG証券のように当日取引はありません。取引時間の自由度が高いお陰で戦略の立て方にもバリエーションが生まれるでしょう。

IG証券では通常の国内業者と違って取引上限の設定もありません。大口取引で稼ぎたいという人はIG証券が魅力的な選択肢です。

無期限で使えるデモ取引

IG証券ではデモ取引を無料で利用できるのも特徴です。デモ用の仮想資金として6,000万円を使うことができ、実際に使用する取引ツールで運用体験が可能です。

IG証券のデモサービスが優れているのは、登録さえすれば無料かつ無期限で使えることです。他のバイナリーオプション業者のデモ口座では期限が設定されていることもありますが、IG証券なら納得するまで練習をしてから本格的に取引を開始できます。

また、IG証券の取引ツールはスマホにも対応していて、AndroidでもiPhoneでも使用可能です。GMOクリック証券のように、一部の証券会社ではスマホに対応していないことがあるので、ここは特徴として押さえておきたいポイントです。

IG証券のバイナリーオプションの評判はどう?口コミからメリット・デメリットを比較!

IG証券のバイナリーオプションサービスの特徴が理解できたところで、実際に利用している人たちからの口コミを見てみましょう。

どの業者にもメリットもデメリットもあるのは確かですが、IG証券の利用者からはどのような声があがっているのでしょうか。ここではメリットやデメリットがわかる口コミを分けて解説付きで紹介します。

口コミで見るIG証券のメリット

IG証券でバイナリーオプション取引をしている人の口コミから、まずはメリットがわかるものをピックアップして紹介します。

実際の利用者がどのようなポイントを高く評価しているのかを見てみることで、バイナリーオプション取引に使う上で本当に魅力がある業者なのかどうかを見極めましょう。

取引の幅が広い

為替レート以外に、株価指数に連動した商品もある点です。具体的には、日経平均株価やニューヨークダウ、さらにイギリスやドイツなどの株価指数に連動しているため、他社にはないバイナリーオプションを楽しむことができる点に満足できています。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
バイナリーオプション規制後、国内バイナリーオプション業者の中では珍しく、日本225(日経平均)や金、銀、原油先物などCFDでもオプション取引ができる仕様になっているところが画期的で花マルです。
(バイナリーオプションプロより抜粋)

IG証券の特徴として紹介したように、バイナリーオプション取引の銘柄数が多いのはメリットで、口コミでも高い評価を得ています。

バイナリーオプション規制を受けてからは限られた数の通貨ペアしか対応していない業者がほとんどになりました。しかし、IG証券ではCFDのバイナリーオプション取引が充実しているので他にはない楽しみ方ができるという評価がよく見受けられます。

稼げる可能性が広がるという点でも取引できる銘柄数が豊富にあるのは魅力なので、IG証券を使えば様々な時勢においても着実に利益を上げられるでしょう。

低コストで取引ができる

まったくのバイナリー初心者なので、最初に大きく損をしたくないと思い、小額から始めれるというネットの評判からig証券を利用しています。fx以外で、主要各国の株価指数で主にトレードいています。ロット数によっては、かなり少額でトレードできるので安心して利用しています。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
自分がやったのは60秒後の層がが上か下かというもので、1000円をかけてやってみました。結果的には1万円を1万6000円にしたのでプラスでした。
(バイナリーオプションプロより抜粋)

IG証券はコスト面を考えるとメリットが大きいという評判もあります。

一般的なバイナリーオプション業者と同様に、IG証券でも取引手数料がかかってしまうことはありません。IG証券では国内の取引ルールに準じているのでペイアウト率は変動制で、購入金額はかなり少額にできます。ロット数を絞れば数十円での取引も可能という点でコストを抑えられます。

ペイアウトは1,000円で固定なので申し込むロット数を増やさなければ一度の取引では稼げませんが、口コミで挙げられているように安心感があって試しにやってみようという気持ちが生まれやすいのが魅力です。

サポート体制が整っている

口座開設がスムーズにできたことと、初めてでもわかりやすく説明がされていたこと。国内証券ってことで安心して取引できるしなにかわからないことがあればサポートにお問い合わせすれば大体のことは解決できた。サポートの返信もあまり時間かからず、その日のうちであれば返信がかえってきた。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
サポートは良いと思います。分からない点をメールで送りましたが、返答が1時間程度で帰ってきました。文章も丁寧な文脈で心地よく感じました。
(バイナリーオプションプロより抜粋)

口座開設や取引ツールの使用の際には、不明点が出てきてしまうことはよくあります。IG証券ではその際のサポート体制が整っているのがメリットです。

国内業者では丁寧な対応をしている業者が多いですが、サポートの対応スピードがどのくらい早いかは証券会社によってかなり違いがあります。この口コミから考えると、サポートの対応はとてもスピーディーで即日で返事がくるのが標準になっていることがわかります。

内容も誠実でわかりやすいことが示唆されているので、困ったときにも頼りやすいサポート体制が整っている証券会社だとわかります。

口コミで見るIG証券のデメリット

IG証券の利用者からの口コミにはプラス評価もありますが、マイナス評価をしているものも決して少ないわけではありません。

どのような点がIG証券のデメリットになっているのでしょうか。ここではIG証券の提供しているバイナリーオプションサービスについて、批判的な口コミをピックアップして紹介します。

他の国内業者と比べて取引画面がわかりにくい

外資系のFX会社のバイナリーオプションですので、ホームページが国内のFX業者とはかなり違ったデザインとなっていて利用しずらいです。これは取引ツールなどでも同様のため、他の国内業者を利用してきた人にとっては、慣れるまでに少し時間がかかり使いずらいです。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
IGのホームページが非常に分かりづらい。国内のFX会社なら至れり尽くせり。資料も分かりやすいし初心者に親切。玄人上級者向け。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
とにかくトレードの画面が分かりにくくて、正直使いにくいです。最初にデモトレードで十分練習していなければ使えないでしょう。リアルタイムの情報がツイッターのみで、情報量が他社より少なめなので、別の情報サイトを併用する必要があるかもしれません。
(バイナリーオプションプロより抜粋)

バイナリーオプション取引に使うツールやホームページがわかりにくい、使いにくいというのがIG証券のデメリットとしてよく挙げられています。

ユーザーフレンドリーに作り上げている業者が多い中で、あまりユーザー視点で作られていない取引ツールになってしまっていることが示唆されています。情報量も少なめという点でも不満が上がっているので注意しましょう。

ツールの設計が複雑で初心者には扱いにくい

コンテンツも豊富であるが、翻訳された日本語であるため、わかりにくい、時間がかかる。システムやツールも日本人向きでないという声が沢山あがっています。
(バイナリーオプションプロより抜粋)
外資系のFX会社のバイナリーオプションですので、高度な設定が可能な取引ツールなのは良いのですけど、上級者向けで初心者にはかなり難しいツールになってしまっているところも悪いところです。
(バイナリーオプションプロより抜粋)

IG証券のバイナリーオプション取引に使うツールについては、もっと酷評があります。

もともとIG証券は外資系なのでツールも海外で作られたものを日本語に移行しています。そのため、日本語がわかりにくいから使いにくいという意見は少なくありません。

また、FX取引用に作られているツールなので機能が豊富で高度な設定ができるのは確かでも、複雑すぎて使いづらいという声も上がっています。

設計そのものが初心者向きではなく、上級者がよく知っているから使いこなせるものになっているのが実態です。プロ投資家になれば状況は違うかもしれませんが、初めてバイナリーオプションをする人には敷居が高いことがわかります。

【結論】IG証券のバイナリーオプションはどんな人におすすめ?プロ投資家が忖度ナシで評価します!

IG証券のバイナリーオプションを使っているユーザーの声を基に、プロ投資家としてどんな人におすすめなのかをここでまとめておきます。

CFDが特に充実しているのはIG証券の突出している点なので、取引銘柄を吟味しながらバイナリーオプションをしていきたい人にはIG証券は魅力的です。取引のプラットフォームも高性能なのでプロ向きとも言えるでしょう。取引額に制限がないという点でも上級者が本気で稼ぐのに向いています。

IG証券は少額取引もしやすくてリスクを低減しやすいのもメリットで、サポートも充実していることから初心者でも始めやすそうに見えます。ただ、実際には画面が見づらくてツールも使いにくいというのが悩みになりがちです。そのため、IG証券は中級者から上級者向きのバイナリーオプション業者だと言えるでしょう。

初心者もデモ取引をしてみてツールを使いこなせそうなら問題はありませんが、不安があるならもっと使いやすいサービスを提供しているバイナリーオプション業者を選びましょう。

GMOクリック証券は初心者にやさしいことで定評があります。直感的に操作できる取引ツールがあり、サポートも丁寧で迅速です。プロ投資家としては、IG証券を使うのに不安があるならGMOクリック証券をおすすめします。

以下の記事でGMOクリック証券の評判をご紹介していますので、よろしければ参考にしてみてください。

【バイナリーオプション】GMOクリック証券の評判は?口コミからわかるメリット・デメリットと勝ち方のコツGMOクリック証券は外為オプションというバイナリーオプション取引のサービスを提供しています。 国内でも人気が高いバイナリーオプショ...

IG証券のバイナリーオプションの始め方

IG証券でバイナリーオプション取引をしてみようと思った人のために、口座開設から取引開始まで流れを詳しく解説します。

IG証券ではオンラインで簡単に手続きを始めることが可能ですが、準備しなければならないものもあるので注意しましょう。

ここでは事前準備も含めてどのような手続きをすれば取引を始められるのかを紹介します。

口座開設の申し込みを行う

IG証券でバイナリーオプションを始めるためには、公式サイトで口座開設の申し込みをする必要があります。

公式サイトにアクセスすると右上に口座開設のボタンがありますが、特設サイトならもっと大きくボタンが表示されているでしょう。そのリンク先から氏名やユーザー名、パスワードの必要情報を入力します。

申し込みフォームへの入力と送信を終えると、ログインをしたページから本人確認書類をアップロードすることが求められます。オンライン本人確認サービスがあるので、すぐにその場で書類の写真をアップロードするだけで審査を始めてもらえます。スマートフォンやタブレットからも本人確認書類をアップロードできる仕組みになっています。

審査が終わると登録したメールアドレスに結果が通知され、オンライン本人確認サービスを利用したなら最短1営業日で口座が開設されます。

郵送で本人確認書類を提出すると3~5営業日がかかるので注意が必要です。

知識確認テストを受ける

バイナリーオプション取引を提供する国内業者は、必ず利用者が十分な知識を持っていることを確認しなければなりません。

IG証券でも口座開設をしてから口座を有効化してもらうためには知識確認テストを受けて合格することが必要です。口座開設手続き後に案内が届くので、その指示に従ってテストを受けましょう。

知識確認テストの内容は、バイナリーオプションに関する全般的な知識を問うものになっています。取引の仕組みやリスクについての認識が主なものなので、バイナリーオプションについて少し勉強すればきっと合格できるでしょう。

IG証券では知識確認テストのための解説プログラムも用意しています。5日間で読みこなせるPDFファイルの資料を無料で手に入れられるので、不安な人や落ちてしまった人は勉強しておきましょう。

知識確認テストは何度落ちたとしても再挑戦が可能ですが、翌日以降にならないと再受験することはできません。

IG証券のバイナリーオプション攻略法!勝率アップを狙う3つのポイント

IG証券で口座開設をしたら、いよいよバイナリーオプション取引を始めることになります。

利用する業者によって攻略法には違いがありますが、IG証券ではどのようにすれば勝率が上がっていくのでしょうか。

最後にIG証券のバイナリーオプション攻略法を紹介するのでしっかりと読み込んでおきましょう。

プラットフォームを自分流に使いこなす

IG証券でバイナリーオプションをするなら、プラットフォームを自分流で上手に使いこなすのが肝心です。

取引ツールは口コミからもわかるように初心者には使いづらいですが、自分用にカスタマイズすればとても使いやすくなります。高機能で上級者も満足しているプラットフォームなので、ただ取引をするだけでなく、普段から取引をしやすくするためのカスタマイズを怠らないようにしましょう。

最初のアレンジが最も良いとは限らないので、使いづらいという気がしたときにはカスタマイズを試みるのが賢明です。

別の業者の取引プラットフォームを利用していた人は、仕様がかなり違っているせいで最初のうちはわかりにくいかもしれません。ただ、IG証券のプラットフォームでできることは多いので、使い方にさえ慣れてしまえば今まで通りのこともきっとできます。

アレンジした後の使いやすさは他の業者に比べて優れているので、自分流のプラットフォームに作り替えるという気持ちで取り組んでいくのが大切です。

時間帯を意識して戦略を立てる

IG証券を使うときには時間帯の意識がかなり重要になります。他の国内業者の場合には日中しか取引ができるないので意識から外れがちですが、IG証券では早朝や夜間でも取引ができるからです。

世界の為替市場は同じタイミングで動いているわけではなく、時間帯によって値動きの特徴があるので、次のような戦略が考えられるでしょう。

自分が取引する時間帯でどのような癖があるのかを理解して取り組む
自分が得意とする国の市場がよく動いている時間帯に取引をする

IG証券では7通りの通貨ペアを選べることに加え、CFDも使えるので戦略のバリエーションは豊富です。

また、IG証券の本拠地はイギリスなので、夏時間と冬時間があります。この違いによってエントリーできる時間帯が一時間ずれるのにも注意が必要です。世界を見るときにはサマータイムとウィンタータイムで市場の動き始めと終わりが違うことは念頭に置いておきましょう。

プロトレーダーから学ぶ

IG証券のバイナリーオプションで本当に勝率を上げられる戦略を見出すには、かなりの努力が必要です。

プラットフォームを使いこなせるようになるのはもちろんのことですが、24時間の取引をうまく活用して勝てるようにする高度な戦略が求められるでしょう。

さらに為替レートだけでなく、株価指数なども考慮した取引をしていかなければならないので、IG証券のバイナリーオプションを本気で攻略するのは決して簡単なことではありません。

その解決策として最も早くて効率的なのは、プロトレーダーから直接学ぶことです。

国内外を問わずに様々なバイナリーオプション業者で成功を遂げてきたプロトレーダーにとっては、IG証券の取引もそれほど難しいものではありません。多様な環境で経験を積んできたプロトレーダーなら、他社との比較を通じてIG証券で勝率を上げるコツを簡単に見出せます。

私もそのプロトレーダーの一人として、国内外の業者を使ってずっとバイナリーオプションに取り組んできました。

IG証券を攻略したいと思ったあなたは、ぜひ私にLINEで相談してみませんか?


私はバイナリーオプションで成功したいという人たちのために、その経験や知識を分け与えるようにしています。

それが現在の私のライフワークですから、当然お金は一銭もいただいておりません。

プロとしてのノウハウに基づいてあなたの成功に貢献します。
どうぞお気軽にご連絡ください。

まとめ

IG証券は外資系の大手金融会社なので、安心して取引ができます。

バイナリーオプションを24時間できる
CFDの銘柄が充実している

といったメリットがあるので、国内業者を選ぶときには魅力的な候補でしょう。

ただ、勝つための戦略を立てるハードルも高いのは確かです。本気でIG証券を使って成功したいと思ったら、ぜひプロとして活躍してきた私に相談してみて下さい。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder