バイナリーオプション

バイナリーオプションは結局運ゲー?悪運でも勝つ方法をテクニカルに解説します

運が悪いと世の中全てうまくいかない、これは当然のことです。

しかしバイナリーオプションは運が悪くても結論、勝つことができます。バイナリーオプションは運に左右されない投資だからです。

しかしバイナリーオプションは結局運ゲーだという方もいらっしゃいますので、ここでは運が悪くても勝つ方法をテクニカルに解説していきます。

バイナリーオプションは運ゲー?

バイナリーオプションに否定的な人の中にはバイナリーオプションは運ゲーだという人がいます。

バイナリーオプションは運ゲーなのかですが、結論から言うと運ゲーではありません。立派な投資です。

しかしバイナリーオプションを利用する人の中には自ら運ゲーにしてしまう人もいるのです。どういうことかというと簡単なルールだから、あまり頭を使わず当てずっぽうでお金を預けてしまうと運ゲーになりやすいのです。

当たり前のことですが投資として多くの人が認識している株だって何も考えずに購入していたら、それは運ゲーになります。その株が値上がりするのかどうかを考えて購入するからこそ立派な投資になるわけです。

バイナリーオプションも同じです。確かに為替レートのアップダウンを予想するだけという単純明快なゲームではあるのですが、そこに明確な理由をもって購入すれば投資になるのです。ファンダメンタル分析、テクニカル分析など、明確な理由を導き出す方法は人によって違いがあります。
明確な理由を導き出す分析を通して購入すれば勝てる確率がグッと上がり、それは運ゲーではなくなるのです。

つまりは運ゲーと言っている人はあまり努力をしない人と言えます。バイナリーオプションを勝てる投資とするのも、ただの運ゲーとするのも利用者次第ということなのです。

ちなみに運ゲーとは、努力や分析などによって結果が左右されることがないゲームのことをいいます。

例えば、どの目が出るか調整することができないサイコロを使って進むスゴロクは、運ゲーと言って良いでしょう。

プレイヤーが選択できる分かれ道などが用意されていることもありますが、何マス進むかなどは完全にサイコロ任せとなります。

戦略などが必要となるトランプのカードゲームや麻雀なども、最初に配られた手札によって勝率が大きく変わることは少なくありません。それだけに、こうしたゲームも運ゲーの一つと考えておいて良いでしょう。

そしてバイナリーオプションは判定時間に相場が上がるか下がるかを予測していくものです。相場の値動きは誰にも予測できないため、バイナリーオプションも運ゲーの一つとして考える人は少なくないというわけです。

しかしサイコロの目や手元に配られるトランプのカードのように、絶対に予測できないものかといえばそうではありません。過去の値動きなどを参考に、今後どんな動きをしていくか予測をしたり、レンジ相場の場合は値動きの幅を見極めることで予想を的中させやすい状態を作ることができます。

バイナリーオプションを始める時には、運ゲーと考え闇雲にエントリーするのではなく、値動きなどをしっかり見極めていくことがおすすめです。

運ゲーではない理由

ところでバイナリーオプションは、ここまで説明した通りランダムに勝敗が決まる運ゲーではなく、相場を読み予測をすることで勝率を高めていく投資の一種です。

買う時だけでなく売るタイミングまで自分で決めていくデイトレードとは違い、判定時間が予め設定されていますが、相場の値動きを予測していくという点では変わりがありません。

相場というのは想定外の動きをするもの、予測ができないものというイメージを持つ人もいますが相場にも特徴があります。

大きく上昇をしたり下降をしたりするトレンド相場や、一定の変動幅の中で動き続けるレンジ相場など相場の特徴を理解すれば、どのタイミングで取引を行えば良いか判断できるようになっていくでしょう。それ以外にも、相場というのは過去のデータを活用して、今後の値動きを予測していくこともできるのです。

先程少し触れたインジケーターを使ったテクニカル分析などを行えば、運ではなく自分の力で勝率を高めていけることも、バイナリーオプションの魅力の一つです。

運ゲーだと思って勝負を挑むと、本来であれば勝てる取引まで負けてしまう可能性が生まれます。バイナリーオプションで勝ちたいという場合は、運ではなく相場を読む力や分析が大切と意識をしておくことが重要と言えるでしょう。

運がいいとバイナリーオプションで勝てるのか

そんなことはありません。バイナリーオプションは基本的に為替レートがアップするかダウンするかの2者択一の予想となるので、運が良ければ連戦連勝という可能性も当然あるからです。ただ、実際のところバイナリーオプションで勝ち続けている人は運に頼っていない人がほとんどです。

運に頼っている人は長い目で見ると、むしろ負けている人が多い印象です。その理由はなぜかというと、運が良くて運に頼っている人というのは自分の実力で勝っていると錯覚をしてしまうことが多く、分析がおろそかになる可能性が高いためです。逆に、運があまりない人は、なぜ負けたのかを分析します。

分析して慎重に取引をしていくことで、勝ちパターンというのを見つけて次第に勝ち組になっているというケースがあるのです。

これが競馬だったら分析しても運がない人はずっと外れ続けることも良くありますが、バイナリーオプションの場合は何もしなくても2分の1の確率で予想が当たります。そういった中でしっかりと分析すれば、運が悪いというのは関係なしに勝ち組になることもできるのです。運が悪い人こそバイナリーオプションで投資をすべきではないでしょうか。

もちろん、運だけで勝てる人もいるにはいます。しかし運だけでバイナリーオプションを投資としてやっていくのは非常に無理があります。

運だけでバイナリーオプションで食べてる人がいれば、おそらく世の中のあらゆるギャンブル全てに運だけで勝てるはずです。

それほど運だけで勝てる程甘い世界ではありません。勝つためには世界情勢を知り、その時の値動きから世界のトレーダー達の心情を汲み取り、この瞬間ならば上がる、下がると判断して勝つことが出来るのです。

基本的にはFXの裁量と、同じ方式で考えなくてはいけません。だからこそ、投資として成り立つ訳です。運が入ると、それはただのギャンブルとなってしまいます。そのため、勝敗だけを求めるゲームの一環としてやるならば、運だけで勝つことも可能です。

ゲームとしてではなく、お金を稼ぐ投資としてやっていくのであれば、運だけでは絶対に成り立たないでしょう。必ず値動きから上がる、下がるの判断出来る材料を持った上でお金を賭けていかないと勝ち続けることは出来ません。

もし運だけでバイナリーオプション常勝という方がいらっしゃれば、ぜひご一報お待ちしております。

(※そのレベルの話なので、ギャンブル目的でない限り運だけでバイナリーオプションを始めるのはお勧めしません)

運が悪くてもバイナリーオプションで勝つ方法

運によって勝敗が決まるギャンブルとは違い、バイナリーオプションは相場全体の値動きを読んだり、テクニカル分析を活用したりすることで勝率を高めていくことができるものです。

そのため運が悪い人であっても、バイナリーオプションで勝つことは可能です。

ただ、リアルに運が悪い状態が続いていると感じているのであれば、バイナリーオプションを始める前にお祓いなどに行き、運を取り戻しておくことも、実はおすすめです。

分析などで勝率を高めていくことができることを理解していても、負けが続くと運が悪いせいで負けていると考えてしまうなど、冷静な判断力を失う可能性があります。

冷静さを欠いた状態で取引をすれば、さらに勝率が落ちてしまったり、取引の際に操作ミスを繰り返したりする状態となることは少なくありません。それだけに、バイナリーオプションを始める前には、お祓いなどで自分は運が悪いという思い込みを取り除いておく方が良いでしょう。(もちろん、本来のお祓いの効果にも期待したいところです。結構、投資家もお祓いに行ったりします)

お祓い以外では部屋の掃除をしたり、古い物を捨てたり、新しい服などを身に着けるなど気分転換を行う方法も有効です。運が悪いと考えすぎない状態でバイナリーオプションに挑むことで、勝率アップの可能性を高めていくことができるでしょう。

テクニカル分析を覚える

テクニカル分析とは、世の中の動きや景気から相場の流れを予測するのではなく、過去の相場に関するデータを元に今後相場がどんな変動をしていくかを予測していく方法です。株やFXの中でも、短時間で売買を繰り返すデイトレードを行う場合に役立つ手法として知られています。

そんなテクニカル分析は、バイナリーオプションにも有効です。バイナリーオプションは、相場全体がこれからどんな変動をしていくかを予測するのではなく、10分後など近い未来を予測していくものになります。過去のデータを元に相場が上昇いていくか下降していくかなどを予測できるようになれば、順張りが良いか逆張りが良いか落ち着いて判断をすることができるようになるでしょう。

過去のデータを元に分析をするためには特別な知識や、高い分析力が必要になると考える人もいるでしょう。しかし、移動平均線を表示したインジケーターなどを活用すれば、経済や相場などに関する知識がない人でも、手軽に相場の動きの予想をすることができるようになります。バイナリーオプションをする上で、必ずテクニカル分析が必要になるという訳ではありませんが、初心者でも勝ちやすい状態を作りたいのであればテクニカル分析の活用を考えておくと良いでしょう。

ツールを使う

バイナリーオプションのツールとは、勝率を高めるサポートをしてくれるものです。何も手掛かりがないまま闇雲にエントリーをするよりも、ツールを活用する方が勝ちやすい状態を作ることができます。

バイナリーオプションのツールには、テクニカル分析の手助けをしてくれるツールもあれば、エントリーのタイミングを教えてくれるツールもあります。何かツールを導入したいと考えているのであれば、テクニカル分析ができるツールから始めてみると良いでしょう。

テクニカル分析という言葉だけを聞くと、ある程度相場に関する知識を持っている人しか使いこなせないと考える人もいますが過去のデータと現在の値動きを見比べていくだけなど簡単に使えるものが多いため、初心者でも無理なく使いこなすことができます。

そんなテクニカル分析ができるツールのメリットは、無料で入手できるものが多いことです。これからバイナリーオプションを始めたいと考えているのであれば、自分に合ったツールを探すところから始めてみると良いでしょう。

ツールのデメリットは詐欺ツールが存在することですが、無料ツールであればお金を騙し取られる心配もないでしょう。さらに使えば100%勝てるという訳ではありませんが、バイナリーオプションで勝ちたいのであればツールの活用を考えておいて損がありません。

予算管理を徹底する

バイナリーオプションをする上で予算管理は重要です。その理由は予算管理をすることで、大きな損失を防げるようになるためです。

1回の取引で大きな損失を出すこともある株やFXとは違い、バイナリーオプションで負けた場合に失うのは取引に使った金額のみで、それ以上の金額を没収されることはありません。リスクが少ない状態で投資ができるというメリットのあるバイナリーオプションですが、負けが続けばそれだけ損失も大きくなることになります。

1日に使う予算を全く決めず、取引をしていくと想定外の損失を生み出してしまうこともあるためバイナリーオプションでも予算管理は必要です。
予算管理をしておくことで、負けを取り戻すために資金を使い果たすなど、使い過ぎを防ぐことができるでしょう。
さらに、1日に使える予算を決めておけば、慎重な取引を行うことができます。

バイナリーオプションは運で勝負をするものというイメージを持つ人もいますが、テクニカル分析など冷静に相場の動きを観察することで、勝率を高めていくこともできるのです。そのためバイナリーオプションを始める際には、1日にどの程度まで使うか、いくら負けたらやめとするかなどの予算管理を行っておくことがおすすめです。

メンタルを調整する

メンタルが弱っていると普段はしないような判断ミスが起きやすくなるため、どんな投資を行う場合でもメンタル管理は必要です。しかし数ある投資法の中でも、バイナリーオプションは特にメンタル管理が必要と言われる理由は、判定時間が決められているためです。

株やFXのデイトレードは、買うタイミングだけでなく売るタイミングも自由に選ぶことができます。判断ミスで想定外のタイミングで株や為替を購入しても、売るタイミングを調整することで売買差益を生み出していくことは可能です。

それに対し、バイナリーオプションは判定時間が最初から決められており、購入するタイミングや上がるか下がるかの予想をミスしても、そのまま判定時間を待つことになります。キャンセルも可能ですが短時間の取引の場合はあっという間に判定時間となってしまうことは少なくありません。
判断ミスによって負けることがあれば、冷静な判断力が失われミスが続く負のスパイラルに陥ることもあるため、バイナリーオプションを行う際にはメンタルをしっかりと整えておく方が良いでしょう。

反対に、メンタルが安定し冷静な判断力がある状態であれば、過去のデータを参考にテクニカル分析などを行うことで勝率アップを目指すことができます。

メンタルがやられた状態でバイナリーオプションに挑んだ時に、しやすい失敗といえば冷静さを欠いた取引です。

バイナリーオプションは指定された時間に相場が上がってるか下がっているかを予測するだけの、とてもシンプルなものです。
適当な張り方をしても、そこそこ当たるのではないかと考える人もいますが、本気で勝ちたいのであれば相場を読む力も必要となります。

トレンド相場になっているかレンジ相場になっているか、どのタイミングで取引を行うのが効率的か、冷静に判断をしていくことで勝率を高めていくことができます。
しかしメンタルが不調で冷静さが失われた状態になっていると、流れを読むことなく勢いだけで取引を行う状態となってしまうことは少なくありません。

さらに、メンタルが不調な時に負けが続くと、順張りをするつもりが逆張りをしたりするなどの凡ミスも増える可能性が高くなります。
そんな失敗や負けが続くと、損失を取り戻すためにさらに冷静さを欠く負のスパイラルに陥ることは少なくありません。
それだけにバイナリーオプションをする時には、メンタルを整えておくことがおすすめです。

メンタルが不調だと感じている時は、無理に取引をせず気持ちのリフレッシュやストレス解消を優先しておく方が良いでしょう。

投資の本質を理解する

相場の値動きを予想し、的中すれば配当を受け取ることができる代わりに、外れた場合は全額没収となるバイナリーオプションは、投資ではなくギャンブルの一つなのではないかと考える人は少なくありません。しかし、ギャンブルの勝敗は運によって決まるのに対し、バイナリーオプションは過去のデータや相場全体の値動きなどある程度結果を予測することができるものです。そのため、ギャンブルではなくFXなどと同じように投資の一つとして分類されています。

投資の本質とは将来に向けて行動を起こすことです。これから先成長を期待できる企業の株を買う、家賃収入などを得ることができる不動産を購入するなどは投資として代表的な方法となります。

そしてもう一つ増えてきている投資法が、金融商品などの売買を行うことで売買差益を得るという投資法です。
株やFXのデイトレードなどはこの形に含まれます。

デイトレードなどは投機と呼ばれることもありますが、投資の一つとして認知されてきているため、同じような形で利益を生み出していくバイナリーオプションも、投資の一つとして考えておいて問題はないでしょう。
投資と聞くと、とても難しいものと感じる人もいますが、相場が上がるか下がるかを予測するだけで良いバイナリーオプションであれば手軽に始めることができます。

取引時間を選ぶ

バイナリーオプションの取引時間は適当に決めるのではなく、しっかりと考えて選ぶことがおすすめです。

選んだ方が良い理由は、理想とする取引の仕方は人によって変わるためです。
こまめに何度も取引を繰り返していきたいという場合は、1分など短めの取引時間を選ぶのも良いでしょう。
短時間の取引は予測がしやすいというメリットがありますが、目の前の相場の動きだけを見る形となりやすく、大きな動きがあった時に対応しにくい状態となることあります。

それに対し、5分や15分などの取引時間を選んだ場合は、目の前の値動きだけでなく、相場全体の流れを見たり、テクニカル分析をしたりする余裕も生まれます。

さらに、バイナリーオプションには1時間以上などの取引時間も用意されています。
一日に何度も取引を繰り返すのは大変、ゆっくり考えて予測をしたいという場合は長めの取引時間を選んでおくと良いでしょう。
どの取引時間が合っているかは、人によって異なります。
さらに取引時間の長さだけでなく、トレンド相場やレンジ相場のどちらが合っているかも人によって様々です。バイナリーオプションに興味を持っているのであれば、まずは色々な取引を試し自分に合った取引時間などを選んでいくと良いでしょう。

【重要】バイナリーオプションは運が悪いと思いこむと負ける!?

ところで自分は運が悪いと思っていると、些細な出来事もとても不幸な出来事と感じてしまうことは少なくありません。不幸と感じる出来事が増えれば、自分は本当に運が悪いと思い込むという負のスパイラルに陥ってしまいます。

バイナリーオプションに挑む時も自分は運が悪いと思い込んだ状態で取引をすれば、1回の負けがとても大きなことに感じる状態となります。
この負けが続くのではないかと不安を感じ始めると冷静な判断ができず、張り方を間違えるなどのミスが頻発する可能性があります。こうした状態を避けるためにまず重要となることが、負のスパイラルを抜け出しておくことです。

負のスパイラルに陥ると、今後良いことなんて何一つないのではないか、バイナリーオプションで取引をしても自分だけが負け続ける状態になるのではないかと不安になることは少なくありません。
しかしバイナリーオプションの結果は勝ちと負けのみととてもシンプルで、一生負け続ける方が難しいものです。さらに落ち着いて取り組めば、勝率アップを目指すことも可能です。それだけに多少負けが続くことがあっても、その先には良いことがあると前向きな気持ちで取引に挑む方が良いでしょう。

もしもう少し前向きな気持ちでトレードしたい!という方は、とりあえず西条とLINEでつながっておきましょう。

ここでは無料の情報を含めてとにかく「勝てる空気」に触れる事が出来ます。ぜひ利用してみてくださいね。

まとめ

バイナリーオプションを運ゲーという人は、バイナリーオプションを本質的には理解していないと言えます。
バイナリーオプションは運ゲー要素もたしかにあると言わざるを得ないところもあります。
しかしそのリスクを低減するための様々な武器があります。それらの武器を上手く利用することによって最大限に投資収益を上げ、そして人生の質さえも驚くほどに上げることが出来るというわけです。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder