バイナリーオプション

バイナリーオプションで最も重要なメンタルの調整方法を解説します

バイナリーオプションはテクニックや的確な判断も重要ですが一般的な投資よりもメンタル管理が重要です。メンタルがぶれると、判断やエントリーもブレます。ここでは、バイナリーオプションで勝つために最も重要なメンタルの調整方法を解説します。

バイナリーで勝つにはメンタル調整が最も重要?

そうです、バイナリーで勝つためにはメンタル調整が最も重要です。

バイナリーオプションで勝つには様々な要素が必要です。その要素、どんなものがあると思いますか?ある人はテクニックと言うでしょう。またある人は運が何よりも重要だと言うでしょう。人によっては「ゲン担ぎ」が重要だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、そのどれも正解ですが正解ではありません。

バイナリーで勝つために最も重要なのは、投資家本人のメンタルです。

なぜでしょうか。

基本的にバイナリーはどこでエントリーするか、どこで張るか、これは極めて重要です。これらは、今までの経験や勉強してきた知識、そしてテクニックがものをいう部分も確かにあります。

ただ、テクニックがあったとしても、それをうまくコントロールできるメンタルがなければ勝つことはできません。

つまり、バイナリーで勝つために最も重要な要素であり、そして最も投資家が持っていなければならないのは自分を律する力・メンタルを調整する力なんです。

バイナリーは自分との戦い?

大原則として、バイナリーは相場との闘いでもありますがそれよりも何よりも自分との戦いの方が大きなカギを握ります。

「豆腐メンタル」という言葉があります。バイナリーで勝ち続けるためには、少なくとも豆腐メンタルではいけません。もちろん、私生活において豆腐メンタルだと言われることが多い方もいらっしゃるでしょう。しかし、バイナリーで勝負する時には、その豆腐メンタルを捨て去ることが第一歩となります。

メンタルがぶれている時にバイナリーを行うと、基本的に判断がずれていきますし、結果的にせっかくのチャンスをみすみす逃してしまうことにも繋がるでしょう。

また負けている時にメンタルがぶれると、さらに悪循環に自分から突っ込んでいってしまう可能性もあります。

バイナリーで勝つためのメンタル調整方法

バイナリーで勝つためにはメンタルの調整が重要だということを先ほどまでご紹介してきました。ここからは、バイナリーで勝つためのメンタル調整方法について解説します。

ここからご紹介する内容をもとに、テクニックやその他の要素と合わせて「勝ちやすいのではなく負けづらい」体質になるように体質改善をしていきましょう。

ギャンブル的思考を捨てる

まずはギャンブル的思考を捨て去りましょう。バイナリーはギャンブル的な要素もあり、射幸心を煽るような場面も度々見受けられます。しかし、バイナリーはギャンブル的な見方で勝てるほど甘いものではありません。きちんとしたロジック・根拠に基づいて判断を行わなければ、最終的な収支はマイナスになってしまうことでしょう。種銭がなくなれば退場ということも十分に考えられます。

そのため、どうしても脳が疲れてくるとギャンブル的な思考でロジックは一切関係なしに動いてしまうことがありますがギャンブル的な思考ではなく、ロジックをメインに動けるように鍛えていきましょう。

余剰資金でトレードする

これが最も大きな要素かもしれません。余剰資金でトレードをしなければ、バイナリーで勝つことは難しいでしょう。

使ってはいけないお金で勝負すると大体負ける説については別の記事でもご紹介していますので、合わせてご覧頂ければと思います。

https://binaryoption-saizyo.xyz/binary-with-livingfee

一方、余剰資金でトレードをすることにより、メンタル的な余裕も生まれてきます。

余剰資金でトレードを行うことにより、負けてもまだ許容できるという余裕があります。さらに負けても本人に直接被害が及ぶことはほぼ考えられません。(種銭がなくなって退場ということは考えられますが、それ以上生活に直結してトラブルに見舞われるということはほぼないでしょう)

例えば、明らかに使ってはいけないお金をバイナリーの勝負に回していると、絶対に負けられないという気持ちが働きます。事実そうなのですが、そんな時は負け続けている時にさらに熱くバイナリーの勝負に出てしまうこともあります。そうなると悪循環ところか、生活費まで削ってしまうことになりますので、大変危険です。

メンタルのクセを把握しよう

ご自身は、負けが続いている時にどんな思考パターンになるでしょうか?そして勝ち続けている時にはどのような思考パターンになるでしょうか?意外と自分のメンタルの「クセ」は、把握しているようで把握していないものでもあります。

この思考パターンを自分で分析・解析することにより、いくぶん負けを回避することができます。

自分の予想と反する方向に相場が動いて負ける。もちろん相場は生き物ですから時に予想外な動きをすることもあります。しかし、これは分類していくと、自分の判断ミスやヒューマンエラーによって引き起こされているケースもあります。

例えば、信じられないほど負けが続いている日もあるでしょう。そんな時は、相場が悪いのではなく、自分の思考パターンがドツボにはまっているケースも考えられます。そんな時にはいくら勝負をしても悪循環が続いてしまいますので、その日は切り上げるというのも一つの選択肢でしょう。

特に、メンタルが乱れていると自分で感じる時は無条件で切り上げてしまった方がよいでしょう。そしてバイナリーやお金の事から離れて、自分がリラックスできる環境に身をおきましょう。メンタルが戻ってきたら、再び取り組めば良いだけのことです。

撤退ルールを絶対に守ろう

負けが続いているけど、ここで逆転できる可能性があるからもう少し勝負してみよう!

これは何よりも危険な考え方です。

FXしかり、暗号資産投資しかり、トレーダーと呼ばれる人や成果を出している投資家は、撤退ルールを厳格に定めています。

これは自分の気持ちやマインドひとつで左右できるようなものではなく、数字やデータに基づいてきちんと線を引いているわけです。

どんなに逆転できそうな状況下にあっても、負けが続いていて撤退すべきLINEに触った場合には、有無を言わさず撤退するというルールを定めておきましょう。そして自分で定めたルールは絶対に守るようにします。

自分で決めたルールを破るようでは、投資の世界で勝ち続けることはほぼ不可能です。事実、多くの投資やバイナリーで退場してしまった人は、自分で決めたルールを守ることができずに流れが悪い時にさらに悪い方向に引っ張られてしまったり、あるいはそもそも自分でルールを定めていなかったため際限なくお金をかけてしまい、資金が溶けてしまって退場、というケースがほとんどです。

勝つ日もあれば負ける日もある、これを覚えておきましょう。バイナリーはコツコツと勝ちを積み重ねて、最終的に収支がプラスになれば良いわけですから無理をする必要はどこにもないわけです。

私生活のモヤモヤを解決しよう

意外なことかもしれませんが、私生活のモヤモヤを解決するとバイナリーでもメンタルがブレにくくなります。

どんなにシングルタスクな人でも、そして一つの物事に集中できる人でも、私生活に問題があれば、そこが原因となって微妙なブレが生じたり、微妙な判断ミスが起こったりします。

その小さなブレや判断ミスが、大きな負けにつながることもあるのがバイナリーや投資です。

恋愛がうまくいっていないと仕事がなかなかうまく回らないのと同じことで、私生活にモヤモヤがある場合は、先にそのモヤモヤを解決するように動くのが先決です。

例えば、家族と喧嘩したままだったり、家族に何か問題があるなどの場合には、できる限りの範囲で結構ですので先に解決するように働きかけてみましょう。ずっと気がかりなままでは、いつまでたってもクリアなマインドで勝負することができなくなってしまいます。

失敗を割り切る

バイナリーで判断ミスがあったり負けてしまうと、それだけで暗い気持ちになるでしょう。もしかしたら悔しいという気持ちが湧き上がってくるかもしれません。

さらにあの時この判断をしていなければ、と思うこともあるでしょう。しかし、そういった過去の失敗に囚われ続けてしまうと悪循環を脱却することはほぼ不可能です。あくまでも勝ち負けはよくあること、と割り切って、失敗を振り切ってしまうのもメンタル調整としては有効です。

失敗は失敗として、何が悪かったのか、今後どうすべきなのか、脳内で反省会を開いて整理してしまいましょう。

失敗をいつまでも引きずってしまうとメンタルが失敗してしまう方向にずっと振り切ったままになってしまうので、そこから成功に転じるにはかなりのパワーが必要となります。

【番外編】部屋の整理整頓もバイナリーには有効?

実は、部屋を整理整頓して周辺環境を整えることもバイナリーで勝ち続けるためには重要なことです。少なくとも私は、バイナリーに集中できる環境を整えるようにしています。部屋が乱雑だと、そのぶんだけ様々なところに注意が惹きつけられてしまい、大事なところで判断が抜け落ちたり、チェックすべきポイントを見逃したりといったヒューマンエラーや凡ミスの類が起こるようになります。

「部屋の乱れは心の乱れ」と学生時代に耳が痛くなるほど言われた方もいらっしゃるでしょうが、これは間違いなく気をつけた方が良いことです。

まとめ

バイナリーオプションで最も重要なのはメンタルの調整です。もちろんテクニックも重要ですが、ご自身を律することが出来れば、その分だけ負ける確率が減ると思っておいてください。今回ご紹介したようなルールやメンタルの調整方法を元に、ぶれないメンタルを得ることができればトータルで収支プラスの方向に向かうことができるでしょう。

 

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder