バイナリーオプション

バイナリーオプションはスマホのみで攻略できる?【スマホ対応OKな業者・ツール・アプリも解説】

バイナリーオプションに興味はあるものの、実際のところ「スマホのみで取引できるようにならないか?」という方も多いのではないでしょうか。

最近はスマホブラウザやアプリも進化しているので、スマホでバイナリーオプションができると考える方も増えています。

では、バイナリーオプションはスマホだけで攻略できるのでしょうか?

ここではスマホ環境でのバイナリーオプションについてご紹介していきます。

バイナリーオプションのやり方・始め方【初心者が犯すミスも解説】バイナリーオプションのやり方・始め方は至って簡単です。 口座を開設する 入金する 取引スタート たっ...
海外バイナリーオプション業者のおすすめ口座比較ランキング11選【どこが人気?】海外のバイナリーオプション業者ってどこがオススメなんですか? このような質問を多くいただくことが増えてきました。 そこで今回...

バイナリーオプションはスマホのみで攻略できるのか?

結論から言うと、バイナリーオプションはスマホのみで攻略するのは難しいと言えます。

しかし、スマホでもバイナリーオプションの取引自体は可能なケースがあります。

ここでは、頑張れば可能なスマホでのバイナリーオプション取引と、それに伴うメリット・デメリットをご紹介していきます。

スマホだけでの攻略は難しい!

繰り返しになりますが、バイナリーオプションで本格的にトレードするなら、スマホだけでの攻略はかなり難しいと言えます。

やはり、本格的にトレードするのであれば、パソコンは必須になりそうです。もしくは、パソコンとスマホを併用するという形でも良いでしょう。

もっとも大きな理由としては「パソコンとスマホでは画面サイズや操作性が全く違う」という点が挙げられます。

特にテクニカル分析の部分では、スマホだとどうしても限界があり、予想の確度・精度=勝率に大きく影響するのです。

そのため、スマホだけでバイナリーオプションを攻略し、生活できる水準まで勝ち上がっていくのは難しいと言えるでしょう。

西条
西条
もちろん緊急時にはスマホでも取引は可能ですが…スマホメインで取引を続けるのはかなり厳しいものがあります。

スマホ取引のメリット

次に、バイナリーオプションのスマホ取引に取り組むメリットをご紹介します。

スマホにはパソコンにはない様々な特徴があります。実は、場合によってはスマホ取引の方がメリットを得られる可能性もあるのです。

時間や場所にとらわれず取引ができる

”そもそも論”となりますが、パソコンでの取引は時間や場所を選びます。パソコンがある場所でしか取引できないからです。

一方、スマホは、

  • インターネットに接続可能な環境であること
  • 取引可能な時間帯であること

この2つの条件さえ満たしていれば、いつでもどこにいても取引ができます。

例えば「在宅時間が短い副業トレーダーがスキマ時間を活用してスマホから取引している」というのが比較的正解に近いイメージです。

ただし、あくまでも副業トレーダーとしての活動範囲に絞られますので、スマホ取引をメインにしたり、専業トレーダーがスマホだけで取引をしているといったシーンはあまり見られないのが現状です。

急な相場の変化に対応できる

急な相場の変化に対応できるのも、スマホ取引の良いところのひとつです。

  • 1日取引で予想とは逆方向に相場が動いてしまったときに転売して損切りする
  • 経済指標が発表された直後の急激なトレンド発生を狙ってエントリーする

このように、バイナリーオプションではすぐに反応できれば損失を回避できたり、反対に利益を得られる可能性が高い局面がたくさんあります。

そのため、時間や場所にとらわれず取引ができ、また対応しやすいのがスマホ取引のメリットのひとつと言えるのです。

例えば急激なトレンド発生をスマホアプリの通知で知り、そこからすぐにスマホを使用してバイナリーオプション取引を行えば、わずか1~2分程度でトレンドの発生に対応できるでしょう。

これがパソコン版だとどうなるでしょうか?

仮にスマホですぐに通知を受け取り、対応しようとしたとしても、まずパソコンのある場所まで移動する必要があります。ここでまず1分以上のロスが発生します。

さらにそこからパソコンを立ち上げて、バイナリーオプション業者にログインして、エントリーを行う…と、いくつもステップを踏まなければなりません

本業でバイナリーオプション取引をしている専業トレーダーならいざ知らず、バイナリーオプション初心者の方には極めてハードルの高い行動ではないでしょうか。

あまり想像したくはありませんが、パソコンからログインできた時には既にトレンドが収束してしまっていた…というケースは、実際によくある話です。

取引環境を整えるための費用がかからない

パソコンでバイナリーオプションに取り組む場合、パソコン本体のほかにデスクや椅子を揃える必要もあり、お金がかかります。

単純な作業ではありませんので、集中できる環境を作ることはバイナリーオプション取引で勝ち上がっていくために必要なことだからです。

一方、スマホの場合はほとんどの方が既に持っています。また、場所を問わずどこでも取引ができますので、周辺環境の準備にお金をかけなくて済むというメリットがあります。

スマホ取引のデメリット

ここからは、スマホ取引のデメリットについてご紹介していきます。

スマホからのバイナリーオプション取引にはデメリットも多数あります。実際に取引をする前に押さえておきましょう。

画面が小さく操作しにくい

まず、スマホの場合は画面が小さく、操作しづらいのが弱点です。

今は6インチを超える機種もありますが、それでもパソコンほど大きくありません。そのため、ボタンの押し間違いやテクニカル分析の精度が低下するリスクがあるのです。

特に手の大きな男性は、バイナリーオプションのみならずスマホの操作全般的にミスタッチが頻発する傾向にありませんか?

単純なメッセージのやり取りでもミスタッチが発生するのですから、ことさら細かい操作が要求されるバイナリーオプション取引については「そもそもスマホでの操作が向いていない」という考え方もできます。

画面の分割表示ができない

バイナリーオプションは、取引画面を見ながらチャート画面を開き、テクニカル分析をするのが一般的です。

より正確な分析をするためには、

  • 複数の時間足のチャート画面
  • 関連の深い複数の通貨ペアのチャート画面

これらを取引画面と同時に表示させるのが不可欠なのです。

しかしスマホの場合は、テクニカル分析とチャートを追いかける作業が同時並行できませんスマホは基本的に画面の分割表示には非対応だからです。

パソコンの場合は2画面表示でチャート表示とテクニカル分析・その他情報収集ツールなどを開いたままで取引が可能ですが、スマホの場合は情報が限定的となります。

スマホからテクニカル分析と取引を並行しようとすると、いちいち画面を切り替えながら取引をする必要があります。

画面を行き来しているうちに、エントリーポイントを見逃してしまうこともあるでしょう。これがスマホ取引のもっとも大きなデメリットと言えます。

着信や通知で取引が邪魔されることがある

スマホだと「今まさにエントリーチャンス到来!」という時に、邪魔が入ることも少なくありません。

  • 電話がかかってくる
  • LINEやメールが届く
  • SNSやアプリの通知が届く など

また、取引画面やチャート画面など複数の画面を開いていると、電池の消耗が激しくなりがちです。そのため「いいところで電池切れ…」というケースもあるでしょう。

取引が中断してしまうと勝てるタイミングを逃すだけでなく、集中力が途切れてメンタルに影響する可能性もあります。

したがって、根本的に着信や通知で集中が途切れる可能性のあるスマホからの取引は「非推奨」ということになります。

通信が不安定になりがち

バイナリーオプションのみならず通信全般に言えることですが、スマホは大勢の人が集まる場所や地下空間などでは、通信速度が低下することがあります。

その他、何らかの事情で通信が途切れたりすることもあるでしょう。

そもそもパソコンからバイナリーオプション取引をする時も、多くのトレーダーが通信を安定させるために「有線LAN(有線接続)」を使用しています。通信が安定しないWi-Fiを使うケースはあまりありません。

ただでさえ通信が不安定になりがちなスマホを取引に使うのは”リスクの塊”と言わざるを得ないのです。

必要以上にエントリーしてしまう

スマホ取引の弊害として、いつでもどこでも取引できるので、時間つぶしにゲーム感覚で取引を始めてしまうことも考えられます。

実は、しっかり分析もせず適当に取引した結果、必要以上に負けを増やしてしまった…という体験談が、よく相談として寄せられているのです。

また、人によっては常にエントリーしていないと不安になる「ポジポジ病」に陥る可能性もあります。

必要以上にチャートに貼り付けるスマートフォンからのエントリーは、こういった部分でもリスクがあると言えるでしょう。

スマホ対応しているバイナリーオプション業者おすすめ6選

スマホでバイナリーオプション取引を行う場合は、業者選びが重要となります。

業者を選ぶポイントとしては、以下の2つです。

  1. スマホ取引に対応していること
  2. スマホで使いやすい取引プラットフォームを提供していること

ここでは、国内外それぞれのバイナリーオプション業者の中から、特にスマホ取引におすすめの業者を紹介していきます。

海外の業者

まずは海外の業者です。

海外業者はスマホブラウザ以外に、公式サイトでAndroid版アプリを提供しているところもあります。

アプリの入手難易度は低めと言えますが、以下の点には注意しましょう。

  • iPhone版アプリ
    正規の海外業者提供のものは原則として存在しません。
  • Android版アプリ
    GooglePlayストアにあるものは偽物となります。

これはそれぞれのアプリストアの規制によるものです。

海外業者のAndroidアプリを利用する場合は、必ず公式サイトからダウンロードすることを心がけましょう。「アプリストアにあるのはすべて偽物」という認識で結構です。

ハイローオーストラリア

(出典:ハイローオーストラリア

日本国内でもっとも知名度が高い海外バイナリーオプション業者といえば、ハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリアはスマホブラウザからの取引に対応しており、さらに公式サイトからAndroid版アプリも入手可能となっています。

日本人トレーダーからの人気・支持率No.1の海外業者が提供するアプリですから、その信頼性は抜群と言えるでしょう。

さらにハイローオーストラリアには、スマホから取引しやすい要素が揃っています。

  • シンプルなハイロー取引や短時間で完結するターボ取引が可能
  • 業界最高水準のペイアウト率でスキマ時間でも稼ぎやすい

新規口座開設で5,000円分のキャッシュバックボーナスを実施している時期もありますので、機会を逃さずお得に取引を始めましょう。

西条
西条
以下のボタンからハイローオーストラリアの口座開設が可能です。ブラウザ検索すると偽サイトが上位に出てくることもありますので、安全のためにもこちらから口座開設されることをおすすめいたします。

なお、ハイローオーストラリアの口座開設は極めてシンプルな手順で完結できますが、詳細な手順や注意点などをチェックしたい方は以下の記事をご覧ください。画像付きで解説しています。

スマホOK!ハイローオーストラリアの口座開設の方法【登録手順・必要書類・審査時間まで詳しく解説】「ハイローオーストラリア(HighLow.com)」の口座開設は、スマホで5分もあれば完了します。 本記事では、口座開設に必要な書...

ザ・オプション

(出典:ザ・オプション

「ザ・オプション」もスマホブラウザでの取引が可能です。公式サイトからAndroid版アプリも入手可能となっています。

こちらは約定力の高さに定評のある業者で、通信が不安定になりがちなスマホ取引に向いていると言えます。

また、最低入金額が5,000円からとなっているのも嬉しいポイント。「バイナリーオプションを始めてみたいけど資金が少ない」という人も始めやすいでしょう。

これを機に一度試してみるのも良さそうです。

ザ・オプションの詳細はこちら
(公式サイトが開きます。)

ファイブスターズマーケッツ

(出典:ファイブスターズマーケッツ

1993年創業の「ファイブスターズマーケッツ」は、20年以上の歴史を持つ老舗の海外業者です。安心感・安定感のある業者として知られています。

最近はスマホブラウザでの取引も解禁しており、操作性も上々です。Android版アプリも公式サイトから入手可能となっています。

また、先に紹介した2業者にはない特徴として「土日の取引が可能」という点が挙げられます。仮想通貨取引なら土日も休みなく取引ができるのです。

スマホとスキマ時間の応用という意味では、使い勝手の良い業者と言えるでしょう。

ただし、上記の2業者に比べてペイアウト倍率が低めに設定されているため、高めの勝率を維持できているトレーダーにおすすめできる業者です。

ファイブスターズマーケッツの詳細はこちら
(公式サイトが開きます。)

日本国内の業者

ここからは、日本国内のバイナリーオプション業者が提供しているスマホ対応のサービスを紹介していきます。

国内業者についてもアプリがあるのはAndroid版のみとなります。ただ、スマホには対応しているもののアプリ配信がなく「ブラウザ版のみの提供」という業者もあります。

詳細は各業者の項目をご覧ください。

GMOクリック証券

(出典:GMOクリック証券

国内大手の金融商品取引業者・GMOクリック証券のバイナリーオプション取引「外為オプション」は、ブラウザ版とAndroidアプリ版の2本立てでスマホ向けサービスを提供しています。

取引画面はシンプルな見た目で操作性も良く、直感的な操作が可能なので、スマホからの使い勝手が良い国内業者の一つと言えるでしょう。

為替にまつわるニュースの配信や経済カレンダーといった、ファンダメンタルズ分析に役立つ機能も満載です。

GMOクリック証券「外為オプション」の詳細はこちら
(公式サイトが開きます。)

なお、GMOクリック証券については、以下の記事で詳細とユーザーの口コミを忖度なしでご紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

GMOクリック証券が提供するバイナリーオプションの口コミ&評判は?GMOクリック証券は外為オプションというバイナリーオプション取引のサービスを提供しています。 国内でも人気が高いバイナリーオプショ...

YJFX!

(出典:YJFX!

Yahoo!グループのFX会社・YJFX!が提供するバイナリーオプション取引「オプトレ!」もスマホ取引に対応しています。

とりわけスマホ版画面の見やすさに定評があり、スマホからの本格的な取引を想定した仕上がりと言えるでしょう。

「注文ロック機能」を搭載しており、スマホでよくあるミスタップからの誤発注を防止してくれます。

その他、スマホ版でも経済指標やニュース(FXi24)が閲覧可能で、情報収集の効率も上々です。

ただし、スマホ取引が可能なのはブラウザのみです。アプリはAndroid版の提供があるものの、こちらはデモ取引のみとなっていますので注意しましょう。

YJFX!「オプトレ!」の詳細はこちら
(公式サイトが開きます。)

IG証券

(出典:IG証券

国内最多の取引可能銘柄数を誇るIG証券でも、スマホ取引ができます。

スマホ版にも豊富なテクニカル指標や描画ツールが使える高機能チャートを搭載していますので、本格的なトレードが可能と言えるでしょう。

ただし、上記の国内2業者に比べて画面設計がやや複雑なので、どちらかというと上級者におすすめです。

IG証券のバイナリーオプションの詳細はこちら
(公式サイトが開きます。)

以下の記事でIG証券の評判や口コミご紹介していますので、あわせてご覧ください。

IG証券のバイナリーオプションの評判は?口コミでみるメリット・デメリットと攻略法IG証券はバイナリーオプションサービスを提供している証券会社の中でもよく注目されるようになりました。 外資系の証券会社なので、利用...

スマホで使えるバイナリーオプション関連のツールやアプリ

スマホで使えるバイナリーオプション関連のツールやアプリにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは有名どころのアプリや、使用することで取引効率を上げられるようなスマホアプリやツールをいくつかピックアップしてみました。

MT4・MT5

(出典:App Store

「MT4」「MT5」はロシアのMetaQuote社が開発したチャート分析ツールです。世界中のトレーダーが愛用しており、分析ツールの大定番と言っても過言ではないでしょう。

パソコンで使うイメージが強いですが、実はスマホアプリもリリースされています。パソコンと同じように、インジケーターやラインを使った本格的なテクニカル分析ができます

また、Android版は画面分割が可能です。チャート表示と分析を同時に実現可能なのも嬉しいポイントと言えます。

日本語版もリリースされており、無料で利用可能です。

西条
西条
MT5はMT4の”次世代版”として登場したツールです。MT4より性能が向上していますが、カスタムインジケーターの種類は少なくなっています。まず最初はMT4から使ってみるとよいでしょう。
【MT4】iPhone版ダウンロードはこちら
【MT4】Android版ダウンロードはこちら
【MT5】iPhone版ダウンロードはこちら
【MT5】Android版ダウンロードはこちら

ThinkTrader

(出典:App Store

「ThinkTrader」は、マルチデバイスで使えるトレード検証ツールです。

MT4やMT5と同じようにチャート分析ツールとして使えるほか、過去のチャートを用いてチャート分析の練習をすることもできます。

こちらのツールの最大の特徴は「チャート画面の分割表示が最大4画面まで可能」という点。高機能なツールでありながら、無料で使えるのも嬉しいポイントです。

ただ、現段階においては、残念ながら日本語に対応していませんそのため、外国語版を利用することになります。

iPhone版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら

ぱっと見テクニカル

(出典:FXプライムbyGMO

「ぱっと見テクニカル」は、FXプライムbyGMOが提供しているチャート分析ツールです。同社で口座開設をすれば無料で使用できます。

こちらのツールは、過去12年分のチャートから現在のチャートと似た形状を探し出し、将来の値動きを予測する仕組みです。

その名の通り直感的にわかりやすく、使い勝手が良いことから、テクニカル分析初心者にも人気があります。

ぱっと見テクニカルの詳細はこちら
(FXプライムbyGMOの公式サイトが開きます。)

Yahoo!ファイナンス

(出典:App Store

国内最大級の金融情報サイト「Yahoo!ファイナンス」の公式アプリは、バイナリーオプション取引に必要不可欠な情報収集に使えるアプリです。

経済ニュースから為替レートまで細かくチェックできるだけでなく、為替相場に影響を与えるような経済・金融に関する情報まで幅広く取得可能となっています。

バイナリーオプション取引以外にも、株式投資や投資信託などを行っている方は、まず入れておいて損のないアプリと言えるでしょう。

iPhone版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら

新・羊飼いのFX!経済指標&通知アプリ

(出典:App Store

「新・羊飼いのFX!経済指標&通知アプリ」は、FX界の有名ブロガー・羊飼い氏が作った経済指標アプリです。

経済指標やイベントを表示したり通知してくれる機能がついており、ファンダメンタルズ分析にはうってつけのツールと言えるでしょう。

そのほか相場の急騰・急落を教えてくれる「為替アラート」も搭載しています。バイナリーオプションのみならず、外国為替の取引を行う方はぜひ入れておきたいアプリの一つです。

iPhone版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら

スマホを活用してバイナリーオプションの勝率を上げる方法

バイナリーオプションは基本的にパソコンでの取引が推奨されますが、スマホを活用してバイナリーオプションの勝率を上げることも可能です。

スマホにはスマホの良いところがあります。そこで最後に、スマホを活用して実現できるバイナリーオプションの勝率アップの方法をいくつかピックアップしてご紹介します。

空いた時間を利用してチャート分析をする

まず、先に紹介した「MT4」「MT5」などのチャート分析ツールを使って、移動中や休憩時間にチャート分析をする方法があります。

その日の相場傾向をつかんでおくと帰宅後の取引がスムーズになるでしょう。チャートを見る機会が増えることで分析力アップにも繋がります。

西条
西条
副業トレーダーにおすすめのスマホ活用術です!

デモ取引で経験値を高める

空き時間にスマホでデモ取引を利用して、取引経験を重ねることもできます。

デモ取引なら失敗しても自分のお金は減りません。ある意味で安全圏からトライアンドエラーを繰り返せるというメリットがあります。

まだデモ取引を試したことがない方のために、デモ取引の評判が良く、口座登録不要でデモ取引可能な業者をピックアップしました。

  • 国内
    ・GMOクリック証券
    ・YJFX!(デモ専用アプリあり)
  • 海外
    ・ハイローオーストラリア
    ・ザ・オプション

上記の業者を使って、ぜひチャレンジしてみてください。

情報収集ツールとして活用する

バイナリーオプションで生き残るためには、情報収集も重要な要素のひとつです。

なぜなら相場は”生き物”であり、刻一刻と変化するからです。

バイナリーオプションで生き残るために必要な「情報収集ツール」としてスマホを使うことは、プロのトレーダーもよく行っていることの一つと言えるでしょう。

「どんな情報をどのように収集するのか?」ですが、スマホのいいところに、

  • 速報性
  • 通知機能

この2点が挙げられます。

結論から言えば、私とLINEで繋がり、リアルタイムで最新情報を得られるようにすることがおすすめです。

私のLINEでは、基本的にブログやSNSなどでのオープンスペースでは語れないような濃い情報や、情報交換によって相場が変動する可能性がある”メガトン級”の情報を配信しています。

またテクニカルな内容のみならず、スマホで繰り返し見ていただきたいようなメンタル管理・資金管理など、考え方に関する内容もお届けしています。

この機会に、あなたのLINEと私のLINEをつなげておきませんか?

まとめ

バイナリーオプションはスマホからでも取引が可能です。

ただし、スマホメインで取引を行うのはどうしても難しいものがあります。「機能性」「操作性」という部分で、パソコン版での取引にはどうしても及ばない点が多いためです。

しかし、スマホも上手く使うことで、情報収集ツールにできたり、即対応が求められる急激なトレンド相場を攻略していくことは可能です。

”良いとこ取り”をして賢くスマホでバイナリーオプションの勝率を上げられるようにしていきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちら