バイナリーオプション

バイナリーオプションの罠にかかると危険?回避法を投資家が暴露します

バイナリーオプションには様々な罠があります。残念ながら、このことを知らないと、バイナリーオプションで稼げるようになる前にお金を全て吸い取られてしまうことでしょう。

そのくらいトラップの多い業界でもあります。人によっては本物のバイナリーオプション取引にたどり着く前に、バイナリーオプションの名を語った別の投資商品や金融詐欺商品に全財産を吸い取られてしまったというケースもあるほどです。

ここでは、プロのバイナリーオプション投資家が、バイナリーオプションの罠とはどういったものかを解説するとともに、犯罪被害撲滅の目的で業界追放覚悟ではありますが、バイナリーオプションに関係する様々な罠の回避方法を暴露していきます。

今、バイナリーオプションというものを知って気分が高揚している方、そしてバイナリーオプションでも稼げるようになれそうだと思っている方、とにかくテンションが高い今だからこそ、この記事をしっかりと最後までお読みください。

それからバイナリーオプションを続けるかどうか選んでも決して遅くはありません。そして、あなたが購入しようとしているツールやセミナー、これを否定するものではありません。とりあえずまず、プロの投資家が話している内容をご覧ください。

バイナリーオプションには罠が多いってホント?

残念ながらバイナリーオプションにはワナが極めて多く、このワナに引っかかってしまったがために、バイナリーオプションを楽しめるようになる前に退場を余儀なくされたという方が極めて多くいらっしゃいます。

基本的に本物のバイナリーオプションは、豪華絢爛な生活を保障するものではありません。もちろん、バイナリーオプションはギャンブルではなく投資ですから収益は増えていきますが、いきなり30秒で数千万円単位のの資金が儲かったりするような話は残念ながらほぼありません。

それではどんな罠があるのか?についてですが、この記事では網羅的にバイナリーオプションに潜む罠を全てご紹介していきます。

バイナリーオプションに潜む罠

バイナリーオプションには様々な罠が潜んでいます。悪質なことにバイナリーオプションのワナは様々なジャンルに渡ります。そこでここでは様々な分野や場面、そしてフィールドに潜むバイナリーオプションの罠をジャンル別にご紹介していきます。

ツールの罠

バイナリーオプションのツールにはいくつかの種類がありますが、使うとリスクがあるのは確かです。

典型的な高リスクのツールとして挙げられるのが、昔からよく注目されている自動売買ツールです。

ツールに組み込んだプログラムに従って自動的にバイナリーオプションの取引をしてくれるのが特徴で、放っておいても稼げるという形で宣伝されていました。

しかし、必ずしもプログラムは万能ではないので、自動売買をさせていたら大損をしてしまっていたということが相次いでいます。バイナリーオプションを扱う会社によっては自動売買ツールの使用を禁止している点にも注意しましょう。

基本的には安易に使用せずに、使うのなら頻繁に状況をチェックして取引が想定したように行われているかを確認するのが大切です。

インジケーターなどの場合には、あくまでサポートのためのツールなので大きなリスクはありません。ただ、有料ツールの場合には費用対効果が良くない場合もあります。

ツールを使ったのに稼げないという状況が続くと損失を拡大してしまうことになるので、本当に使う必要があるかどうかを吟味することが必要です。最初から使わずに自分だけでできるかを試してみるのが賢明でしょう。

投資家のメンタルに潜む罠

投資全般に言えることですが、特にバイナリーオプションのような投機性の高いトレードでは、メンタルを安定させることが重要になってきます。

例えば、競馬でもパチンコでも、負けが込んでくると、負けを取り戻そうとして、冷静に考えれば有り得ない行動に出てしまいます。それと同じで、バイナリーオプションのトレードでも、他の投資・ギャンブルと同じような現象が起こってしまいます。

もし、なくなってもいい金額でトレードしていれば、そこまで追い詰められて無茶な行動には出ませんが、『生活資金や許容範囲外の損失が出た時』に、焦りに似たパニックに落ち入り、メンタルが崩壊します。

また、メンタルが崩壊する時は、利益が出ている時にも起こります。思いの外トレードが上手くいって、「今日は負ける気がしない!」なんて思った時は要注意。

そんな時こそ、気分は高揚し、興奮しています。これは冷静な状態ではありません。つまり、トレードができるような状態ではないと言えます。勝ち続けて調子に乗っている時も、メンタルが崩壊して、冷静さを失っている状態に変わりはありません。

この状態では冷静な思考力・判断力が出来なくなっているため、バイナリーオプションのトレードする際に必要な、分析をできるはずもなく、その場の雰囲気や勢いでトレードをしがちになります。そうなると危険信号です。

メンタルが崩壊すると合理的な判断が出来なくなり、勢いで無茶なトレードを繰り返し、大きな損失を被る可能性が非常に高いです。そうならないように、興奮している時は一呼吸置いてからトレードをすることを推奨します。

ドリームキラーの存在

バイナリーオプションを始める際に現れやすいドリームキラーとは、お金を増やしたいという目標を否定してくる人です。

ドリームキラーとなりやすいのは、家族や恋人、遊人などごく身近な人達です。

何故身近な人達が否定をしてくるのか、目標を打ち明けた時には素直に応援をしてくれれば良いのはないかと考える人もいるでしょう。

しかし、身近な人達は闇雲に目標を否定しているのではなく、リスクを負わないように心配をして否定的な言葉を投げかけることが殆どです。

「バイナリーオプションなんて怪しいからやめた方がいいよ」「リスクのことも考えて」など、ドリームキラーとなる人は、バイナリーオプションから離れるように進言をしてくることになるでしょう。

これについては相手があなたのことを思っていれば思っているほど強くあなたのことを引き止める存在になるので、始末におえないという特徴があります。

無理やりに相手のことを否定するわけにもいきませんし、相手はそれこそ本気になってあなたのことを止めるようになりますから、振り切るのに極めて労力を使います。

そして9割以上の人は、ドリームキラーに飲まれてしまい、せっかくの未来への輝かしい扉を開けずにその人生を終えてしまうのです。

親や目上の人から言われた場合、その言葉が正しいのではないか、バイナリーオプションの謳い文句は嘘なのではないかと考えしまう人は少なくありません。

しかしどうでしょう、考えてみてください。親御さんは、都市銀行の為替取引・為替投資商品の担当者だったでしょうか?相場で知らない人はいないくらいの大物投資家だったでしょうか?

つまり、あなたが今目指している内容のエキスパートかどうなのか?というところは絶対に考えておいた方が良いところです。

例えば、マラソンの選手が、オリンピックをどのように走るか考えている時。実家の両親に電話してアドバイスを求めることはほぼないのではありませんか?それと全く同じことが言えます。実際にアスリートのお父さん・お母さんも、特にアスリートよりも知識があったり、技術的に長けているというケースは珍しいと言えます。

つまり、相手はあなたのことを確かな知識もなしにただ心配だからといって止めているだけなのです。これほどもったいないことはありません。

ただ、やたらにドリームキラーのことを排除しようと言っているのではありません。ドリームキラーを排除するということはあなたの行動をきちんと引き留めたり管理してくれる存在が全くいなくなるということです。つまり自由には責任が伴います。

重要なのはバイナリーオプションはギャンブルではなく投資ということです。ギャンブルであれば、一瞬で全財産を失うこともあるでしょう。

しかし、バイナリーオプションは相場を読んだり、テクニカル分析を行ったりすることで、勝率を高めていくことができるものです。そのため、目の前にドリームキラーが現れても、やってみたいという気持ちを持っているのであれば、バイナリーオプションにチャレンジしてみると良いでしょう。

バイナリーオプションの罠にかからない方法は?

バイナリーオプションの罠、このように様々な悪質な罠が業界にはびこっているわけですが、この罠にかからないようにする方法はどのようなものがあるのでしょうか?

結論から言ってしまえば、人間くさい相手こそ信頼してOK、逆に数字ばかりを追い求めて、その他の事には一切興味を示さないような投資家は、ちょっと付き合いを考えた方が良いでしょう。

ツールやセミナーなどについても、豪華絢爛なイメージだけではなく、楽に稼げるようになると言っているわけでもなくて、泥臭く地味に稼ぐ方法を教えます、と言っている投資家の方がどちらかと言うと信頼できるといったイメージでいると良いでしょう。

情報を精査するクセをつける

バイナリーオプションでは情報を精査することが大切です。なぜなら、それが勝率を高める唯一の方法だからです。

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資です。ギャンブルと投資の最大の違いは運で全てが決まるか否かという点にあります。

ギャンブルは自己努力ではどうしようもない運により結果が決まりますが、投資はそうではありません。情報を収集し精査することでより正確な判断を行い、判断の正しさによってより大きな収益が期待できるのが投資の特徴です。

未来の為替相場を予測することで利益を得るバイナリーオプションでは為替相場に影響を与える情報を精査することが勝率を高める結果につながります。

各国の政治状況や景況判断、各種統計情報や中央銀行のアナウンスなど為替相場に強い影響を及ぼす要因はいくつもあります。

そういった関連情報を収集し精査することで為替相場の予測精度は高まります。

為替が上がるのかそれとも下がるのか?値動きはどの程度なのか?あらゆる要因が為替相場に影響する状況で未来予測を行うには情報の精査ほど有効な対策はありません。

為替相場は現実的な要因だけではなく参加者の思惑によっても値動きが発生します。多くの人が情報を精査しているのに自分だけがやっていないのでは出遅れてしまうのは当然です。他のプレイヤーに遅れを取らないためにも情報の精査は必須です。

注意すべきなのは偽情報の存在です。フェイクニュースに騙されると予測精度はガタ落ちです。必ず一次ソースをチェックして政府広報など信頼できる情報元から発信された情報なのか確かめましょう。

SNSの情報は安易に信用しない

SNS上ではバイナリーオプションの情報が盛んに飛び交っています。成功したという人の声もあれば失敗して大損したからやめた方が良いという声もあり、ノウハウに関する投稿もよくあるので何を信じたら良いのかわからなくなりがちです。

SNS上でのバイナリーオプションの情報は、あまり信用しないのが基本だと考えましょう。本当に得をする情報は自分で抱えて自分が稼ぎたいと考えるのが常で、今こそエントリーすべきだといった情報が出ていても、うのみにしない方が無難です。たとえ真面目に分析した上での情報であったとしても、発信者の予想が外れていたら失敗することになります。

また、バイナリーオプションのやり方を指導する勧誘の記事もしばしばあります。詐欺行為も多いため、SNS上の情報には基本的には手を出さないのが無難です。

もし本気で正しい情報を見分けて使いたいと思うのなら、発信者の情報を確認しましょう。SNSに登録してから何年も経過しているのがまず重要で、最近になって登録して突然バイナリーオプションの情報を発信している場合には詐欺の可能性があります。

友達などのつながりを見られるSNSならその人数の多さも見てみて、たくさんいるなら詐欺のリスクは低いと考えられるでしょう。

実績あるトレーダーだけを信用する

バイナリーオプションでは、実績のあるトレーダーだけを信用するようにしましょう。中でも、長期間実績を上げ続けているトレーダーは信用できます。

バイナリーオプションは一歩間違えれば簡単に損失が出てしまうので、長く取引し続けるのはとても大変です。したがって、取引を継続できるノウハウを持っているだけでも十分信用できます。

中には瞬間的に大金を稼ぐトレーダーもいますが、そういった方はすぐに消えてしまうこともあるので信用できません。

信用できるトレーダーかどうかの判断を見極めるには、様々な知識を蓄えておく必要があります。怪しいトレーダーに騙されないためにも、常日頃から学習を積み重ねておくようにしましょう。

もしくは、特に知識がなくても人間力で見極める方法もあります。例えば、数字を追いかけるのはとても重要なことですが、人によっては数字よりもメンタルや世の中のことについて言及している投資家も存在します。

このような投資家はどこか人間臭さがありますから、常に数字ばかりを追い求めるような人間とはどこか違うものがあります。

人間力のありそうな投資家に教えを請うというのも極めて重要なポイントとなります。実績はもちろんのことですが、それにプラスして何かこう、人間臭さのようなものがある相手は本当に信頼してしかるべきと言えるでしょう。

また、実績あるトレーダーは、特に大ぴらに弟子を取ったりはしません。また本当に実績のあるトレーダーは、情報料でお金を稼ぐ必要がないわけですから、さまざまな有益情報を無料で提供しているという特徴もあります。

このような量産型の投資家や投資家ブロガーさんとどこか違った特徴を持つ投資家については信頼してコミュニケーションをとってみても良いのではないでしょうか。

「絶対勝てる」は罠と思え

バイナリーオプションは、投資商品の一種です。簡単にいうと、数十秒後、数分後の為替の相場を予想して、当たれば投資額×1.6~2.4倍、外れたら全額没収というイチかバチかのシンプルな投資です。

これを聞いただけで、「絶対に勝てる」と謳う業者は怪しいと気づくはずです。

為替相場は刻々と変化しているので、今このときに何が起こるか分からない情勢を100パーセント予知することは不可能です。あくまでも予想に過ぎないわけで、それなりに勉強をすれば勝率をあげることはできたとしても、「絶対に勝てる」ことを保証することはできるはずはありません。

まずは自分なりに勉強して、業者や商材が怪しいのか怪しくないのかを判別する知識を付けておくことが大切です。

「絶対に勝てる」という謳い文句の業者は、勝った人から報酬を得ているわけではなく、SNSなどからアフィリエイトリンクを踏ませて、口座開設させることで、取引して負けた金額の一部を報酬として得ていることもあります。

業者を選ぶときには、金融庁公式HPで「免許・許可・登録を受けている業者一覧」から、確認するようにしましょう。

ただし例外があります。絶対に勝てる・絶対に稼げるというツールの販売者や業者については信頼するべきではありませんが、例外があるのです。

「あなたのことを絶対に稼げるようにしてみせる」このように、あなたに対してバイナリーオプションの知識やテクニックを提供することにより、あなた自身がバイナリーオプションで稼げるような人間に育成して見せると言っているようなところです。

絶対に稼げるという表現はどこかこう二人三脚ではない他人行儀な感じがしますが、絶対に稼げるようにあなたのことを育成してみせる、という内容の売り文句については、ダイエットや筋トレで有名になった某パーソナルジムのような信頼感がありますし、楽して稼げるようになるというわけではありませんから、このような表現をしているところは人間臭くて逆に好感が持てます。信頼もある程度して良いのではないでしょうか。

あくまでも、世の中のビジネスは信頼関係の上に成り立っています。他人行儀でどこか温度が感じられないようなところは、避けておいたほうが無難でしょう。もちろん、様々な情報収集も重要ですが、最近は、同業他社によって嫌がらせの悪質な投稿が目立つケースもあります。そのため本当に信頼できる相手かどうかはあなた自身が判断する必要があります。

どこの業界でも言えることですが結局悪質な販売者は、優れたメンターのところに人が集まってしまっては困るわけで、本当の意味で世のため人のために様々な素晴らしい情報を提供しているメンターについては、バイトを雇って悪質なレビュー記事を書かせるようなケースも残念ながら存在します。

そのためどちらかと言うと、ファンブログなどが存在する様なブログ運営者や投資家に教えを請うとハズレが少ない印象です。

バイナリーオプションの罠にかかったと感じたら?

バイナリーオプションには様々な罠が存在することはご理解いただけたでしょうか。バイナリーオプションそのものの罠というよりは、関連する業者の罠が多い印象です。罠に引っかかってしまうと、何もいいことがありません。

ところで、バイナリーオプションの罠にかかってしまったと感じた時にはどうするのが一番良いでしょうか?契約を解除しますか?それとも、返品を申請しますか?

残念ながら、意図的にトラップを仕掛けるようなタイプの悪質な業者や悪質な販売者は、一般的なユーザーからの返金申請が行われることをよく理解しており、対策を取った上で様々な悪質な商売をしています。

例えば、クーリングオフ制度をうまく使って、返品や返金の申請ができないような状態で物を販売したり、役務を提供したり、そもそも、業務の提供形態によっては、クーリングオフ制度が利用できないケースもあります。

このようなことを罠を仕掛ける業者はよく理解しています。また、大変残念なことに、法律関係の専門家も法律の抜け穴を探す手伝いをしていたりすることがありますので、バイナリーオプションの罠にかかったと感じた時、正攻法で相手と「やり合う」のはあまり良い方法とは言えないでしょう。

それではこの時どうすべきか?という話ですが、基本的には、バイナリーオプションの罠にかかってしまったらそれは一つのレッスン料として諦めてしまうというのが最も正解です。なぜなら、正しいメンターに巡り会うことさえできればその損失を埋めて、補って、それでも余りあるほどの収益を上げることも不可能ではないからです。

あなたにとって、私が最も相性の良いバイナリーオプションのメンバーであるかどうかは定かではありませんが、とりあえず無料でてそしてクローズドな環境でしか提供していない情報が提供できるLINEがここにあります。

私のLINEです。

まずは、こちらを試してみませんか?無料です。

お金がかかることはありません。だから、ワナということではありません。

本当に勝ち上がりたい人だけ、こちらのLINEから私が提供している様々な情報やテクニック、考え方、そしてバイナリーオプションの資本の作り方に関する情報の果てまで、お受け取りください。

まとめ

バイナリーオプションにはこのように様々な罠が存在します。悪質な業者や販売者は、出来る限り巧妙な手口を常日頃からその手口をアップデートしています。

つまり、バイナリーオプション初心者の方にとっては魅力的なものに映るように作られていますので罠にかからない方が難しいとさえ言えてしまうわけです。反対に言ってしまえば、バイナリーオプションに潜む様々な罠にかかることさえなければ、バイナリーオプションは恐れるべきものではありませんし、収益を上げることのできるポテンシャルのあるものだと認識することができます。

今回ご紹介したような方法で、バイナリーオプションという新しい収入の柱を楽しむようにしたいところですね。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder