バイナリーオプション

バイナリーオプションのトレンド相場って何?めちゃくちゃ分かりやすく解説

バイナリーオプションをやっていて必ず出てくる単語があります。トレンド相場という単語です。FXなどでも出てくるキーワードですが、こちらは為替取引を行う上でまず知っておかなくてはならないキーワードです。

ここではバイナリーオプションのトレンド相場の意味をご紹介するとともに、トレンド相場ではどのように立ち回るべきか?などバイナリーオプション初心者の方に向けてめちゃくちゃ分かりやすく解説していきます。

トレンド相場とは?

バイナリーオプションは投資です。為替を扱う投資商品であることから様々なカタカナ用語が存在しますが、その中で最も出てくるのがトレンド相場というキーワードではないでしょうか。

トレンド相場の意味は極めて単純に言うなれば、どちらか一つの方向に相場が動き続けている状況と説明できます。例えばバイナリーオプションはとある通貨ペアの値動きを予想するのが本質なわけですが、どちらか一方の通貨の価値が上がり続けている状況であればそれはトレンド相場ということができます。

反対にどちらか一方をの相場が下がり続けている状態であればそちらもトレンド相場ということができます。

トレンド相場の見極め方

トレンド相場かどうかを見極めるのはとても簡単です。対象となる為替取引のチャートを確認した時、過去を表す左の方向から未来の方向を表す右の方向に向かってチャートが一つの山のように曲線を描いていれば、上昇のトレンド相場です。

反対に、これまで大きな山を描いていたチャートがどんどん右肩下がりに下がっていく様子が確認できれば、それは下降のトレンド相場ということができます。

バイナリーオプションは相場を見る取引なので、どの方向に相場が動いているか絶えず見極める必要があります。

相場はマモノ?その真意とは?

相場はマモノ、という言葉があります。これはどういった意味なのでしょう?

まず相場の裏には人の心が介在します。これが一つバイナリーオプションやFXなどでなかなか勝ちづらい・なかなか思った通りにいかない!と多くの投資家が思うひとつのポイントとなるでしょう。

相場はいわゆる綱引きゲームに似ています。どちらか一方が売ったり買ったりすることでどちらか一方のバランスが崩れることになります。そのため、相手側も同じく売買を繰り返してバランスを取ろうとします。

さらに、このような動きを繰り広げる投資家たちが参考にするのは、世界経済の動き方や政府要人・経済界に多大なる影響力を与える政府要人などの談話やスピーチ、記者会見です。

この複雑な動きが絡み合うことで為替相場を形成することになります。そのためバイナリーオプションでは、どの方向に人々の心が引き寄せられてどの方向に相場が動いていくかという分析手法もあります。これをファンダメンタルなどと呼んだりします。

このように、様々な要因で相場が変動し、取引の奥深さ・難しさに繋がります。

大きな人の動きや経済の動きを受けて相場が一つの方向に急激に伸び続ける様子をトレンド相場といいます。

バイナリーオプションのトレンド相場がずっと続けば勝ち続けられる?

例えば、初心者の方はよくこんなことを考えたりします。バイナリーオプションのトレンド相場がずっと続けば予想もしやすくなり、また勝率も上がるのではないか?と。

これは確かにそうなのですが、相場の特性上、バイナリーオプションでもFXでも、為替相場がずっとトレンド相場であり続けることはまずありえません

これは様々なバランスや理論の話を持ち出せば詳しく解説出来るのですが、あまりここで詳しく解説することは避けておいて、極めて簡単に解説します。

バイナリーオプションのトレンド相場はずっと続きません。なぜなら、バイナリーオプションのトレンド相場がずっと続いてしまうと、取引が成立しないからです。

トレンド相場が成立しやすいタイミングはあるの?

トレンド相場が発生しやすいタイミングは間違いなくあります。もちろん世の中の様々な政治経済情勢や人の動きによっても強烈なトレンドが発生することがありますが、その中でもいわゆる鉄板と呼ばれるようなトレンド相場が発生しやすいタイミングがあります。

例えば、各国から出される重要な経済指標の発表タイミングでは相場がその会見の内容によって大きく動くことになりますので、場合によっては強烈なトレンドを発生させることがあります。このタイミングで仮に強烈な上昇トレンドが発生していればその後のトレンドも上昇することが見込まれるので、バイナリーオプションではHIGHでエントリするとよいでしょう。

反対に、何らかの事情で各国から経済指標が発表されるタイミングで相場が下降トレンドに入っている場合は、そのトレンドが強ければ強いほどエントリーしたタイミングからさらに相場が下がる可能性が高くなります。この場合はLOWにエントリしておくと勝率が高くなることでしょう。

バイナリーオプションとトレンド相場の相性は良好?

これは投資家やそれぞれの専門家によって考え方の異なることではありますが、少なくとも私はバイナリーオプションとトレンド相場の相性は良好であると考えています。

なぜなら、バイナリーオプションは一般的な株式投資などの中長期的な投資取引と異なり、かなり刹那的な取引がメインとなるからです。

例えば、バイナリーオプションは今から1時間後の相場の動きが現時点のエントリよりも上がるか下がるかを判定する、もしくはそれよりももっと短い30分、10分、5分、場合によっては海外バイナリーオプションに限りますが30秒という極めて短いスパンでの判定を行う取引すらも存在します。

中長期的なトレンド相場ももちろん存在しますが、どちらかというと経済指標が発表された際などは数分から1時間、あるいは長くても数時間単位での相場の動きが発生することが極めて多く、この波にリアルタイムで乗ることが出来れば、バイナリーオプションで勝率を高めることができると言えます。そのため、バイナリーオプションとトレンド相場の相性は極めて良好といえるわけです。

 

ちなみに強烈なトレンド相場が発生している時には、為替レートが極めて大きく変動することもあります。これをボラティリティが上昇するという言い方をすることもありますが、とにかく相場の動き方が激しくなればなるほどバイナリーオプションでも大きく勝つことができるチャンスが広がります

Q.トレンド相場と30秒判定で勝率100%はある?

A.残念ながら、ほぼありません

ややマニアックなご質問なので解説します。

30秒判定というのは、海外バイナリーオプション業者の中でも人気のハイローオーストラリアが主に提供している取引の方法のひとつです。通常はバイナリーオプションの判定は1時間などになるのですが、ハイローオーストラリアには、極めて短いスパンである30秒でバイナリーオプションの一つの取引が完結するという方法もあります。(Turboといいます)

強烈なトレンドが発生している状態であれば、30秒程度同じ方向に相場が動き続けることも多いだろう、というわけで30秒判定なら勝率100%もあるのでは?というご質問が来たものと推察します。

気持ちは痛いほどよくわかるのですが、実はトレンド相場は必ずしも一つの方向ににずっと相場が上がり続けるというわけではありません。先ほども少し紹介しましたが、実はトレンド相場と言っても極めて短いスパンで見ると、トレンドが途中で下がったり上がったりを繰り返しながら方向性としては一つの方向性に向かっていくという流れとなります。

そのため30秒という極めて短い間の相場の動きを見ていると、強烈なトレンド発生中であっても必ずしもトレンドの方向に進んでくれるとは限りません。

30秒判定ギリギリのタイミングで今までトレンド方向に向かっていたのに突如として別のベクトルに相場が動いてしまい、結果的に取引で負けてしまったというケースもよく聞かれます。そもそもバイナリーオプション取引における30秒判定はノイズなどの別の要素もあったりするので相場であれば勝てるとは言えないのですが、それはまた別の機会に詳しくご紹介します。

こういった側面もあることをよく理解した上でトレンド相場と付き合っていかなければなりません

バイナリーオプションのトレンド相場で勝率を上げる確実な方法は?

あまりこういう場でバイナリーオプションの間違いない勝率アップの方法などをお伝えすることはないのですが、これからご紹介することに関しては間違いがないことなので、ご紹介させていただきます。

バイナリーオプションのトレンド相場で勝率を上げる確実な方法は、負ける可能性のあるエントリーはしない事です。

ここまでご紹介してきたように、バイナリーオプショントレンド相場であっても、取引を行う判定時間などによっては予定していない方向に相場が進んでしまったりして取引に負けてしまう可能性もあります。

そこでバイナリーオプションではトレンド相場がどんな相場であるかきちんと見極めて頂き、その上でおそらくは勝てるであろう、といくつかの根拠を持ってエントリーをすることが極めて重要です。

この他にも、トレンド相場で勝つために使っておきたい指標やテクニカルな要素はいくつかあります。しかし、今回は初心者の方向けにバイナリーオプションのトレンド相場とは?という部分を解説する記事として執筆していますので、こちらはまた別の機会に詳しくご紹介をさせていただきます。記事の更新があり次第、こちらの記事からもリンクしますのでご確認ください。

まとめ

バイナリーオプションのトレンド相場は、FXや他の為替取引同様に一つの方向に相場が動いている状態のことを示します。

経済指標の発表など大きな政治経済の動きに応じて強烈なトレンド相場を形成することもあるなど、バイナリーオプションの取引を進める上ではまず知っておかなくてはならない相場の一つです。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder