ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのハイロー(HighLow)取引を解説!他の取引方法との違いは?

ハイローオーストラリアで人気の取引方法・ハイロー取引。ここでは、ハイロー取引についてその方法を解説するとともに、ハイローオーストラリアで提供されている他の取引方法との違いについても解説します。

まだハイローオーストラリアで口座開設を完了していない人は、以下より口座開設を完了させておきましょう。(口座開設は無料かつ3分で完了します!)

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから 

「HighLow」はハイローオーストラリアの取引方法のひとつ

ハイロー・HighLowはバイナリーオプションの取引方法の中で最もシンプルなものにして、ハイローオーストラリアで提供されている取引方法のひとつです。

基本的な取引の流れは以下の通りです:

  1. ハイローオーストラリアの取引画面にアクセスする
  2. 取引をする通貨ペアを選ぶ
  3. エントリーする方向をHighもしくはLowで決める
  4. 判定時間を決める
  5. 取引金額を決め入力する
  6. エントリーする
  7. 勝敗が決まる。勝った場合にはペイアウト率に応じてペイアウトされる

ハイローの特徴

ハイロー取引の特徴はなんといっても、極めてシンプルな取引形態でありなおかつ判定時間も長めに取ることができるので。比較的初心者でも相場の流れを読みやすく勝率を維持しやすいという部分が挙げられます。

またハイローオーストラリアにおいてはハイロー取引はすべての根源であり基本の取引となりますので、通貨ペアの制限もありません。

バラエティ豊富な通貨ペアはもちろんのこと、ビットコインやイーサリアム・リップルなど仮想通貨などについても取引が楽しめるようになっています。

ハイロースプレッドとは?

ハイロー取引と同様に選択できる取引方法に、ハイロースプレッドというものがあります。こちらは基本的なルールは全てハイローと同じです。また判定時間も同様です。

ただし、ハイロースプレッドの場合は「勝つための条件」がややハイロー取引より厳しめに設定されています。

というのも、スプレッドというものが取引ごとに設定されており、このスプレッド幅を超えた値動きがなければ、勝ちとして判定されないというわけです。

つまり、海の波の高さで言うと通常のハイロー取引の場合は波が低く微弱な波の上下でも判定時間にきちんとエントリーした方向に波が動いていれば勝ちの判定が出るわけですが、ハイロースプレッドの場合は一定以上の波の高さが出なければなりません。

簡単に例えるなら、例えば波の高さが1メートル以上出ていないと勝ちになりません!というスプレッドが設定されている場合は、80cmの波上昇では負けとして判定されてしまうのです。

これが通常のハイロー取引ならたとえ3cmでも波が上昇していれば勝ち判定になるわけですが、スプレッドという条件が設定されている場合はこのように規定以上の値動きがなければエントリー方向があっていても一律で負けとなります。

この取引方法で勝率をキープするには、ある程度相場の動きが激しく値動きの幅もある程度確保できるようなタイミングと通貨ペアを選ぶ必要があります。

例えば取引が全然ないような時間帯の通貨ペアを選んでしまうと、スプレッドの幅以上に値動きがそもそも起こらないという可能性もあります。

この場合、その通貨ペアとタイミングにおいての勝率は0%となってしまいます。

通常のハイロー取引はペイアウト率がやや低い分、このようなリスクや心配は必要ありません。反対に、ハイロースプレッドの場合はこういったリスクや難易度の上昇が考えられるため、一般的なハイロー取引よりもペイアウト率が高めに設定されています。

HighLowはどんな人におすすめ?

ハイロー取引は、バイナリーオプション初心者の方やじっくりと腰を据えてエントリーに取り組みたい方に特にお勧めできる取引です。初心者からプロの投資家まで、まずハイロー取引は必修科目と言って良いでしょう。

各種分析などを習得した場合も、まずはハイロー取引であればその学習内容を存分に発揮することができるでしょう。なんといっても最もオーソドックスな取引方法なので、どのような分析手法やトレード手法であっても基本的になじまないということはありません。

ターボ取引との違い

ターボ取引との違いは、判定時間にあります。ハイローオーストラリアにおいて、ハイロー取引の判定時間は15分・1時間・1日(24時間)となっています。

一方でターボ取引の場合は24時間など悠長なことは言いません。最短30秒、続いて1分、そして5分がターボ取引の最長判定時間です。

ここが最大にして唯一の違いと言って良いでしょう。日本国内のバイナリーオプションの判定時間からすれば通常のハイローでも判定時間は短い方なのですが、ターボに比べればややゆったりめと言えます。

この取引に関連する判定時間の違いは、ハイロー取引の難易度にも影響を及ぼします。一般的なハイロー取引の場合は最短でも15分という判定時間がありますので、レンジ相場であれトレンド相場であれ、値動きが仮にあったとしても最短15分という時間の中でおおよその値動きを判断することが可能です。

例えば相場が緩やかに上がっている状態で、なおかつ過去数時間のチャートでもずっと右肩上がりが続いているということであれば「あ、15分あとの相場も値動きとしては上昇傾向にあるんだろうな」ということが判断できます。

(※話がややこしくなるので、ここでは各種分析やチャートの動き方などテクニカルの話は一切抜きにして解説しています)

もちろんそれでも外れてしまうことがありますが、判定時間が長い場合はだいたい将来的にはこの辺に落ち着くだろう、という判定がしやすいわけです。つまり、難易度は比較的、高くありません。

反対にターボ取引の場合は、まず相場が読みづらいという特徴がありますので、この段階ですでに通常のハイロー取引よりも難易度が上がってしまいます。

もちろん判定時間が短ければ短いほど取引を重ねられるといったメリットなどもあるわけですが、初めてバイナリーオプションに取り組んだという方などは、何がなんだかわからないうちに取引が終わってしまう可能性もあります。

ハイローでの勝ち方

ハイローで勝つには様々な戦略がありますが、バイナリーオプションを始めたばかり・ハイローオーストラリアの口座開設をしたばかりという初心者の方が最も重要視すべき考え方があります。まずは無駄打ちを徹底的に避けるということです。

ハイローはたった一回の取引で全てが決まるというわけではありません。この辺りは明確にギャンブルと違うポイントでもあります。

また、ハイローオーストラリアの口座に20万円入っている時に、いきなり全額をかけてエントリーをするのは絶対に避けてください。

バイナリーオプションはもともと小さく勝ちを積み重ねていくのが理想の勝ち方ですが、とりわけハイロー取引は特にその傾向が強いわけです。

例えば、3回連続でエントリーが勝ちになれば、その次は負けが来るであろうということも織り込んだ上で取引をして行くのです。

トータルで勝利していればそれで良いというイメージなので、間違ってもハイロー取引で一発逆転ホームランみたいな勝ち方は狙ってはいけません。

特に、公営ギャンブルなどがお好きな方はマーチンゲール法などを用いてエントリー金額を次々に釣り上げていく傾向があります。こちらも理論は理解できるのですが、バイナリーオプション取引ではあまりお勧めしていません。

何度でも繰り返しますが、バイナリーオプションは基本的にギャンブルではありません。投資取引なので、ギャンブルの考え方や一発逆転的なマインドは持ち込んではいけません。

トータルで勝ち続けて最終的に気がついたら人生の逆転満塁ホームランを打っていた、というのはですが、1つの取引で一発逆転というのは考えないようにしたいところです。

ちなみに、ハイローオーストラリアで一回にエントリーできる最大の金額は20万円です。そのため20万円でペイアウト率2.0倍の取引を行った場合、連続で5回勝つだけで20万が640万になります。

しかし、基本的に5回連続で勝てる確率は極めて低いためこのような考え方は採用すべきではないのです。

【限定】極秘LINE@で稼ぐための情報がもらえます

当ブログの筆者・西条の極秘LINE@では、ブログじゃ書けないあんな話やこんな話・超激レア情報なども完全非公開・メンバーズオンリーでお送りしています。

まずはこちらで情報を得てください。

あわせて、私西条の極貧時代から投資家として今に至るまでの軌跡をまとめた「人のために『豊かな金持ち』になりなさい」も現在無料でプレゼントしております。こちらもぜひお受け取りください。

そしてバイナリーオプションの中でもとりわけハイローオーストラリアは、日本国内のバイナリー業者には用意されていないような取引時間などがあり、また自由度も比較的国内のバイナリー業者のそれより高い特徴があります。

そのため、オーソドックスな方法よりも一歩進んだ取引を行う必要があります。

また、ハイローオーストラリアはペイアウト率も高いことから、元手があった方が何かと勝負もしやすいという側面があります。

この辺りを全て包括して、バイナリーオプションやハイローオーストラリアで稼ぐためには、ネットで一般的に公開されていない情報も積極的に取り入れていくべきです。

その非公開の情報がココにあります。私のブログをお読みいただいている読者の方の中から、極秘LINE@にご招待させて頂いた方は、ブログでは公開できないような様々な情報を得て頂いています。

こちらから友達追加ができます。ぜひまずはこの情報からお受け取り下さい。

まとめ

ハイローオーストラリアで有名なハイロー取引は、ハイローオーストラリアはもちろんのこと、ほぼ全てのバイナリーオプション業者の中で共通している最もベーシックな取引方法のひとつです。そのため初心者の方でも取り組みやすいという特徴があります。

ハイローオーストラリアでは、ハイロー取引とハイロースプレッドの二つがありますが基本的に初めてハイローオーストラリアで取引を始めるという方はまず、通常のハイロー取引からトライしていきましょう。

ハイローオーストラリアの取引方法を入金から出金まで詳細を分かりやすく解説ハイローオーストラリアは日本語対応の業者ですが、基本的には海外のバイナリーオプション業者ということもあり、口座を開設した後も取引方法がよ...

また、バイナリーオプションで人気No.1業者であるハイローオーストラリアの口座開設が完了していない人はこの機会に完了させておきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設は3分で完了します。(開設費用・維持費ともに無料です。)

ハイローオーストラリア口座開設はこちらから

Japanese all-rounder
ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder