バイナリーオプション

バイナリーオプションのデモ取引とは?リアル取引との違いや危険性も解説!

「バイナリーオプションにトライしてみたい」

「バイナリーオプションで収益を上げたい」

「まずはどんなものなのかバイオプを試してみたい」

 

そんな方にお勧めできるのが、バイナリーオプションのデモ取引という手法です。

 

バイナリーオプションではデモ取引が可能なケースも多く、最近は練習のためにデモ取引を行うと方も増えています。ここではバイナリーオプションのデモ取引についてご紹介するとともに、リアル取引の違いや、知られざる危険性についても解説していきます。

バイナリーオプションでは練習が可能?

結論から申し上げると、バイナリーオプションでは練習取引が可能です。

 

バイナリーオプションやFXなど、その他様々な先物取引は基本的にその場限りの一発本番、一発勝負です。つまり、知識がない状態や経験に乏しい状態でいきなり取引を行うと、負けてしまう可能性があるわけです。

 

しかし、それだといつまでたってもバイナリーオプションに踏み出すことができない方がいらっしゃるのも事実です。

 

そこで、証券会社各社およびバイナリーオプションに対応している各企業では、バイナリーオプションを気軽に練習してもらえるようにデモ取引を用意しています。

 

このデモ取引を利用することにより、バイナリーオプション初心者でも気軽にバイナリーオプションの実際の流れや、その雰囲気を掴むことができるというわけです。

バイナリーオプションのデモ取引とは?

バイナリーオプションのデモ取引は、どのような流れで行われるのでしょうか?

 

これに関しては答えが明確です:バイナリーの実際の取引とほとんど変わりません。

 

バイナリーオプションでデモ取引モードを選択すると、多くの場合は実際のバイナリーオプションとほとんど変わらない画面で取引を体験することができ、実際に資金投下を伴ってバイナリーオプションに取り組む際とほとんど変わらない形で取引体験が可能となります。

 

ちなみに、バイナリーオプションのデモ取引の中には、いわゆる口座開設を行うことなくバイナリーオプション業者のWebサイトやスマートフォンアプリなどからすぐに体験することができるものもあります。

 

こういったでもお取引はクイックデモなどと呼ばれており、通常のデモ取引よりも簡易的にバイナリーオプションを体験することができます。今すぐにバイナリーオプションを体験してみたいという方は、各バイナリーオプション業者が提供しているクイックデモモードをチェックしてみると良いでしょう。

 

ちなみに、数あるバイナリーオプション・クイックデモ取引の中でも頭ひとつ抜きん出る優秀さを持っているのがハイローオーストラリアのクイックデモです。

 

ハイローオーストラリアの公式サイトから体験することができるこちらのクイックデモ。今すぐに体験ができるかどうか?という部分だけでジャッジするなら世界一レベルで優秀です。

バイナリーオプションのデモ取引でできること

続いてバイナリーオプションのデモ取引でできることについてご紹介します。

 

まず一つ目です。

 

バイナリーオプションのデモ取引を利用すると、バイナリーオプション業者が提供している取引画面を実際にチェックすることができます。

 

基本的にバイナリーオプションの流れや仕組みは各社とも共通です。しかし、証券会社やバイナリーオプションを提供している業者の取引ツールや実際の画面は各社違いがあります。

 

もちろん、インターフェースが違えばそれだけ相性の問題もありますので、実際にバイナリーオプションで取引を行う前にデモ取引で画面をチェックできるのは非常に有効なことでもあります。

 

そして、各取引ツールでどのような操作が可能なのか、注文のしやすさはどうか?また、インターフェースの兼ね合いで操作ミスを誘発するようなものではないか?など、確認すべき重要な部分はたくさんあります。

 

もう一つ、バイナリーオプションのデモ取引にはできることがあります。

 

そもそも、初めてバイナリーオプションに取り組む場合には、各証券会社やバイナリーオプション業者の違いについて理解する前に実際のバイナリーオプションの流れや雰囲気を掴むことが何よりも重要となります。

 

デモ取引ではそれが可能です。

 

ほとんど実際の取引と変わらない環境でデモ取引を行うことができますので、バイナリーオプションの流れや雰囲気を確認するにはデモ取引が有効です。つまり、バイナリーオプション初心者の方は、各社のデモ取引にトライするのが重要というわけです。

デモ取引とリアル取引、その違いは?

ところで、デモ取引と実際に資金を投下して行うリアル取引、その違いはどこにあるのでしょうか?

 

実は、デモ取引とリアル取引は先ほどもご紹介した通り、そのインターフェースや取引の流れにおいて大きな違いはありません。つまりでも取引とリアル取引その大きな違いは資金を実際に投下するかどうか?これに尽きるわけです。

 

もう一つ大きな違いがあります。デモ取引の場合は最初からある程度の資金を持った状態からデモを体験することが可能です。ある程度の資金がある状態でなければ、デモの意味がないためです。

 

バイナリーオプション業者によって違いは多少あるものの多くの場合は20万円の資金を最初から持っている設定だったり、場合によってはこれよりももう少し大きな金額を保有している状態からスタートすることもあります。

 

また、多くの場合はデモ取引のため、継続的に取引を行うことができません。おおよそ数日程度から一週間程度でその資産はリセットになってしまいますつまり、継続的に勝ち続けたり資産を運用していくという部分について、デモ取引では体験できる範囲に限界があります。

デモ取引からいきなりリアル取引に移行すると負ける理由

バイナリーオプションでデモ取引を行っていると、なかなかの好成績を残すことが往々にしてあります。特に、初めてバイナリーオプションに取り組んだ方がデモ取引でいきなり好成績や多くの収益をあげるケースが多いのです。

 

しかし、デモ取引から好成績を収めたからといっていきなりリアル取引に移行すると、その途端に負けが続いてしまうというケースもよくあります。

 

これは一般的に株の取引やFX、その他先物取引などいわゆる投資関係の金融商品ではよくあることで、デモ取引が可能な商品であればを往々にして起こりうることでもあります。

 

バイナリーオプションだけではないのです。

 

では何故、デモ取引からいきなりリアル取引に移行すると負けてしまうのでしょうか?これには、マインドが関わっています。お金をかけているかどうかという部分は非常に大きくマインドに影響するもので、良くも悪くも、お金が実際にかかっているのといないのでは取引に大きな違いが出てきます。

 

例えば、デモ取引で何度お金を失っても平気!という状況で、かつ自分の身銭を切っていない状態だと、大胆な取引を行うこともあるでしょう。

 

また、直感に任せて多くの資金を一度に投下したりするなど、リアル取引ではあまり考えられないような取引をついついしてしまうこともあります。しかし、この方法は続ければ多くの収益が上がりますが、一度負けてしまうと、その段階で多くの資金を失うことにもつながりかねません。

 

人間の脳やマインドは非常に都合のよいようにできており、デモ取引で勝った!お金が増えた!というポジティブな記憶だけはよく残るのですが、無意識のうちに、デモ取引でお金を失ってしまったという情報はお金を得た情報に上書きされてしまうことがあります

 

つまり自分にとって都合の悪い情報は記憶が薄くなる傾向にあるわけです。

 

そのため、トータルして見てみるとデモ取引で決して良好な成績を収めているわけではないにも関わらず、変な自信がついてしまい、リアル口座でも同じような取引をしてしまうことがあります。そうなると当然、リセットは利きませんし自分の資金を投下しているわけですから、負けてしまえばお金はなくなります。

 

さらに、今まで大きく精神的に動揺したことがない状況下で負けてお金を失うと、自分自身がアンコントローラブル、つまり制御不能な状態となってしまい、さらに負のスパイラルに陥ってしまうことがあります。

 

こうなるともはや制御不能で、一度に大きなお金を失ってしまうことも十分に考えられます。

 

これが、デモ取引からいきなりリアル取引に移行すると負けてしまうことも多い理由です。

実際の取引に移る前に学ぶべきことは?

それでは、実際の取引に移る前にデモ取引において学ぶべきことにはどのようなものがあるでしょうか?

 

これは端的に技術面・知識面、そして何よりも重要なのが投資に関するマインドになるでしょう。

 

投資は、自分との戦いである─

 

という言葉はあまりにも有名です。

 

これはFXや株の取引、そして各種先物取引も同様です。

 

バイナリーオプションはこれらの取引と比べても比較的シンプルな仕組みだからこそ、自分のマインドとの戦いが非常に重要となります。

 

例えば、バイナリーオプションで負けてしまった時はどの部分で損切りをするか、どの部分で撤退をするか、そしてどの部分で行動を変えるか?

 

もっと言ってしまえばどの部分まで踏み込むべきか?など、判断材料とするべきポイントは非常に多数存在します。

きちんとルール作りを行い、自分自身でルールに従わなくてはならないわけです。

 

そしてバイナリーオプションの経験が浅い状態だと精神的に強く動揺してしまい、自分自身で決めたルールに従うことができない状況になってしまうケースも多々あります

 

まずはデモ取引で実際の流れを確認し、そしてどのような動き方ができるのか?という部分に主眼を置いて学習したり練習するのがよいでしょう

まとめ

デモ取引はハイローオーストラリアやYJFX!、GMOクリック証券で簡単にお試しできます。しかも、原則登録不要です。実際にバイナリーオプションの取引を行う前に、一度デモ取引でバイナリーオプションの世界を覗いてみるのも良いでしょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder