ハイローオーストラリア

【ハイローオーストラリアの特典】キャッシュバックボーナスの受取条件と使い方を解説!

ハイローオーストラリア(HighLow.com)では、取引を行うごとにキャッシュバックが手に入りますこれは日本のバイナリーオプション業者にはほぼ見られない特徴と言って良いでしょう。

ここでは、ハイローオーストラリアを利用することで得られるキャッシュバックについてわかりやすく・詳しくご紹介していきます。

バイナリーオプションを始めたいと思っている方や出来る限りキャッシュバックを得たいという方は是非参考にされてください。

ハイローオーストラリアのキャッシュバックボーナスの種類と受け取り可能額は?

ハイローオーストラリアのキャッシュバックボーナスにはいくつかの種類がありますが、基本的に以下の5種類となります。

  • 新規口座開設ボーナス
  • HighLowポイント
  • VIPキャッシュバックボーナス
  • 養分キャッシュバックボーナス
  • 謎のキャッシュバックボーナス

の5種類です。それぞれの特徴を詳しく紹介していきます。

新規口座開設ボーナス

まず、一番最初にもらえるキャッシュバック・ボーナスの一つが新規口座開設ボーナスです。こちらは、キャンペーン中にハイローオーストラリアの新規口座開設を行うことにより、全員が受け取れる特典となっています。

金額は5000円で、これは口座開設を行った後すぐに取引に利用できる金額となります。つまり、ハイローオーストラリアでは最初に入金する金額にプラス5000円の予算でバイナリーオプション取引が可能になっているというわけです。

これは日本のバイナリーオプション業者にはまず見られない特典といえます。なぜなら、日本のバイナリーオプション・FX関連業者はこのようなキャッシュバックを規制によって行えないからです。

HighLowポイント

HighLowポイントも特徴的なボーナスの一つと言えます。こちらは1ヶ月間の取引金額に応じて、翌月にもらえるボーナスとなっています。

4段階のステータスランクによって配布されるポイントは異なります。

ちなみに、最大で1,000円取引毎に10ポイントが受け取れる計算となっており、1ポイント1円でキャッシュバック可能です。これによりクレジットカードで買い物をするとポイントが蓄積されていくのと同じように、お得に投資取引を進めることができるようになります。

投資はいかに無駄なコストをそぎ落とすか、いかに損小利大を目指すか、が重要となってきますので、まず使っておいて損のない特徴と言えるでしょう。

VIPキャッシュバックボーナス

公式情報には掲載されていないボーナスもあります。いわゆる「シークレット」といったところでしょうか。

こちらのVIPキャッシュバックボーナスは、利用年数が2年から3年以上になったトレーダーがもらえるボーナスです。条件を満たしたうえで「ある月の15日頃に突然送られてくる」と最近SNSで話題となっています。

公式情報がないためあくまでも噂の範疇を出ませんが、5万円または10万円がボーナスの金額とされています。

こちらのボーナスももちろん、取引に使用することができます。軍資金が増えると思えば、初心者さんにとってはとても嬉しいものです。

養分キャッシュバックボーナス

ハイローオーストラリアには養分キャッシュバックボーナスという通称で知られるキャッシュバックボーナスも存在します。

こちらも公式情報のないいわゆるシークレット的なキャッシュバックボーナスとなっていますが、一説には負け越しているトレーダー各位への救済ボーナスのような性質を持つものだとされています。

ところで、この「養分」という言葉。勝負事や投資の世界では決して良い言葉ではありません。

しかし負け越してしまったことでハイローオーストラリアの売り上げに皮肉にも貢献してしまった人=養分になってしまった人に救済措置的にボーナスを出すのは、海外の業者ならではの考え方と言えるでしょう。

金額は最大10万円という情報があります。

謎のキャッシュバックボーナス

条件、タイミング、全てが謎に包まれている謎のキャッシュバックボーナスがあります。

こちらは、上記のどれとも違う条件・タイミングで支給されるボーナスとなっており、最大5万円という情報が出回っています。

ハイローオーストラリアの内部で何らかのランダムな計算や抽選が行われており、条件に合致した人にキャッシュバックされるシークレットボーナスの一種であろうと推測されます。

しかし、そのアルゴリズムや詳細についてはハイローオーストラリアからなんら公式情報がないため、正確なところは謎に包まれているという存在です。シークレットの中でも特にシークレット度合いの高いものと言えるでしょう。

「本当に存在するかどうか?」についてですが、こちらは結論、存在するといってよいでしょう。なぜなら、謎のキャッシュバックボーナスを受け取った人がSNS上に多数存在するからです。

キャッシュバックボーナスを受け取るための条件

キャッシュバックボーナスを受け取るための条件についてご紹介します。

受け取るための条件や時期・方法などをわかりやすく解説しますので「どうせだったらキャッシュバックボーナスも欲しい!」という方は特に注目しておくべき内容です。

受け取り条件はキャッシュバックボーナスによって異なる

まず大前提として、お伝えしておかなければならないことがあります。

キャッシュバックボーナスの受け取り条件は、そのボーナスの種類によって異なります。というのも、一定の条件を満たせばもらえるものと、条件が不明なものがあるためです。

上記を踏まえた上で、それぞれのボーナスについて時期や受け取り方、金額をご紹介していきます。

新規口座開設ボーナス【全員もらえる】

新規口座開設でもらえます。

新規口座開設+5,000円以上の入金で使えるようになるボーナスで、受取時期は新規口座開設後となります。

HighLowポイント【取引総額に応じてもらえる】

月間取引総額100万円以上でもらえます。取引すればするほどステータスランクが上がり、受け取れるポイントの利率も上がっていくイメージです。

この仕組みについてはあくまでも西条の個人的な見解ですが、国内外のクレジットカード会社が行っているようなポイントのキャッシュバックと同じような仕組みと思っておいて問題はありません。

言ってみれば、使えば使うほどハイローオーストラリアにとっての上客ということになりますので、大口の取引を行うトレーダー各位にとっては堂々と受け取れるポイントと言えるでしょう。

日本国内にはない、メリットが多い特典といえます。

VIPキャッシュバックボーナス【条件不明】

公式情報の条件ではありませんが、西条の独自のネットワークなどから情報を総合すると以下のような条件に合致する人がまず条件を満たしており、その上で適切なタイミングでボーナスが配布されるイメージです。

  • 利用年数2~3年以上
  • 取引総額1,000万円以上
  • 1ヶ月以内に取引実績あり

そのため、継続的にハイローオーストラリアでの取引をしており、取引総額も一定以上の人はVIPキャッシュバックボーナスがもらえる可能性が高いと言えるでしょう。

養分キャッシュバックボーナス【条件不明】

こちらも公式情報ではありませんが、実際に養分キャッシュバックボーナスを受け取った経験者の話などを総合すると、以下のような条件に合致するという養分キャッシュバックボーナスが受け取れる可能性がアップします。

  • 取引総額10万円以上
  • トータルで負け越している
  • 取引口座残高1,000円未満
  • 過去1ヶ月取引していない

つまりイメージ的には10万円以上の取引があるが全体的に負けており、口座残高も少ないので取引を諦めてから1ヶ月以上経過した人が養分キャッシュバックボーナス配布の対象になり得るというわけです。

ただしあくまでも公式情報ではないため、この条件に合致せずとも養分キャッシュバックボーナスが受け取れるケースもあることを追記しておきます。

謎のキャッシュバックボーナス【条件不明】

謎のキャッシュバックボーナスは、そもそもすべてが謎に包まれているため確定的な条件は現段階において不明です。

ただし、以下のような条件が予想されます。

  • トータルで負け越している
  • 取引口座残高1,000円未満

つまり、先ほどご紹介した養分キャッシュバックボーナスの条件をやや緩和したようなものと言えるでしょう。

受け取り時期

それぞれのキャッシュバックボーナスについて、受け取り時期をご紹介します。

原則的に、各キャッシュバックボーナスの受け取り時期は以下の3パターンに分類されます。

  • 新規口座開設時
  • 月初め
  • 各月の15日頃

上記を踏まえて、それぞれのボーナスの受け取り時期を詳しくご紹介します。

新規口座開設時

新規口座開設ボーナスの受け取り時期です。

ただし、条件があります。これは、ハイローオーストラリア側で行っているキャンペーン実施期間中に口座開設をした場合のみ受け取れるということになります。

つまり、キャンペーンを行っていない時期は新規口座開設を行っても新規口座開設ボーナスの受け取りが不可能となりますので注意が必要です。

月初め

それぞれの月の月初めに受け取れるのは、以下のキャッシュバックボーナスとなります。

  • HighLowポイント
  • 養分キャッシュバックボーナス
  • 謎のキャッシュバックボーナス

つまり、毎月定期的に取引を行っておりなおかつHighLowポイントの給付対象者になっている方は、毎月月初に軍資金が手に入るようなイメージです。

その他、負け越してしまっている人についても、月初めはチャンスが訪れることになります。

15日頃

15日頃は、VIPボーナスの受け取り時期となっています。

つまり、大口取引をしているプロトレーダー・専業トレーダーの方は、毎月15日頃が勝負の良いタイミングということになるでしょう。

受け取り方法

ここでは、確実に全員が受け取れるキャッシュバックボーナス(新規口座開設ボーナス・HighLowポイント)について、受け取りまでの流れを解説します。

受け取り条件が明確で条件さえ満たせば確実に受け取れるキャッシュバックボーナスですので、受け取り方をしっかりと押さえて確実に受け取れるようにしましょう。

新規口座開設後に必要額を入金する

まずは新規口座開設ボーナスの受け取り方です。

口座開設後に最低入金額である5000円以上の入金を行うと、その直後から新規口座開設ボーナスが使えるようになります。

なお口座に反映されるのが一番最初の取引直後となりますので、一番最初の取引は少ない金額でエントリーして、新規口座開設ボーナスを受け取るという戦法も有効な方法の一つと言えるでしょう。

取引をする

月100万円以上取引して、HighLowポイントを狙う方法があります。

こちらは、勝っても負けてもメリットのある方法と言えるでしょう。なぜなら、たとえ負けてもVIPボーナスがもらえる可能性があるからです。

少なくとも日本のバイナリーオプション業者でトレードを行っても、このような期待を持つことは不可能です。可能性が少しでもあるなら、ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をしておいた方がお得といえるでしょう。

HighLowポイントを確認するには

HighLowポイントが現在どのくらいになっているか確認する方法がありますのでご紹介しておきます。

といっても、難しいことはありません。ハイローオーストラリアの口座があり、取引を継続的に行っている方は、ハイローオーストラリアのマイページにアクセスしましょう。

すると、画面に現在のHighLowポイントが表示されていますのでそちらで現在保有しているポイントを確認するようにしてください。

あわせて、現在のステータスもマイページから確認できますのでチェックしておくようにしてください。

キャッシュバックボーナスの使い方

ここではキャッシュバックボーナスを得た後、どのように使えば良いのか?という疑問にお答えしていきます。

せっかく得られたキャッシュバックボーナスですから、効率的に、そして正しく使えるようにしていきましょう。

キャッシュバックボーナスが使われる仕組み

キャッシュバックボーナスが使われる仕組みについてまずご説明します。

結論から言えば、キャッシュバックボーナスを保持している状態で取引することで、自動的にキャッシュバック分が消費されます。

そのため、何か特殊な操作をする必要はありません。

特に「キャッシュバックボーナスを取引のために使うかどうか?」などの質問はなく、ほぼ強制的に現在の保有している金額よりキャッシュバックボーナスの使用が優先されます。

取引成功時

まずは取引に成功した時、つまり勝った時です。

今回は説明のため、キャッシュバックが1万円ある状態で5,000円のエントリーをして、取引に成功したと仮定しましょう。ペイアウト率は2.0倍と仮定します。

この場合、ペイアウトは合計で10,000円となります。投資に使った金額の5000円はキャッシュバックから差し引かれますので、現金の口座残高は減りません。

ただし、キャッシュバックの5,000円は消費することになります。

取引失敗時

取引に失敗した時、つまり負けた時はもっと分かりやすい動き方になります。

単純に、同じ条件で仮定した場合5000円はキャッシュバックから使われますので、口座残高がダメージを受けることは全くありません。

財布を傷めずに取引をすることができますので、取引に失敗しても現金が減るということはないわけです。

いつもの取引に使う

ここからはキャッシュバックボーナスの使い方について解説します。まず、いつもの取引に使うというのが一般的な使い方となります。

キャッシュバックでもらえたから、自分のお金じゃないからと言ってギャンブル的な使い方をするのは愚の骨頂、もったいなさすぎます。

しっかり利益に繋げることで、口座残高を資金を増やしていくことが可能となります。チャンスは常に掴み取るものであり、決して無駄にして良いわけではありません。

後ろ向きなキャッシュバックの使い方よりも、出来る限り前向きな使い方を心がけるようにしたいところです。

転売に使う

せっかくのキャッシュバックボーナスですから、よりリスクの少ない転売の手法で使ってみるのはいかがでしょう。

コツコツと利益を積み重ねていくのがバイナリーオプションの基本ですが、その中でもとりわけこの方法はコツコツと利益を積み重ねていくことができます。

できるだけ根拠のあるエントリーをして、プラスになったらすぐに転売します。そうすることで、キャッシュバック分を出金できるようにしていくのです。

投資取引でも同じことが言えますが、特にバイナリーオプションの場合は口座残高を信頼するのは良くありません。たとえどれだけ成績が良くても、場合によってはその次のエントリーで大きな損失を出してしまうことも考えられます。

そのため、キャッシュバックは「出金できるようにしてナンボ」と覚えておいてください。

両建てエントリーに使う

やや裏技チックな方法ですが、両建てエントリーでキャッシュバックを使用するという方法もあります。

例えばキャッシュバック分5,000円を、ハイとローで2,500円ずつ同時にエントリーするとしましょう。どちらかが勝つのでペイアウト率2.0倍で5,000円の利益となります。

通常これでは稼げないのですが、キャッシュバック分を使う場合は出金できるようになるため、自己資金上プラスになります。

キャッシュバックボーナスの有効期限

キャッシュバックボーナスの有効期限について解説していきます。

せっかくゲットできたキャッシュバックボーナスも、有効期限切れで使えなくなってしまっては元も子もありません。

それぞれのボーナスによって有効期限が異なりますので、ここでしっかりと有効期限を把握しておきましょう。

有効期限のあるキャッシュバックボーナス

有効期限のあるキャッシュバックボーナスは、HighLowポイントです。

1ヶ月間の有効期限が設定されていますので、出来る限り早めに使ってしまった方が良いでしょう。有効期限が切れると、キャッシュバックボーナスが最初からなかったことになってしまいます。

これほど無駄なこともないので、ポイントが入ってきたらすぐにでもエントリーで使うようにしておきたいところです。

有効期限のないキャッシュバックボーナス

先程ご紹介したキャッシュバックボーナス各種のうち、

  • 新規口座開設ボーナス
  • VIPキャッシュバックボーナス
  • 養分キャッシュバックボーナス

については有効期限が設定されていません。そのため、そもそもキャッシュバックボーナスの制度が生きている間は、問題なく使えます。

すぐに使わず、後にとっておくこともできるため使い勝手の良いキャッシュバックボーナスと言えるでしょう。

キャッシュバックボーナスの出金方法

注意しておかなければならないことがあります。

キャッシュバックボーナスをそのまま出金することは原則できません

取引後、口座残高に反映した状態にすることが出金の大前提となります。

そのため、先ほどご紹介してきたような方法でまずはキャッシュバック(出金できない)を口座残高(出金できる)に変換する作業を行っておきましょう。

キャッシュバックボーナスに関する質問回答

ここでは、キャッシュバックボーナスに関する質問にお答えしていきます。

ただし、キャッシュバックボーナスは公式には存在がアナウンスされていないシークレットなものも存在するため、あくまでも西条の経験則に基づくものや独自のネットワークから仕入れた情報をもとにした回答が含まれるということをご理解ください。

キャッシュバックボーナスが使えないのですが、解決策を教えてください。

この場合、考えられる理由は主に口座残高不足です。とはいうものの、口座残高不足の原因もいくつかあります。

ここでは原因と解決策を分けて解説します。

キャッシュバックボーナスが使えない原因

最低取引額は1,000円のため、口座残高1,000円未満だとキャッシュバックボーナスを使用することができません。

キャッシュバックボーナスはあくまでも補填であるという考え方で付与されているものなので、その大元になる口座残高が不足している場合はキャッシュバックボーナスを利用できないという仕組みです。

キャッシュバックボーナスが使えない場合の解決策

キャッシュバックボーナスが口座残高不足によって使えない場合の解決策はただ一つ、最低入金額以上を入金することです。

  • クレジット:5,000円
  • 銀行振込:10,000円

これで口座残高不足でキャッシュバックボーナスが使えないという状態を脱却できます。

デモ取引にもキャッシュバックがあるみたいですが、口座開設をしなくてもお金がもらえるのですか?

結論、もらえません

デモ取引のキャッシュバックは、あくまでもデモ取引のみ有効なキャッシュバックとなります。そもそもデモ取引の場合はログインせずに利用できるものでもあるため、ログイン後の実際の口座に情報が引き継がれるわけではないことに注意しましょう。

デモ取引でもらえるキャッシュバックは、キャッシュバックの仕組みを理解するのに使いましょう。

キャッシュバックボーナスは、何回で取引しないといけませんか?

結論から言えば、何回で取引しても構いません

5,000円キャッシュバックの場合、5,000円×1回でも1,000円×5回でもOKです。そのため、トレード手法や考え方によって何回でキャッシュバックボーナスを消費するかが変わってきます。

【無料】キャンペーン終了前に口座開設を忘れずに

新規口座開設はキャンペーン中のみ全員もらえる特典なので、早めに口座開設をすることを忘れないようにしておきましょう。

ちなみに、ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから行えます。

もし口座開設で分からないところがある方や、図解説明付きで詳しく解説を確認しておきたい方は、こちらにご用意した最新版の口座開設記事をご覧ください。

ハイローオーストラリアの口座開設~登録を最大限分かりやすく解説【2020最新版】【※重要:2020年3月追記※】 5000円のキャッシュバックは、いつ終わるかわかりません。間違いなく口座開設は早めの方が良いです...

まとめ

今回ご紹介したように、ハイローオーストラリアのキャッシュバックにはいくつかの種類があり、それぞれ有効期限がもらえるタイミングでもらえる条件などが異なります

常に最新情報を追い続けることで、よりお得に、そして損小利大の考え方に基づくバイナリーオプション投資ができるようになるでしょう。

どこで最新情報を手に入れるかですが、私、西条のLINEではブログやオープンスペースには書けないような最新情報やシークレットの情報を配信しています。

まずは私とLINEで繋がり、最新情報を見逃さないようにしておきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちら