投資

利益を最大化するレバレッジ投資!少額から始めて効率的に稼ごう

投資で一生困らないほどの大金を簡単に稼げたらいいのにな」と一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

 

夢のような話に聞こえるかもしれませんが、実は「投資で一生困らないほどの大金を簡単に稼ぐ」ことは不可能ではありません。

一部の投資で利用できる「レバレッジ」という仕組みを利用すれば大金を稼ぐことが可能なのですが、レバレッジ という仕組みをご存知だったでしょうか?

 

レバレッジが効く投資と効かない投資では稼げる金額が大きく違うので、「投資で一生困らないほどの大金を簡単に稼ぎたい」と思っているのであれば、レバレッジが効く投資を選ぶべきなんです。

そこで今回は、レバレッジについてお話しします。

この記事を読んでレバレッジについて学び、資産を運用すれば、今は夢のような話に聞こえる「投資で一生困らないほどの大金を簡単に稼ぎたい」ということも現実になるかもしれません。

以下より学んで実践してみてください。

レバレッジとは?

レバレッジとは、自分の元手資金を証拠金として数倍から数十倍の資金を取引できる仕組みです。

例えば、元手資金が10万円しか無かった場合でもレバレッジを25倍で利用すれば、250万円分の取引をすることができます。

 

このようにレバレッジを利用すれば、元手資金以上の大きな金額で取引ができるのです。

 

また、投資の世界では、レバレッジを利用して取引をすることを「レバレッジをかける」と言いますので合わせて覚えておきましょう。

レバレッジ:元手資金以上の取引ができる仕組み

レバレッジが投資において効果的な理由

投資において、元手資金の大きさはもっとも重要な要素のひとつです。

 

例えば、元手資金が10万円で、年に元手資金の5%の利益を出せていた場合、利益が5,000円になります。

一方で、この元手資金が100万円であれば、同じ5%の利益だったとしても5万円の利益が出るのです。

 

このように、投資では全く同じことをやっていても元手資金の大きさで、得られる利益が大きく変わってくるんです。

つまり、元手資金は多ければ多いほど効率的に利益を出せるということです。

 

しかし、いくら理論は分かっていても、誰もが投資のために多額の資金を用意することはできません。

そこで役に立つのがレバレッジです。

 

レバレッジをかければ、多額の元手資金が用意できなかったとしても、多額の元手資金があるのと同じ状態で投資をすることができます。

レバレッジをかけて取引をしている人としていない人では、利益を出していたとしても稼げる金額が大きく変わってくるんです。

 

これがレバレッジが投資において効果的だと言われている理由です。

元手資金が多い=利益を大きく出せる

元手資金が少なくてもレバレッジをかければ、利益を大きく出せる

レバレッジ投資で損失を出した場合

レバレッジ投資をすることで利益が大きくなるとお話ししましたが、その分リスクも大きくなります。

そのリスクとは、元手資金以上の損失を出してしまうかもしれない、ということです。

 

元手資金がなくなるだけならまだしも負債をかかえてしまうかもしれないだなんて、怖くて投資できないですよね。

 

そんな方のためにレバレッジ投資では、このような状況から投資家の身を守るために様々な安全装置のような仕組みが用意されています。

レバレッジ投資の安全装置

①ロスカット

②追証なし

ロスカット

ロスカット」とは、レバレッジ投資をしている時に損失が元手資金の一定額を超えた時に強制的に投資を止める仕組みで、FXなどに採用されている仕組みです。

ロスカットがあることにより、元手資金以上の損失が発生しないようになります。

「気付いたら元手資金以上の損失を負っていた」ということがない分、安心して投資ができる仕組みです。

追証なし

追証とは、元手資金以上の損失が出たときにその損失を投資家に請求される仕組みです。

多額の損失が出たとしても、取引をした投資家の責任として損失額を支払う必要があります。

その場合の安全装置のような仕組みとして用意されているのが、「追証なし」という仕組みです。

その名の通り、元手資金以上の損失が出た場合に、証券会社や業者側で損失額を負担してくれるので投資家側は元手資金分の損失だけ支払えば問題ありません。

確かに元手資金は無くなってしまいますが、大きな損失が出た時に損失額を負担しなくて良ければ安心できると言えるでしょう。

レバレッジをかけることができる投資

ここまでで投資においてレバレッジがいかに重要かお分かり頂けたと思います。

それではここからは、実際にレバレッジをかけることができる投資を紹介していきますので、参考にしてみてください。

株式投資

株式投資は一般的にレバレッジをかけることが出来ませんが、「株式の信用取引」を利用することで、レバレッジをかけて投資することが出来ます。

株式の信用取引とは、証拠金(担保金)を証券会社に預けることで、最大で元手資金の3.3倍の株式投資ができる制度のことです。

株式の信用取引では、レバレッジをかけることができるうえに株価が下がった時に利益の出る、「空売り(株式を所有していなくても所有している程で売却する)」をすることもできます。

つまり、投資資金も効率よく運用できるうえに、エントリーチャンスも通常の株式投資に比べて増やすことができるんです。

通常の株式投資に比べると、より効率的に投資ができると言えるでしょう。

注意点として、損失が発生した場合の追証の対応は証券会社が異なりますので事前に確認しておくようにしてください。

FX

FX」は外国為替の差益を狙う近年人気の投資で、例えば1ドル100円のときに1ドルを買っておいて、1ドル101円のときに円に戻せば「1円」利益が出ていますよね。

この差額で利益を狙うのがFXです。

そしてFXでは国内業者であれば最大25倍、海外業者であれば888倍というように高い倍率でレバレッジをかけることができます。

このレバレッジの倍率の高さこそがFXがハイリターンの投資と言われる理由です。

 

また、損失が発生したときは、基本的にはロスカットで対応します。

しかし、為替相場の急激な値動きによりロスカットが追いつかず元手以上の損失を負う可能性もゼロではありません。

その際に追証の有無は、FX業者によって違いますので、事前に確認しておきましょう。

仮想通貨

仮想通貨」とは、日本円やドルにように国が発行したものではなく、特定の国家の裏付けのないネットワーク上の仮想の通貨のことです。

まだ投資対象としては新しいので、法律の整備は追いついていないものの、各証券会社では最大4倍程度のレバレッジをかけれるようになっています。

 

損失時の対応に関しては、基本的にはFX同様にロスカットで対応します。

追証の有無は取引業者によるので、事前に確認しておきましょう。

不動産投資

不動産投資」は、不動産を購入することで家賃収入と物件購入価格の差額を狙っていく投資です。

不動産投資では、元手資金の不足分はローンで支払うことで、元手資金以上の物件を購入します。

このローンこそが不動産投資におけるレバレッジなんです。

 

例えば、元手資金1,000万円を利用して、単純に1,000万円の物件を購入したとします。

購入額と維持費を差し引いた結果、年間8%の利益を得ることができる場合、年間利益額は80万円です。

もし、元手資金1,000万円に対して3,000万円のローンを組んで4,000万円の物件を購入したらどうなるでしょうか。

同じ条件でも400万円の利益になりますよね。(実際はローンの利息が入るので、利益はもう少し落ちます)

このように不動産投資においてもローンという形でレバレッジをかければ、より効率的に投資をすることができるんです。

 

一方で損失時は完全に自己責任での支払いとなりますので、注意してください。

レバレッジの攻略法

レバレッジはうまく活用すれば、効率的に資産を運用できるので、大きな利益を狙うことができます。

しかし、いくらロスカットや追証なしという安全装置のような仕組みがあるとは言え、レバレッジをかければかけるほどリスクが高まっていくのも事実です。

 

そんなハイリスクなレバレッジを攻略するためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

レバレッジ攻略をするにあたりもっとも重要なことは、「自分の投資技量とレバレッジのバランス」です。

例えば、FXをやっていたとしてコンスタントに利益を出せる技量がないにも関わらず、レバレッジをかけても損失を膨らませるだけです。

また、勝率が安定しない状態で高いレバレッジをかけたとしても、一回の大きな損失で再起不能になる可能性もあります。

 

そのように事態を避けるためにも、コンスタントに利益が出せる状態になって初めてレバレッジをかける、またはレバレッジの倍率を高くしていくことが重要です。

自分の投資技量とレバレッジのバランスを間違えれば、取り返しのつかない損失を負う可能性がありますので、注意してください。

 

一方でうまくバランスを見極めれば、効率的に利益を最大化できるはずです。

レバレッジをかけるときは、自分の投資技量とのバランスが大切

レバレッジをかけるのが怖い人にオススメの投資

ここまでで、レバレッジについて解説してきましたが、レバレッジはリスクも高いのでどうしても怖いと感じる人もいると思います。

確かにレバレッジは自分の投資技量とのバランスを間違えれば、大きな損失を負ってしまうのでハイリスク・ハイリターンだと言えるでしょう。

 

では、元手資金が少ない人はレバレッジをかけなければ、効率よく利益を最大化することはできないのでしょうか。

 

実はそんなことはありません。

 

投資の世界には数多くの投資商品が存在します。

その中には、少額から始められるうえにローリスクかつ効率的に多額の利益を稼げる投資が存在するんです。

最後にレバレッジをかけるのがどうしても怖い人のために、少額から始められるうえにローリスクかつ効率的に多額の資金を稼げる投資方法をご紹介したいと思います。

バイナリーオプション

レバレッジをかけるのが怖い人にオススメの少額から始められるうえにローリスクかつ効率的に多額の資金を稼げる投資方法とは「バイナリーオプション」です。

バイナリーオプションとは、決められた時間に決められた金額より通貨の値段が上がるか下がるかを予測することで利益を狙う投資です。

 

例えば、現在1ドル100円のときに1時間後のドルの価格は、1ドル101円より上がるか下がるかを予想し、予想が当たれば利益が出るという仕組みになります。

バイナリーオプションでは、予想が当たれば投資金額の1.8倍~2倍のお金が返金されます。
この返金されるお金のことを「ペイアウト」と言います。

 

つまり、1,000円投資して、予想が当たれば2,000円のペイアウトを得ることができるので、1,000円の利益となります。(投資したお金は返ってこないため、2,000円ではなく1,000円の利益です)

ローリスク

バイナリーオプションは、予測が外れた時には投資したお金を失うだけという仕組みです。

つまり、元本以上の損失を負う可能性がないんです。

レバレッジ投資の場合、追証があれば元手資金以上の資金を負ってしまいます。

その点バイナリーオプションは元手資金以上の損失を負う可能性がない分いかにローリスクかお分り頂けると思います。

少額からできる

バイナリーオプションは国内業者の場合であれば最低50円、海外業者の場合であれば最低1000円から始めることができます。

投資信託と比べても十分少額から始めることができると言えるでしょう。

投資技量に関わらず、効率的に稼げる

バイナリーオプションでは、予測が当たれば一気に2倍近くの利益を得ることができるのですから、効率的に資金を増やしていくことができます。

また、バイナリーオプションは、上下二択の予測をするだけなので非常に簡単なので、高い投資技量が必要になるレバレッジ投資とは違い、誰でも簡単に取り組むことができるのも良い点です。

 

投資技量に関わらず簡単に取り組めるバイナリーオプションですが、勝率が高いほどより効率的に稼いでいくことができるので勝率は高いに越したことはありません。

 

そこでオススメしたいのが、投資技量があまりない人でも勝率を高めることができると人気がある「サインツール」と呼ばれるツールです。

サインツールは、バイナリーオプションのチャート上で投資すべきタイミングを教えてくれるツールであり、サインツールを利用すればエントリーする場所が分かるので、より手軽に高い勝率を目指すことも可能になります。

このような便利なツールを使うことができるのもバイナリーオプションの強みです。

ぜひ利用してみてください。

【まとめ】投資で効率的に利益を最大化する方法とは

投資で効率的に利益を最大化するためには、元手資金を大きくしていくことが一番の近道です。

同じ条件、同じ勝率で投資をしていたとしても元手資金の大小で利益額には大きな差が出てしまいます。

どうせ同じように投資するのであれば、元手資金を大きくすることで、出来るだけ多くの利益を得ることができるようにしていくべきだと言えるでしょう。

 

しかし、誰もが多額の元手資金を用意できるわけではありません。

多額の元手資金を用意できるのは一部の投資家だけです。

 

そんな時に役に立つのが今回解説してきた「レバレッジ」です。

 

レバレッジを利用すれば、誰でも多額の元手資金を持っているのと同じ状態で投資をすることができます。

 

せっかく投資をするのであれば、効率よく利益を稼いでいけるレバレッジを利用してみてはいかがでしょうか。

確かに投資技量とのバランス調整は必要ですが、うまく運用すれば効率的に利益を最大化できると思います。

 

また、どうしてもレバレッジをかけるのが怖い人はぜひバイナリーオプションをやってみてください。

レバレッジが無くても、効率的に利益を稼いでいけるかもしれません。

 

また、私のLINE@では、バイナリーだからこそ実現できる安定的に勝つ方法をお伝えします。

LINE@登録特典としていただいた方には、『バイナリーオプションスタートダッシュマニュアル』をプレゼントしているので、これからバイナリーオプションを始める方や勝てていない方は必ず読んでくださいね!

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder