投資

忙しいサラリーマンでも投資はできる?おすすめの投資を徹底解説

サラリーマン投資のトップページ

投資をやってみたいと考えているものの、本業が忙しく手が回らないと悩んでいるサラリーマンの方は多いのではないでしょうか?

しかし、一方ではサラリーマンをやりながら投資をして、成功している人も少なくないんです。

投資商品の選定次第では、忙しいサラリーマンでも十分投資でお金を稼ぐことが可能なんです。

そこで今回はサラリーマンが忙しい時間の合間で取り組むということを前提としておすすめの投資商品を解説していきます。

また、サラリーマンが投資をするメリットもお話していきますので、現在何となく一歩を踏み出せないという方もぜひ一読してみてください。

サラリーマンにこそ投資がおすすめな理由

サラリーマンとして忙しく働いている人の中には「わざわざ投資なんてしなくても働けばお金は貯まる」と考えている人も多いのではないでしょうか。

確かに働けばお金は貯まっていきます。

しかし、投資をすれば以下のようなメリットがあるんです。

サラリーマンにこそ投資がおすすめな理由
  • 銀行に貯金をしているよりもお金が早く増える
  • 働けなくなったとしても安心して生活できる
  • 日々の生活が豊かになる

銀行に貯金をしているよりもお金が早く増える

現在の日本の金利はほぼゼロであるため、貯金していたとしてもほとんどお金は増えません。

しかし、そのお金を投資に回せば、お金を増やすことができるんです。

実際に毎月5万円ずつ、30年間投資を行った場合のシミュレーション結果を見てみましょう。

30年の投資結果

元手金額:1800万円

年利5%で運用:4161万円

年利7%で運用:6100万円

年利10%で運用:1億1302万円

ただ、月々5万円を貯金していた状態では、老後を迎えた時に1800万円しか貯金がなかったところ投資をしていれば少なくとも倍以上の資金を確保することができるんです。

仮に年利10%で運用することに成功すれば、資金は約10倍に増えています。

銀行に貯金することを思えば、投資をするのがいかにメリットがあるのかが分かるのではないでしょうか。

働けなくなったとしても安心して生活できる

「自分はサラリーマンだから働けばお金は貯まる」

このように考えている方は、自分が働けなくなったときのことを考えたことがありますか?

会社の倒産、自分の病気・事故、家族の介護など、安定していると思っていたのに呆気なく働けなくなってしまう人は意外と多いんです。

特に会社の倒産に関しては、現実味を感じていない方も多かったと思いますが。2020年の新型コロナウイルスの流行により非常に現実的なものになったのではないでしょうか。

サラリーマン以外に稼ぐ術を知らなければ、いざという時に困ってしまうことは明白ですね。

しかし、投資でお金を稼ぐ能力を身につけておけば、いざサラリーマンとして働けなくなったとしても安心です。

もしあなたが自分の将来に不安を感じる瞬間があるとすれば、投資を始めることで不安を解消できるでしょう。

日々の生活が豊かになる

もし、投資をすることで月5万円でも給料が増えたらあなたの生活はどうなるでしょうか。

いつもより良い食事を取ることもできるでしょうし、手が届かなかった物を買うこともできるでしょう。

投資の運用方法は様々なので、当然将来の自分のために積み立てるだけでなく、今の自分を豊かにするための運用をすることもできます。

もし、今の生活に満足がいかないというのであれば、ぜひ投資を検討する価値があると言えるでしょう。

サラリーマンが投資をするリスクとデメリット

サラリーマンが投資をする場合、投資商品の選定を間違えてしまうと以下のようなリスクとデメリットが発生します。

サラリーマンが投資をするリスクとデメリット
  • 時間を取られる
  • 場合によっては本業に支障が出る可能性がある

時間を取られる

投資商品には、非常に多くの数があり、そもそも選定までに非常に時間がかかってしまいます。

そのため、多少なりとも投資に時間を取られてしまうのはデメリットだと言えるでしょう。

また、株式投資やFXなど常に変動する投資を選択した場合、取引自体に時間を取られてしまうことになります。

場合によっては本業に支障が出る可能性がある

投資商品によって、大小はあるものの、投資には必ずリスクがつきものです。

目の前で自分のお金が増減することになるため、人によっては自分のお金がどうなっているのか気になって本業に支障が出る可能性があります。

特に本気で資産形成を目指すために、変動の激しい投資商品を選んだ場合は、気になって夜も眠れないということもあるかもしれません。

サラリーマンが投資をするうえで意識すること

ここまで解説したようにサラリーマンが投資をするうえでのリスクとデメリットは、

サラリーマンが投資をするリスクとデメリット
  • 時間を取られる
  • 場合によっては本業に支障が出る可能性がある

というものでした。

逆に言えば、この2つのリスクとデメリットが出来る限り少なくなるものを選ベば、サラリーマンでも十分投資をすることが可能だというわけです。

だからこそ、以下のポイントを意識して投資商品を選定しましょう。

■サラリーマンが投資をするうえで意識すること

  • (1)金融商品の選定や取引に時間がかかるような仕組みが複雑なものを選ばない
  • (2)変動幅が激しく精神的苦痛が激しいものを選ばない
  • (3)資金を増やしやすいものを選ぶ

(1)を避けるためには、株式投資やFXなどの仕組みが複雑かつ取引に時間がかかるような投資を避ける必要があります。

(2)を避けるためには、同じく株式投資やFXなどは変動幅が非常に大きいため、精神的苦痛を感じてしまう人も少なくないはずです。

ただし、だからと言って資金が全く増えない投資を選んでも意味がありません。

(1)(2)は避けつつも、資金が増やしやすい投資を選ぶのがポイントです。

サラリーマンにおすすめの投資とは?

先ほど解説したポイントを意識しつつ、サラリーマンにおすすめの投資を選ぶとなると候補に挙げられるのは以下の3つです。

サラリーマンにおすすめの投資
  • 投資信託
  • 不動産投資
  • バイナリーオプション

投資信託

投資信託とは、投資をしたい人(投資家)から集めた資金を、投資の専門機関(ファンド)が代わりに運用してくれるという投資商品です。

つまり、投資の専門家(ファンド・マネージャー)を信じて、自己資金を託す投資になります。

具体的な投資先は国内外の株式や債券、不動産、先物取引など多岐にわたります。

ちなみに、集めた資金をどの投資対象に投資するかは、投資信託ごとの方針によって違うので注意が必要です。

プロに任せられるのでサラリーマンでも簡単

本来、投資をやろうと思うと、利益を出すためのテクニックを身につけていく必要がありますし、投資先の選定も自分で行うので非常に手間がかかります。

例えば、自分で株式投資をやろうと思うと、購入できる銘柄の選択肢は2,000社以上あり、その中から各企業の業績や今後の見通しを調べて、最適なタイミングで購入し、利益が出そうなタイミングで売却するという流れになるので、サラリーマンがやるには非常に難しいと言えるでしょう。

しかし、投資信託は、これらの手間がかかる作業を全てファンドが代行してくれます。

自分自身に投資の知識がひとつもなかったとしても何も問題ありません。

もちろん、投資の知識はあるに越したことはありませんが、投資信託は、勉強をする時間がない投資初心者でも簡単に取り組める投資だと言えます。

また、運用は全てファンドが代行してくれるので、精神的苦痛を感じることもありません。

設定次第では十分稼ぐことができる

投資では基本的に、ハイリスクであればあるほど、リターンが大きくなる傾向にあります。

そのため、投資信託では、リスクの許容度を設定することができ、大きなリターンを選ぶことも十分に可能です。

以下の楽天証券のサイトでは、無料で資産運用のシミュレーションをおこなうことができるので、自分の目標額に合わせてシミュレーションをしてみてください。

楽天証券

楽天証券のシミュレーションはこちらから

不動産投資

不動産投資は、購入した不動産の入居者から得られる毎月の家賃で利益を出していく投資です。

投資方法としては、「ワンルーム投資」と「一棟買い投資」に分かれるのですが、取り組みやすいのは比較的に初期投資金額が少ないワンルーム投資でしょう。

しかし、購入した不動産が空室になってしまったり、家賃が下がってしまうとローンなどの支出とのバランスが取れなくなってしまうというリスクもあります。

利益を得るためには、空室率が低く、何十年先まで一定の家賃が取れ、かつ、購入金額が比較的安価な物件を探す必要があるため、不動産投資に慣れていない人にとって、良い物件を見つけるのはハードルが高いと言えるでしょう。

ですが、もし、良い物件を見つけられた場合には、建物が潰れない限り、多額の不労所得を得ることができます。

購入後は管理会社に委託するのでサラリーマンでも簡単

不動産投資と言えば、お金持ちの投資というイメージがあるかもしれませんが、近年ではサラリーマンで不動産投資を始める方が非常に増えてきています。

その理由は、購入さえしてしまえば、後は管理会社に委託しておくだけで何もしなくても良いからです。

購入時こそ、物件の選定などで時間を取られるものの、購入後に何もしなくてもお金が入ってくるというのは非常に魅力的ですよね。

また、管理会社に委託するからこそ、経営に関与することもなく精神的な負担もほとんどありません。

物件を積み重ねれば不動産投資だけで生活できる

不動産投資では以下の手順で物件を積み重ねることで、家賃収入だけでの生活を目指すことも可能になるんです。

◼︎不労所得を目指す手順

  1. 一棟目のマンションを購入(ワンルームマンション)
  2. 一棟目のマンションの収益と自己資金でローンを早期返済
  3. 二棟目のマンションを購入
  4. 一棟目、二棟目のマンションの収益と自己資金でローンを早期返済
  5. 三棟目のマンションを購入
  6. 一棟目、二棟目、三棟目のマンションの収益と自己資金でローンを早期返済
  7. 以下繰り返し

不動産投資では、最終的に複数の物件を運用することで月にまとまった収益を確保することを目指す必要があります。

例えば一物件目マンションの家賃収入が10万(都心ワンルーム1部屋と想定)とした場合、10棟積み重ねた場合は、月100万の不労所得を得ることができますよね。

そのため、いかに早期にローンを返済し、次の物件を購入するかということがポイントになります。

また、二棟目、三棟目と購入を繰り返していくたびに、以前購入している物件の収益がローン返済に上乗せされるため、物件を購入するたびにローン返済までの速度が速くなっていくんです。

この方法を利用して、月100万円といった不労所得を得ているサラリーマンは意外と少なくありません。

バイナリーオプション

バイナリーオプションとは、世界各国の通貨と通貨を交換する取引である外国為替取引を利用した投資で、比較的初心者に取り組みやすい投資だと言われています。

仕組みも非常に簡単で、決められた時間に決められた金額より通貨の値段が上がるか下がるかを予測するだけです。

例えば、現在1ドル100円のときに1時間後のドルの価格が、1ドル100円より上がるか下がるかを予想し、予想が当たれば利益が出るという仕組みになります。

バイナリーオプションは2択の投資ですが、予想が当たれば投資金額の1.8倍〜2倍のお金が返金されます。

この返金されるお金のことを「ペイアウト」と言います。

例えば、ペイアウト率が1.85倍の時に1,000円投資して、予想が当たれば1,850円のペイアウトを得ることができるので、850円の利益となります。(投資したお金は返ってこないため、1,850円ではなく850円の利益です)

一定の勝率を維持して勝ち続けることができれば、予想が当った場合に投資金額の1.8倍〜2倍の資金が増えていくわけですからしっかりと稼ぐことができます。

また、非常に少額から取り組める投資のうちのひとつで最低1,000円から取り組むことができます。

まずはお小遣いの範囲で気軽に始めてみても良いでしょう。

仕組みが簡単なのでサラリーマンでも取り組める

何よりも目標金額より、ハイかローを当てるだけなので簡単で手間がかかりませんし、収益計算も非常に簡単です。

投資初心者でも覚えることが少なく、簡単に取り組めるのではないでしょうか。

また、ここまで解説したようにバイナリーオプションは、投資初心者でも取り組みやすい要素が揃っていることもあり、近年急速に人気を伸ばしている投資なので、関連するツールも充実してきています。

その中でもより手軽にバイナリーオプションができると人気なのが「サインツール」と呼ばれるツールです。

サインツールは、バイナリーオプションのチャート上で投資すべきタイミングを教えてくれるツールであり、サインツールを利用すればエントリーする場所が分かるので、より手軽に高い勝率を目指すことも可能になります。

このような便利なツールを使うことができるのもバイナリーオプションの強みだと言えるでしょう。

比較的ローリスクなため、精神的な苦痛が少ない

バイナリーオプションは、予測が外れた時には投資したお金を失うだけという仕組みです。

つまり、元本(自分の元手資金)以上の損失を負う可能性がないんです。

基本的に投資では、どれだけローリスクだと言われている投資でも元本以上の損失を出してしまう可能性があります。

よくメディアで「FXで自己破産!」などと報道されていますが、これは元本以上の損失を出してしまい、損失分のお金が払えないことで起きる現象です。

これは損失が自分の元本を超えた金額となってしまうことが問題なのであって、元本の中で済むのであれば、自己破産や借金は避けられます。

バイナリーオプションであれば、元本以上の損失を負うということはありませんので、安心して取引をすることができます。

私のLINEでは、サインツールのことやバイナリーだからこそ実現できる安定的に勝つ方法をお伝えします。

LINE登録特典としていただいた方には、『バイナリーオプションスタートダッシュマニュアル』をプレゼントしているので、これからバイナリーオプションを始める方や勝てていない方は必ず読んでくださいね!

【まとめ】投資で豊かなサラリーマンになろう

今回は忙しいサラリーマンの方が投資をするという前提で、サラリーマンの方におすすめの投資を解説してきました。

おさらいをしておきましょう。

サラリーマンにこそ投資がおすすめな理由は以下の通りです。

サラリーマンにこそ投資がおすすめな理由
  • 銀行に貯金をしているよりもお金が早く増える
  • 働けなくなったとしても安心して生活できる
  • 日々の生活が豊かになる

ただし、サラリーマンが投資をやるのであれば、以下のリスクとデメリットに注意する必要があります。

サラリーマンが投資をするリスクとデメリット
  • 時間を取られる
  • 場合によっては本業に支障が出る可能性がある

これらのリスクとデメリットを踏まえたうえで、以下のポイントを意識することでサラリーマンでも問題なく投資をすることができます。

■サラリーマンが投資をするうえで意識すること

  • (1)金融商品の選定や取引に時間がかかるような仕組みが複雑なものを選ばない
  • (2)変動幅が激しく精神的苦痛が激しいものを選ばない
  • (3)資金を増やしやすいものを選ぶ

上記のポイントを意識していくと、サラリーマンにオススメできる投資は以下の3つです。

サラリーマンにおすすめの投資
  • 投資信託
  • 不動産投資
  • バイナリーオプション

このように忙しいサラリーマンの方でも取り組める投資というのは意外とたくさんあるんですね。

個人的にはこの中でも最も少額から取り組むことができるバイナリーオプションから始めてみるのが良いと思います。

まずは投資に慣れていきましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder