バイナリーオプション

副業詐欺に要注意!詐欺師の手法と被害にあった時の対処法を徹底解説

副業詐欺トップページ

2018年以降の副業解禁の流れに加えて、新型コロナウイルス(COVID19)による社会情勢の変化により、副業を開始する人が増えています。

また、従来であれば、生活を豊かにするために副業を始める人が多かったですが、新型コロナウイルス(COVID19)の影響により、仕事を失ったり、収入が激減したことにより生活を維持するための副業を始める人が増えているのが昨今の流れだと言えるでしょう。

しかし、このように差し迫った理由で副業をやる人が増えてくると、現れるのが「詐欺師」の存在です。

副業を始める人が増えたことで、副業初心者を騙そうとする詐欺師が急速に増えており、騙される人が増えているんです。

そこで今回は、詐欺師の手法と被害にあった時の対処法を徹底的に解説していきます。

昨今の社会情勢において副業をやることは決して悪いことではありませんが、詐欺師に騙されてしまっては意味がないので、この記事を読んで正しいという副業をやるようにしましょう。

副業詐欺師を見分けるコツとは?

詐欺師を見分けるためのポイントとして皆さんに意識してもらいたいのは以下の2つです。

詐欺師を見分けるポイント
  • 初期費用や教材費を請求される
  • 絶対儲かるなどと成功を言い切る

初期費用や教材費を請求される

副業を始めるうえで、「初期費用」や「教材費」を請求された場合は、まず詐欺を疑うようにしましょう。

よくある詐欺の例は以下の通りです。

◼︎よくある詐欺の例

  • 「特別契約」などと言われてコンサルティング料を請求される
  • 教材の販売数に制限があり、残り○名で販売終了と言われる

もちろん、本当に成功している人によるコンサルティングや教材というのは存在するので、金銭を請求される=詐欺だとは言い切れません。

しかし、「特別契約」や「残り○名で販売終了」など購入者の購入を急かすような記載がされていた場合は、怪しんだ方が良いと言えるでしょう。

コンサルティング料や教材費などを支払ったうえで、サポートが無いなどの被害にあった場合は、すぐに消費者センターに連絡するようにして下さい。

絶対儲かるなどと成功を言い切る

絶対」「必ず」など成功することを言い切るような言い回しや表現を利用した商材には注意して下さい。

よくる言い回しは以下の通りです。

◼︎よくある言い回しの例

  • 絶対儲かる
  • 100%損をしない
  • 誰でも簡単に稼げる

これらの誇張した表現は「不当表示」として扱われ、景品表示法で規制されていますので、真っ当な販売者であれば利用することはありません。

副業詐欺師の手口とは?

副業詐欺師の手口には様々なものがありますが、代表的な手口として挙げられるのは以下の5つです。

副業詐欺師の代表的な手口
  • 内職の副業の斡旋をすると言い、関連商品を買わせる
  • 副業を紹介すると言って会員登録費を請求する
  • 再現性のない情報商材
  • マルチ商法やねずみ講の詐欺
  • SNSを利用した副業詐欺や違法バイト

内職の副業の斡旋をすると言い、関連商品を買わせる

最初に紹介するのは、「内職をするために必要だから」という理由で関連商品を買わされたり、初期費用や登録料を支払ったにも関わらず実際には内職の仕事が紹介されないというケースです。

また、全く内職の仕事を紹介しないという悪質なものだけでなく、完成した商品を買取らなかったり、安値で買取されて初期費用を回収できないというものもありますので注意するようにして下さい。

副業を紹介すると言って会員登録費を請求する

先ほど紹介した内職の、副業版の手口です。

契約・購入すると初期費用よりも副業で儲かると言って、副業をするための資格取得の教材費や、サイトの会員登録の費用を請求されます。

実際にその教材を購入して資格取得ができても副業の紹介がなかったり、会員登録しても音沙汰なしというケースがほとんどなので注意するようにして下さい。

再現性のない情報商材

副業のノウハウなどをまとめた「情報商材」を販売しているケースも存在します。

もちろん、非常に有益な情報をまとめた情報商材も存在するので、全てが詐欺だと言い切るのは間違っています。

ただし、中には非常に高額に設定されているにも関わらず、全く再現性のなかったり、中身が薄っぺらい情報商材が販売されていることもあるんです。

情報商材を買うのは決して悪いことではありませんが、まずは販売者について調べて信頼できる販売者か見極めてから購入するようにしましょう。

マルチ商法やねずみ講の詐欺

最後に紹介するのが、マルチ商法やねずみ講に関連する詐欺です。

◼︎マルチ商法やねずみ講とは?

  • マルチ商法:商品が実在し、商品を人に売っていくことで儲けていく仕組み
  • ねずみ講:商品を持たず、その組織に人を増やす登録料で次々に儲けていく仕組み

※マルチ商法は違法ではありませんが、ねずみ講は無限連鎖禁止法という法律で禁止されているため、実際に行うと罰せられます。

近年ではねずみ講の違法性が問題になっているので、基本的に違法ではないマルチ商法を利用した詐欺が横行しています。

マルチ商法は、まず高い会員登録費を支払い、その後、友人・先輩・後輩などに商品を勧めていくことになります。

周囲の人間関係を崩してしまう可能性もありますし、知り合いの数に限界がある以上稼ぎ続けることは絶対に出来ませんので、注意するようにして下さい。

SNSを利用した副業詐欺や違法バイト

最初に紹介するのが、InstagramやFacebook、TwitterなどSNS上に広告を掲載し、詐欺に誘導するという手口です。

InstagramとTwitterの場合だと以下のような手口で詐欺をおこないます。

◼︎SNSを利用した詐欺の手口

  • Instagram:詐欺専用アカウントを作り、目を惹く画像を投稿。ありとあらゆる人にフォローリクエストを出し、フォローフォローバックをした人やコメントをくれた人などに詐欺案件を紹介
  • Twitter:懸賞やプレゼントキャンペーンのように投稿をリツイートさせ、その後お金を振り込んだり商品購入をするよう勧める詐欺や、応募した人の個人情報を抜き取る詐欺

どちらにせよ共通しているのは、フォロワーを集めることで、フォロワーに対して片っ端から詐欺案件を紹介していくということです。

いきなり来るDMなどに対して反応する人はあまりいないかもしれませんが、フォロワーから来たDMに対しては反応してしまう人がいると思いますので、注意するようにして下さい。

安全に副業を始めるコツとは?

ここまで副業詐欺師の手口を紹介してきましたが、これだけ聞いていると安全に副業をするのは無理なのではないかと思ってしまいますよね。

しかし、安全に副業をするコツさえ掴んでおけば、安心して副業を始めることができるんです。

まずは副業を始める前に安全に副業を始めるコツを知っておきましょう。

安全に副業を始めるコツ
  • 誰でも簡単に稼げる副業はない
  • 副業の案件はクラウドソーシングサービスを経由する
  • 仕事内容に不明点がないようにする

誰でも簡単に稼げる副業はない

まず最初に皆さんに覚えておいて欲しいのは、「誰でも簡単に稼げる副業はない」ということです。

中には「仕組み自体が非常に簡単」という副業も存在しますが、詐欺師はそれを「稼ぐのも簡単」だと思わせることで詐欺をおこないます。

会社に属さずお金を稼ぐのは決して簡単ではありません。

しかし、副業となると「簡単に稼げる方法はないものか…」と考えてしまうのが人間の心理です。

詐欺師はその心理につけ込んで詐欺をおこないますので、簡単に稼げそうな話があったらまず疑うようにして下さい。

副業の案件はクラウドソーシングサービスを経由する

副業を始めたばかりの時は、インターネット上やSNS上で出会った人からの紹介ではなく、クラウドソーシングサービスを利用して副業の案件を受注するようにして下さい。

大手のクラウドソーシングサービスであれば、利用するために本人確認をおこなう必要があるので、架空の企業を名乗ったり詐欺目的での案件依頼をすることはできません。

ただし、クラウドソーシングサービスを利用していても、相手がサービス外でのやり取りを求めてくることもありますので、そのような場合は注意するようにして下さい。

仕事内容に不明点がないようにする

副業詐欺師の手口としてよくあるのが、仕事内容をあいまいにしたまま、お金を払わせたり、仕事を斡旋するということです。

仕事内容に不明なところがある、実際に契約してからでないと詳しい内容を教えてもらえないという話であれば、詐欺にあう可能性が非常に高くなるので、注意するようにして下さい。

不明点がない、安心して取り組むことができる副業のみを選ぶと安全に副業を始めることができるでしょう。

副業が全て詐欺なわけではない

ここまで副業詐欺について解説してきましたが、実際に副業が全て詐欺なわけではありません。

むしろ正しい知識を持って、正しい方法で取り組めば十分に稼げる副業も世の中にはたくさん存在するんです。

この記事を読んで副業詐欺について理解することができたら、次は詐欺ではない副業を探し、取り組んでいくことをおすすめします。

では、詐欺でない副業とは一体どのようなものがあるのでしょうか。

私がオススメしたいのは「投資」です。

投資であれば、何かを購入しないと始められないということもありませんし、仕組みをしっかり理解して始めれば、独学でも十分に取り組むことができます。

また、副業で投資を始めたいのであれば、意識して欲しいのが以下の3つのポイントです。

◼︎副業で投資を始める場合に意識したい3つのポイント

  • ローリスク
  • 少額から取り組める
  • 仕組みが簡単

それでは最後に私がおすすめする投資を皆さんにご紹介していきます。

バイナリーオプション

私がオススメしている投資とは「バイナリーオプション」という投資で、投資初心者が絶対に押さえておいてほしい「ローリスク」「少額から取り組める」「仕組みが簡単」という3つのポイントを全て押さえている投資です。

そもそもバイナリーオプションとは、世界各国の通貨と通貨を交換する取引である外国為替取引を利用した投資で、上記の3つのポイントを押さえていることから比較的初心者に取り組みやすい投資だと言われています。

仕組みも非常に簡単で、決められた時間に決められた金額より通貨の値段が上がるか下がるかを予測するだけです。

例えば、現在1ドル100円のときに1時間後のドルの価格が、1ドル100円より上がるか下がるかを予想し、予想が当たれば利益が出るという仕組みになります。

また、バイナリーオプションは2択の投資ですが、予想が当たれば投資金額の1.8倍〜2倍のお金が返金されます。

この返金されるお金のことを「ペイアウト」と言います。

例えば、ペイアウト率が1.85倍の時に1,000円投資して、予想が当たれば1,850円のペイアウトを得ることができるので、850円の利益となります。(投資したお金は返ってこないため、1,850円ではなく850円の利益です)

 

少額から取り組める

バイナリーオプションは非常に少額から取り組める投資のうちのひとつで最低1,000円から取り組むことができます。

1,000円であれば学生でも十分取り組むことができますよね。

ローリスク

バイナリーオプションは、予測が外れた時には投資したお金を失うだけという仕組みです。

つまり、元本(自分の元手資金)以上の損失を負う可能性がないんです。

基本的に投資では、どれだけローリスクだと言われている投資でも元本以上の損失を出してしまう可能性があります。

よくメディアで「FXで自己破産!」などと報道されていますが、これは元本以上の損失を出してしまい、損失分のお金が払えないことで起きる現象です。

これは損失が自分の元本を超えた金額となってしまうことが問題なのであって、元本の中で済むのであれば、自己破産や借金は避けられます。

バイナリーオプションであれば、元本以上の損失を負うということはありませんので、安心して取引をすることができます。

仕組みが簡単で手間がかからない

何よりも目標金額より、ハイかローを当てるだけなので簡単で手間がかかりませんし、収益計算も非常に簡単です。

投資初心者でも覚えることが少なく、簡単に取り組めるのではないでしょうか。

また、ここまで解説したようにバイナリーオプションは、投資初心者でも取り組みやすい要素が揃っていることもあり、近年急速に人気を伸ばしている投資なので、関連するツールも充実してきています。

その中でもより手軽にバイナリーオプションができると人気なのが「サインツール」と呼ばれるツールです。

サインツールは、バイナリーオプションのチャート上で投資すべきタイミングを教えてくれるツールであり、サインツールを利用すればエントリーする場所が分かるので、より手軽に高い勝率を目指すことも可能になります。

このような便利なツールを使うことができるのもバイナリーオプションの強みだと言えるでしょう。

よく副業としておすすめされているものにFXの自動売買ツールがありますが、確かにシステム頼りで何もしなくても良い自動売買ツールに比べると手間がかかってしまいます。

しかし、この手間が逆に高いリターンをもたらす可能性があります。

サインツールであれば、自分の裁量を加えながらトレードを行うこともできるので、サインが出たとしても、今エントリーすべきでないと思えばエントリーを避けることもできます。

このひと手間が結果としてシステムに依存する自動売買ツールよりも高い勝率を目指すことだって可能にするんです。

バイナリーオプションでオススメの業者

バイナリーオプションでダントツで人気となっている業者に「ハイローオーストラリア」という業者があります。

ハイローオーストラリアであれば、18歳から取引をすることができるので未成年でも十分に取引をすることが可能です。

また、ハイローオーストラリアは海外に所在地をおく海外業者なのですが、とにかくトラブルなく日本からも取引が可能であり、多くの投資家がハイローオーストラリアを利用しているという信頼感があります。

海外のバイナリーオプションや投資取引に関連する企業は信頼性に問題ありと敬遠する動きも多いわけですが、ハイローオーストラリアはここがまず違います。オーストラリア証券投資委員会、ASICの厳しい審査に合格した上で、ライセンスの付与というお墨付きを得ているのです。

※ちなみにオーストラリアはコアラでも有名ですが、金融や証券投資に関する先進国という呼び声の高い国でもあります。

第二に、ハイローオーストラリアはナショナル・オーストラリア銀行という非常に格式高く信頼性のある銀行を取引銀行としています。世界水準で信頼性の高い銀行を資金管理のメインバンクとしているわけです。これも、世界各国の投資家から信頼できる業者として認定されている大きな理由です。

簡単に言ってしまえば少し前に国内であったような「客先から預かっている仮想通貨を盗難され、投資家への返金も難しい状況です」といった事例が極めて起こりにくく、また万が一の際の保証もきちんとしているのがハイローオーストラリアのいいところです。

ハイローオーストラリアの登録は無料なうえ、3分で完了しますので、興味があればぜひ口座開設をしておくことをオススメします。

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

【まとめ】副業詐欺に注意しながら正しい副業を

今回は副業詐欺について解説しました。

副業詐欺に騙されないために、もう一度副業詐欺について復習しておきましょう。

詐欺師を見分けるポイント
  • 初期費用や教材費を請求される
  • 絶対儲かるなどと成功を言い切る
副業詐欺師の代表的な手口
  • 内職の副業の斡旋をすると言い、関連商品を買わせる
  • 副業を紹介すると言って会員登録費を請求する
  • 再現性のない情報商材
  • マルチ商法やねずみ講の詐欺
  • SNSを利用した副業詐欺や違法バイト

特に意識してもらいたいのは、簡単に稼げる副業はないということです。

ネット上で「簡単に稼げます」などという甘い言葉をかけられても耳を傾けないようにしましょう。

ただし、副業の全てが詐欺だというわけではありません。

正しい副業を選べば、安全に副業をおこなうことも可能なんです。

その点、インターネット上で紹介される案件と違って、最後に紹介した「投資」は非常に安全だと言えます。

ただし、投資にも資金が減る可能性があるというリスクが存在しますので、「ローリスク」「少額から取り組める」「仕組みが簡単」という3つのポイントを意識して取り組んでください。

私のLINE@では、バイナリーだからこそ実現できる安定的に勝つ方法をお伝えします。

LINE@登録特典としていただいた方には、『バイナリーオプションスタートダッシュマニュアル』をプレゼントしているので、これからバイナリーオプションを始める方や勝てていない方は必ず読んでくださいね!

ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから
Japanese all-rounder