バイナリーオプション

XM口座開設方法

XMとは?

XM(XEMarkets)は海外FXの会社です。

様々なFX会社がありますが、初めて海外FXをやるなら何と言ってもおすすめなのがXMです。

自動売買システムを使ったりする方は必須なものとなりますので

必ず登録しておきましょう。

 

本社はキプロスにあり、日本人向けの口座の場合はセーシェルという島国で管理されています。

 

キプロスはトルコとエジプトの間の地中海にある島国です。キプロスはリゾート地でもあります。キプロスにはFX会社が多くあり、MT4・MT5で有名なmetatraderの本社もキプロスにあります。キプロスの法律が本社を置くのに適しているってことでしょうね。

 

セーシェルはキプロスより更に小さい島国です。マダガスカルの上にあります。ここでは日本人向けの口座を管理しています。

ここもFX取引をするうえで適しているのでしょう。

 

現在出金トラブルもなく、

万が一の場合にも対策内容を公表しているので私は大丈夫かと思います。

 

XM口座開設方法

検索

まずGoogleで

「XM」

と調べましょう。

めんどくさい方はこちらから。

一番上に

XMというサイトが出てきますので、クリックしましょう。

口座選択

そうすると、

このようにXMのサイトに飛びます。

そしてデモ口座か口座開設を選びましょう。

⇩めんどくさい方はこちら⇩

デモ口座はこちら

 

リアル口座はこちら

 

個人情報入力

次は個人情報を入力しましょう。

 

  • 下のお名前 = 例:Taro
  •  = 例:Yamada
  • 居住国 = 例:Japan(リストから選択する)
  • 希望言語 = 例:日本語(リストから選択する)
  • 電話 = 例:+819012345678(最初のゼロを外して入力)
  • Eメール = 例:yamadataro@gmail.com(メールアドレス登録は一人につき一つまで)

 

取引口座詳細

 

取引プラットフォーム選択

  • 取引プラットフォーム = 例:MT4(FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD)

MT4とMT5はどちらがおすすめ?

 

→MT4は初心者や自動売買する人におすすめです。MT5は仮想通貨取引をしたい人やより快適な環境で取引したい人におすすめです。

MT4
全世界人気No.1の取引プラットフォームで、EAやカスタムインジケーターの種類が豊富です。
使い方の解説サイトも多く、問題があった時に対処しやすいでしょう。
また、メモリの消費量が少ないので、パソコンのスペックが低い場合でも利用しやすいのも魅力です。
 
MT5
動作速度などが向上したMT4の次世代ソフトです。
時間足が倍以上に増えていたり、ナビゲーターウィンドウに直接フォルダを追加してインジケーターを整理できるなど、環境設定がより細かくなり操作性も向上しています。
XMで仮想通貨の取引が出来るのはMT5だけです。

口座タイプはなにがオススメ?

 

座タイプ選択

  • 口座タイプ = 例:マイクロ(1lot=1,000)

→FX初心者や「試しにXMを使ってみたいだけ」という人なら、リスクの低いマイクロ口座がおすすめです。

 

  マイクロ口座

10通貨から取引できる小口取引用の口座タイプです。
ただし1ポジションでは10万通貨までしか注文出来ないので、大口取引は出来ません。
ZERO口座
この中では取引コストが最も低い、ECN方式を採用した口座タイプです。
ただしボーナスが対象外で最大レバレッジも低めなので、他の口座タイプより多くの資金を必要とします。

口座タイプの詳細はXM公式ページ「取引口座タイプ」か、【XM口座タイプ比較表】スタンダード,マイクロ,ZERO 複数口座の使い分けがおすすめを参考にして下さい。

 

口座の基本通貨・レバレッジ・口座ボーナス選択

 

  • 口座の基本通貨 = 例:JPY
  • レバレッジ = 例:1:888
  • 口座ボーナス = 例:はい、ボーナスの受け取りを希望します。

レバレッジは後から変更可能です。

基本通貨はEUR・USD・JPYから選択できますが、

日本の方ならJPYを選択しておくのが分かりやすいかと存じます。
また、ここでボーナスの受け取りを希望しないと、全てのボーナスが対象外の口座となってしまうのでご注意ください。

 

口座パスワード

 

口座パスワードはログインされる際にも必要となりますので、

必ずメモしておきましょう。

 

デモ口座開設をすると

 

このような画面になりますので、

メールの確認

まずはメールを確認しましょう。

 

このようなメールが届きますので、

Eメールアドレスをご確認下さい。

をクリックされてください。

※申し込む時期によって多少は違う場合もあります。

これは2019.6.30のものです。

 

 

そうしますと上記のメールが届きますので、

中央にある

XMTrading取引プラットフォームをダウンロードする。

をクリックしましょう。

 

ダウンロード

ダウンロードをして、

メール書かれているIDと、パスワードを入力してログインしましょう。

 

これがXMの登録方法となりますので、

是非登録されてくださいね^^

 

これでも分からない方は

私が教えますので、直接聞いてください。

こちらをクリックかタップされてください。